お山のあしあと

子連れの山登り応援しま~す。
我が家のお山遊びがお役に立てれば嬉しいなぁ。
フル3:10:17 ハーフ1:28:02

巨峰の丘マラソン 15/9/20

2015年09月24日 | かけっこ

山梨市 巨峰の丘マラソン (18.5kの部)

大会コースは→コチラ

 

私のマラソンシーズン、到来。

昨シーズンは、故障に始まり、休んでは、再発。

休んでは、再発。

 

練習でもレースでも、35kぐらい走ると、「痛みで走れない」の繰り返し。

別大で、始めて関門不通過の、失格・・・とほほほっ

 

その無理がたたって、違和感が無くなるまで、ノーラン期間・・・4ヶ月。

もう、別大のような「ガチレース」は、走れなくなるのか・・・うううっ

 

 

ゆっくりジョグ再開の、一歩一歩、踏み出す恐怖心と、ああぁ~、走れた安堵感。

でも、休んでいた体から、30k近く走れるまで戻すのが

しんどい、シンドイ、しんどい。

 

 

ほな、レース。

7列目ぐらいのから、ズキューン

周りはギューンと、ダッシュ。

 

去年に続いて、2回目の参加。

「坂、坂、坂。 と、まさかの坂」 忘れない、メチャしんどいコース。

おいおい、早すぎじゃろ・・・

 

平地は、スタート地点だけ。 20mほど下って通りに出ると

登りの、始まり、始まり。

皆さん、突っ込む、突っ込む、突っ込む・・・

 

 

今日は朝から、スーパー快晴。

一気に体中の毛穴が開き、汗が噴出す感覚、ドバーッ。

 

私は、引く。引く。

もう1人、私と合わせて、ススッと、引くランナー・・・ピンク色のタンクトップ。

ワッシ、わっし、ワッシ、と、グイグイ蹴って、蹴って。

あらっ? 去年も見かけた、女性かな?

 

別に、ストーカーしている訳じゃないけど、

横になったり、前後になったり、ず~っと手の届く近さで、スケベラン(笑

 

5k表示。 これから折り返しまでは、登り、一辺倒。

前後するランナーは、ほとんど固定化。

1人落ちてきた男性に、タンクトップお姉さんが、声かけ・・・

 

ガッチリした男性、「やっぱり来たね。」

このお姉さん、相当強いんだわ。

 

たまに歩いているランナーを見ると、こっちまで歩きたくなる・・・うううっ

精神的に、辛い、辛い、辛い。

 

前とは、縮まらないなぁ・・・

はっ? と、気付いたこと。

 

周りは、ゼーゼー、ハーハーしているのに、

私は何度も意識して、大きく、吐く、吐く、吐く。

あれっ、これって周りに合わせているだけ、かも?

 

ゼーハーする手前まで、上げてみる、か・・・

グイグイ、抜ける、抜ける、抜ける。

 

何度も 「歩きたい」 気持ちを拭い去り、最高地点の10k折り返し。

「あぁ~、これで楽できるわ~」

 

ケガの再発は避けたいから、スピードは封印して

一歩一歩、踏みしめながら、下る、下る、下る。

 

でも、このペースで走るランナーは、下りも、強い。

15k地点まで、5k下り続けるのに、

スピードが完全に落ちた3人抜いたけど、10人は次々と置いていかれ・・・あたたたっ

 

ヘアピンカーブが連続する所で、見上げた時に居なかった、タンクトップお姉さんも

はるかな先に、チラチラ・・・強ええぇ

 

残り3k。

ココに来てから、また登らすのが、ランナー泣かせるぜ。

10kの部の、おデブちゃんランナーは、ほとんど歩き・・・

私たちの部でも、気持ちの折れたランナーは、歩き出すぐらい、急坂。

 

スタッフ、「ココまで来れば、登りは終わりですよ~」

で、その声に反応して、全力を使い果たしたら

グンと近くなった、タンクトップお姉さん。

 

でも下りで、スルスルって、逃げる、逃げる、逃げる。

 

スタッフお兄さんの、声を鵜呑みにしたけど

それからも、小さな登りが、3回ぐらい・・・とほほほっ

 

こんなに何度も、登りが有ったっけ?

ゴールと思った体育館が、第二小学校。

ゴールは、第一小学校。 で、素通り・・・あたたたっ

 

さすがにお姉さんも疲れているのか、登りが出る度に、近くなって

タンクトップから出ている肩甲骨の、噴出した汗がハッキリ見えて、キターーーー!

 

ランナーに、サービスのつもりで、シャワーホースから

水を撒いていた、おじ様の付近に、見覚えの有る、カーブ。

 

もうゴールまで、下るだけ、と、思う。

スピードに乗られる前に、タンクトップお姉さんをパスしないと・・・ぬおおおっ!

一緒に3人ぐらい、パス。 気力、体力、根性・・・おりゃ~~~

先に仕掛けたから、思い残すこと、無し。

 

 

ジェットコースターを下るように、今日一番のスピードで、足をクルクル回し

左にカーブを切りながら、フィニッシュのグランドへ

ゴーーーール。

 

 

記録賞は、何か早い人の通過でミスがあったらしく、一時中断。

で、ジジジジジジ・・・1時間24

 

(去年より20秒遅い)

えーーーー!!

 

去年は故障明けで、そんなに頑張った記憶がないのに・・・

今年は登りで、あんなに頑張ったのに・・・

 

去年より凄く暑かったから、20秒遅れは、気象条件としよう・・・うんうん

でも、20秒遅れたのに、順位が20番以上、上がっているのは

本当かなぁ。 喜んで良いのかなぁ・・・

 

終われば何度も、何度も、サービスの麦茶と巨峰を、パクパク、パクパク、お腹いっぱい。

暑くて暑くて、男性はもちろん、

タイツの上からジャージャー水浴びする、女性 「ワイルドだろ~」

 

 

山梨県の大会は盆地で、どこでもコースはシンドイけど、

フルーツで、おもてなししてくれるのが、嬉しいですね。

 

おしまい

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 立山 15/8/14~16 | トップ | 田代山 15/9/21 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

かけっこ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。