KB会長のささやき

日々のささやき?とバスフィッシングのことと外房アジングとエギングと沖釣り

Go for it!

2006-02-28 22:47:10 | バス釣り
先程まで釣りビジョンで田辺プロの番組「Go for it!」が放送されていました。今回は「高滝ダム」がゲームの舞台です。結果として二日目に見事なまでの爆釣でした。田辺プロにしては珍しくジグヘッドのスイミング中心のゲームでしたが、見ていてとっても楽しそうでした。なんたって釣れてくるバスのコンディションが抜群にいいのです。ほとんどが40cm前後のバスだと思うのですが、間違いなくワカサギを捕食しているであろうプリプリの固体ばっかりでした。
春先にジグヘッドのスイミングってはまるとめっちゃ楽しいんです。私の場合、slmxを縦揺らしでスイミングさせてバイトがあるとロッドが絞り込まれていくのでそのままリールを巻きながらロッドを送り込んでスイープフッキング!軽くジリジリドラグなんて鳴らしちゃってもぉサイコーって感じです。

今回結構釣れていたので今週末の高滝はかなり釣り人が押し寄せるでしょう。そうなると亀山が結構空いていておいしいかな?今週もデカバス狙いで亀山行くぞ~
コメント (2)

苦手な岩盤

2006-02-27 20:27:05 | バス釣り
私の苦手なストラクチャーとして岩盤があります。2~3年前の夏の減水で岩盤岬沖に集まったワカサギの稚魚を捕食するバスを狙うのは得意なんですが、春先にディープから?上がってくるであろうデカイ個体を狙って釣ってみたいのです。
ぶっちゃけ狙いどころがよく解らなく岩盤の変化などを狙ってみてはいるのですがなかなかうまくいきません。
自分の理想としてはBIGBITE菊元氏のようにラバージグ&ポークで釣ってみたいですねぇ「アクション!」言いたいですね(笑)昨年だったかな釣りビジョンで放送された合川ダムの時は「こんなバス釣てぇ」なんて思いながら見てましたよ。
ラトルホッグテキサス封印?ウソウソ
コメント (2)

イナバウアー

2006-02-26 17:26:29 | バス釣り
完全に乗り遅れた感がありますが、とりあえず時事ネタで
荒川選手金メダルオメデトウ

大雨が降るっていうのに亀山へ出撃してきました。朝は全然降っていなかったのですが、松下で天気予報を見ていると間違いなく雨雲が房総半島に近づいていました。12時までの限定釣行なのでさっさと準備を済ませて出撃です。昨日折木沢上流でグッドサイズがつれているので私は笹川方面へとカバーを撃ちながらゆっくり船を進めます。笹川入口の岩盤をフリックシェイクやバスミノーで狙ってみますが全然バイトがありません。上流目指して右側のカバーをいつものラトルホッグで撃っていきますがやはりバイトがありません。その内雨が激しくなりテンションも下がり気味でカバーを撃つテンポも悪くなりかなり適当になってきました。どんどんまで来て「フィーディングで上がってきているバスがいないかな?」なんて思いながらバスミノーのスイミングで狙ってみますがやっぱりバイトがありません
ふと岸際を見るとおいしそうなレイダウンがあるのでちょっと沖目の枝に引っ掛けてシェイクしていると待望のバイトがいつも通りにロッドを送り込んでフッキング水面を割ったバスは結構いいサイズ!でも明らかに50アップには足りないので一気に抜き上げました。久しぶりの納得サイズのバス君です。まだ上流にも上がっていないかと船を進めますがどんどんより上流は水温が下がってしまい再度どんどん下流側にあるレイダウンを狙うとまたバイト!しかしバスがワームを放した?再度シェイクしたらまたバイト!今度は食い込ませてフッキングするもすっぽ抜けすぐさまフォローの6.5カットテールを投入するもフォローには反応しませんでした。このエリアにはバスがいると確信し同じ様なレイダウンを狙うとまたもやバイト!バスの重みを感じてからフッキングしたにもかかわらずすっぽ抜けてしまいました
何度か入りなおして狙ってみますがバイトはありませんでした。
一旦桟橋に戻ってトイレ休憩しようと思ったら押込橋下でミノーを投げるスモさんに遭遇!どうやら彼は寝坊して出船したばかりらしい。どんどん付近で釣れたことを報告して。トイレ休憩。11過ぎにドラマを求めてどんどんに行きましたが残念ながらドラマ魚は釣れませんでした。帰る途中でスモさんとヒッカクさんに会いましたが時間が無く挨拶ぐらいしか出来ず申し訳ありませんでした。
桟橋で仲間に重さを量ってもらうと1140gでした。メジャーが無かったので長さは測っていませんが40~45cmの間くらいだったとおもいます。
雨は凄かったけど久しぶりに痺れるようなバスを釣ることが出来て満足です。思ったよりは冷たい雨じゃなかったのでこれからシャローエリアがアツくなってくると思います。
コメント (10)

キター

2006-02-26 07:59:31 | バス釣り
よんじゅうあっぷ
コメント

イマカツ入荷!

2006-02-25 17:04:57 | お買い物
お昼ごはんを食べてPCを立ち上げてシーカーのホームページを見ると「イマカツ製品 入荷しました」との文字を発見!入荷情報を見てみると欲しかった「スーパーキラービル」も入荷したようなので早速お店に電話してみると「全色ありますよ」との事なので車をとばして行ってきました。お店に着いて物色していると「最後の一つだけどいる?」と今回の新製品「イマカツクランク」も即リアクションバイト!椎谷さんと色々お話していると、私同様HPを見たのでしょうか次々にお客さんが入店してきます。お仕事のじゃまをしては悪いので会計を済まして、帰宅となりました。いつもは平日に入荷しているようなで今回はタイミングがよかったです。イマカツクランクは一人一つの個数制限があったようですが、その他のルアーは特に制限無く、もちろん抱き合わせなども無く買うことが出来ました。
この時期になるとどうしてもサスペンド系のルアーを買ってしまいます。沢山持っているのに

帰りの車内はエアコンを付けていなくても非常に暖かくとても快適でした。でも明日は雨のようですね。私は明日亀山に出撃です。
コメント

ジョニ~

2006-02-21 22:44:08 | お買い物
帰宅途中にあるコンビニでお金をおろして、「そういえばスモさんのブログにターチさんが野菜を食べなきゃ見たいなコメントを書いていたな」と思い出しお弁当コーナーなどを見て回っているとなんじゃこりゃぁぁというような商品が置いてありました。その名も

風に吹かれて豆腐屋ジョニー

ジョニーって誰やねん...心の中でつっこみを入れて「これはブログネタになる」と思い買ってしまいました。
豆腐のくせに300円もしました。普通100円くらいでしょ?
どうやら親はこの豆腐のことを知っていたようで「そんなに高いお豆腐は買わないよ!」なんて言われてしまいました。
豆腐自体が非常にやわらかく大きめのスプーンですくってお椀に移しかえて何もつけずに一口食べてみると...

ウマイィィ

クリーミーで濃厚な味わいが口の中に広がります。薬味も醤油も要りません。そのままで美味しいのです。
夕飯を食べた後ネットで調べてみると結構有名だったようで色々なブログで紹介されていました。その中で発見したのが公式サイト?結構面白いので是非ともアクセスしてみてください。

三和豆友食品
コメント (6)

タフコンのノムボトーナメント

2006-02-19 20:25:04 | バス釣り
状況厳しい亀山へ野村ボートハウストーナメントに参加してきました。
結果から申しますと10位です。って実は

ノーバイトノーフィッシュのパーフェクトゲーム

そっちかい
魚釣ってこなかった人はみんな10位です
シャローカバーをいつものラトルホッグそして6.5インチカットテール、立木をキラービルミノーのハングオフで狙っていきましたが全然駄目でした。怪しいバイトすらありませんでした。
41人参加のウエイン9組でした。たぶん優勝された方以外はみんなディープだとおもいます。
優勝された平野さんのバスは長さが無いものの体高があり太さもある見事なバスでした。
優勝パターンは野村ボートの釣果ブログにアップされていますので、そちらをご覧ください。
抽選会でイマカツのロンTが当たりました。しかもジャストフィットのLサイズです。こんなところで運を使ってしまいました。
コメント (4)

明日はのむぼトーナメント

2006-02-18 22:33:56 | バス釣り
明日の準備が終わりました。
どこのボートハウスの釣果情報をみても厳しいようです。
私はいつも通りシャローを攻めてみようと思っていますが、ミドルレンジ?2~3m位の水深も狙っていきたいと思います。しかし明日は日が挿してこないようなので日向ぼっこバスはいないかな?

画像は私からの提供品ののビールとコーヒーです。昨年野村ボートで荒稼ぎしすぎたのですこしでも還元しようと...

せめて一本は釣りたいなぁ
コメント (5)

ころすきん

2006-02-17 22:11:27 | Weblog
すこし早く帰ってこれるようになりました。
私は肌が弱いのか冬になると指がアカギレになったりひび割れたりします。ほんのちょっとした小さい傷みたいなものですが、これが結構痛かったりします。絆創膏などを貼ればいいのですが、水仕事の時とかにちょっと困ります。そこで登場なのが画像の「コロスキン」です。箱には

切り傷などの小さな傷をホコリやバイ菌から守る液状の絆創膏です。
切り傷やすり傷、さかむけ、あかぎれなどに塗ると、一瞬しみますが、すぐに殺菌性のある薄い皮膜をつくり、傷を外部から保護します。皮膜は、炊事や洗濯などの水仕事をしてもはがれることがありません。ホータイ替わりになる傷薬です。

と書いてある通り傷口に直接塗るのです。「一瞬しみますが」と書いてありますが

かなりしみます!!(;゜Д゜)

大の大人が傷口に塗るのを躊躇するぐらいしみます。

しかし乾燥した後は傷口を保護してくれて、水仕事もできます。2~3日するとポロッと剥がれます。

私の冬の必需品です。薬局などで売っていると思うので上記症状でお悩みの方は試してみてはどうでしょう?

コメント (4)

釣運

2006-02-12 20:40:38 | Weblog
この間書きましたが私は釣運が異常にいいみたいです。
古くは房総チャプターで優勝ウエイトを持っていた人が検量バックにバスを移す際に最大魚をロケットされて私に優勝が転がってきました。
昨年の野村ボートトーナメントも初戦、魚を持ってきた人のほとんどが1本か2本でした。その中3本目をランディング寸前でバラした方がいたのです。バラした原因がジャンプされたわけでもなく、ラインブレイクでもなく、ダイワのリール特有のトラブル「リールの逆転」でした。ちょっと古いダイワのスピニングリールは冬になると逆転ストッパー内のグリスが固まりハンドルが逆転してしまう現象が起きるのです。もしこの魚を検量されていたら私の優勝は無かったかもしれません。
また最終戦でもまったく同じ現象でランディング寸前で推定45cmのバスをバラシた方がいます。(上記とは別の人)その後900g強の魚を釣っていますので、こちらもその魚を検量されていたら私の優勝は無かったのです。
黒帯外伝で今江プロもTD-Z?で同じ現象がおきて「なんやこれぇ」と言っています。
何のモデルでこの現象が起こるかまではわかりません。
古いダイワのスピニングリールを所有している方はクレームで直してくれるはずなのでショップなので聞いてみてはどうでしょう。
現在ダイワではメンテナンスキャンペーンをやっていますよ。
コメント (7)