熱しやすく冷めやすいオナゴの一人旅

おばはんの珍道中をボッチラボッチラ書いてます

安東からソウルへ移動&マンモスベーカリー

2016年09月17日 | 2016.4月 釜山・統営・巨済・安東(10泊11日)

芙蓉台 (プヨンデ) に行きたいので、予備日を設けて安東で2泊したけれど、なんと2日間とも渡し船は運休という運のなさ。ソウルへ移動する前にもう一度、河回村 (ハフェマウル) へ行ってみようかとも思ったけど、仮面劇開催日じゃないし、や~んぴ。

でソウルへ向かうので、安東バスターミナルへGO

 

東ソウルか江南か、どっちにしようか。

 

これまで利用の多い慣れている、江南 (高速バスターミナル) 行きにしましたん。

 

 

 

ペゴパ~・・・コンビニは開いてるけど、食堂、まだ閉まってるゥ   

 

夕べの食べ残しのパン食べとこ 

 

 

 

 

 

④乗り場から江南行き、7時10分発に乗りま~す。

 

 

シートが綺麗で新車っぽかったヨン。定刻通り、出ぱ~つ  

 

わかりにくかった46乗り場とも

 

安東科学大学校

 

 

驪州 (ヨジュ) パーキングエリアで休憩10分

 

見えた高速バスターミナル

  

無事、到着。

 

さて、どこ行こか・・・ターミナルでチョイ休憩。地下鉄MAPとニラメッコして、今なら、春の花が見られるんじゃないかなと1月に行った【アチムゴヨ樹木園】へ行くことに決定~。

 

 

7号線で上鳳 (サンボン) まで行き、京春線に乗り換えて清平 (チョンピョン) で降ります。

清潭 (チョンダム) 大橋走行中

 

車窓から見るだけで、なかなか足を運べないJ-Bug

 

京春線は満員。清平 (チョンピョン) で降りる人は少なかったので、皆さん、加平や春川へ行くのかしらん。

 

 

 

余談ですが。。。

バスターミナルで食べたパンを買ったお店『マンモスベーカリー』が有名店だったとは・・・知らなんだあ

外観がオシャレだったんで入ったパン屋さん。カフェスペースもありましたヨン。

PM6時半過ぎだったので、パンも残り少なくわずかな種類から、スコーン(1500w)・マルゲリータ(1500w)・ガーリックバケット(4000w)・カボチャパン(2000w)の4点を購入。どれもオイチカッタあ~

これ、カボチャパンです。

 

で、気になったことがひと~つ。

店員さんが、焼き立ての白くて丸いパンを運んできたと思ったら、そのパンを待っていたかのように3~4人の人が何個も自分のトレイにのせて、アッちゅうまに売り切れェ~  どんなパンなのかすごく気になりHPを見てみたら、クリームチーズパン(2300w)でした。人気№1のパンだったんね。

 

店舗は、中央文化通りにある①本店と②松峴 (ソンヒョン) 店の2店舗

①本店 ②松峴店 それぞれのMAPをクリックすると、拡大MAPが出ます、ヨン。

 

 

マンモスベーカリーのこと、韓国観光公社HPにも紹介されてましたわ

マンモス製菓店は、創業40周年の老舗で韓国3大ベーカーリーとして名を連ねています。ミシュランガイド韓国版(グリーンガイド)で紹介され、一躍有名になりました。創業者は日本で修行を積んだ実績があります。天然の酵素でゆっくりと熟成させた生地で作るパンは絶品です。お店の人気No1はクリームチーズパン(2300ウォン)です。

3大ベーカリー、あと2店舗はどこ 調べてみたら、群山の李盛堂 (イソンダン) と大田の聖心堂(ソンシムダン)ですと。

李盛堂 (イソンダン) は、雨の中を並んでアンパンと野菜パンを買ったけど・・・嗜好はいろいろ。まずは自分の口で味わってみないと・・・ネッ  マンモスベーカリーはリピあり。次回はぜひ、クリームチーズパンとケーキをいただこう 

 

 

                  

『海外旅行』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安東 韓国最長の木造橋、月... | トップ | アチムゴヨ樹木園へ行こう!... »
最近の画像もっと見る

2016.4月 釜山・統営・巨済・安東(10泊11日)」カテゴリの最新記事