こぐさんぽ

人生色々、こぐさんも日々色々
癒されたり、戦ったりの毎日をお届けします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

普通って?!

2017-03-17 13:38:35 | 日記

昔の写真を引っ張り出した。牡丹餅だ!!普通の。
ただこの大きさにびっくりする人が多いしこれが亀の甲羅に見えた人もいた。

結婚して同居して、この牡丹餅が「でかいのよ」って事に気付いた。

いろんなお店でお彼岸に売られている「牡丹餅」「おはぎ」様におかれましては
とてもお上品で、私的一口サイズのものが多い中、我が町にある「さいち」という
お店で売られている「おはぎ」を見た時にちょっと安心したのだ。

うちのと大きさがちょっとちかい! そう思った。

しかし 「さいち」のおはぎでさえ、一つ食べれば十分とおっしゃる。

ちなみに、私の実家では結婚するまでこのサイズを二つ食べていた。
特に気にした事もなかった、小さい頃からそれが普通だったから。

餡子は叔母が作ってくれる最強で最高の餡子!!

海の町にある小さなスーパーで限定で売られてる。
あえて限定というのは毎日作ってるわけでは無いから。
叔母ももう80を超えて餡子を作るのも大変になってきてる。

だから叔母の作る餡子は「最強で最高」なのだ。

おそらく、海の町に帰ったらこのおはぎが食べられるに違い無い。
母が蒸したもち米に、叔母が作った最強餡子のコラボレーション!

書いているうちに食べたくなってきた!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

慎重になる

2017-03-13 18:32:04 | 日記
今までは以外とこれは消耗品だから買っておいてもいいなって
そんな感覚で買い物をしてたきがする。

一度に使う頻度が多いものならいいけど、少ないものもある。
トイレットペーパーだったり、例えば食用油ってのは使うが
口紅だったり、筆記具ってのは使う事は多いけどそれほど減らない。

今、我が家にある自分のもの。私が人生を終えるまで使い切る事ができるだろうか?

これからの人生はこれらを使い切る生活になってくるのかなって思った。

車もそうだ。私の愛すべきキューブは今年車検なのだ。
そろそろ買い替え時期でもあるけど、なにせこのキューブは日産さんがあまり
力を入れてない気がしてならない。いい車なのに、独創性のある車なのに。
今年出る出ると言われて2年ぐらい経ってる。
私も今年こそはって思ってたけど、どうもまた伸びるらしい。
そのタイミングでは無いけど、私の車を担当していた方が退社するという事になった。

これも何か変わっていく暗示なのかなって思ったりもしてる。

基本青い車にしか乗らない。気になって見に行ってる車も何台かある。

私にとって人生最後の車になるかもしれない。そうなるとまた考えも変わる。

キューブを乗り継ぐのか・・・。他の車にするのか?これまた慎重に考えねば。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

作ればいいもんじゃ無い

2017-03-12 08:06:25 | 日記
今朝のテレビで被災した方が被災前に飼っていたワンコと一緒に住めないという
現実を放送していた。しかもそのワンコを面倒見ているのが岐阜という福島から
離れた場所にあるNPO法人さんなのだ。年に2回そこから福島の飼い主さんが
住んでいる災害復興住宅まで連れてきてくれ、1時間の面会でまた帰っていく。
ワンコもおばあちゃんもお年を召されていて、これが生き甲斐だという言葉に
苦しくなった。

災害復興住宅では犬猫を飼うのは難しいのでしょうか?
っていうと、いやいやワンコニャンコが苦手な方もいるし・・
アレルギーの人もいるしって話になる。でもね、苦手な方もいるって
癖のある人間が苦手な人もいるさ。そういう所をうまく折り合いをつけながら
復興住宅を作る事ってできないのかなって思う。

それと同時に被災した生き物たちをなぜそんな遠くに連れて行かねばいけないのか
近くにそういう施設はないのか?作れなかったのか?とも思う。

被害にあった方々の住処。これは本当に重要な事で、まずは人間が暮らせる場所を
きちんと整備しなければならないけど、プラス一緒に住んでいた生き物の事にも
少しだけ心を砕いて一緒に住める住処を作ってあげる事も「思いやり」ではないかな。

私の海の町の実家の近くにも災害復興住宅 アパートが建ってる。
時々その周辺を散歩させてもらってるけど、とっても綺麗。
大げさかもしれないけどゴミ一つ落ちてないぐらい。

これ、誰か掃除してるのかな?それともみんなで協力しあってるのかな?

これだけみんなで協力しあえるなら、犬猫を飼っている人をメインにした
アパートを数棟儲けてもいいんじゃ無いかな?って思ったりもする。
もちろん、藪から棒に作ればいいってもんじゃなくて、どれぐらいの
ニーズがあるのかも調べた上で、考えてもいいのではないかな?って思う。
もちろんしっかり排泄場所を指定したり、そういう決まりも必要だし
取りまとめをする人も必要。そんなのが面倒くさいからってなるとそれは論外だけど。
何か方法は無いかと、こういう番組を見るたびに思う。


この意見は私個人の意見ですので噛み付くのはやめてくださいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コーヒーメーカーが!!

2017-03-09 07:15:06 | 日記
毎朝飲むコーヒーですが、我が家では抽出されたコーヒーが
保温できる魔法瓶方式のものに落ちるようになっています。
朝入れたものがお昼ぐらいまでなら結構な暖かさで飲めるので
重宝していたのですが、本日の朝なぜか壊れました。

魔法瓶の口部分にどうも長年使っていた事で何か詰まったのかな?
でも買ったのは去年なんだけどな・・・。

なんでもそうですが、新しいものを購入する時って結構緊張感あります。
今使っているものよりも悪くならないように選ぶのはなかなか難儀です。
感が過ぎるとなかなかポチれない。
焦っても仕方ないので、しばらくは手動式にしようかな・・。って思います。

今はものが溢れかえるほどあってその中からお気に入りを見つけるのは
時間がかかります。今使ってる物は先輩のお家で使っていたものです。
そういえば、先輩のお家のは大丈夫かな・・・ちょっと聞いてみようっと!

それにしても今年は雪が少ないな・・・。夏暑いのかな・・。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

止まったり進んだり また書き始めよう!

2017-03-02 18:39:35 | 日記
ご無沙汰の 更新です。
3月1日から再開しようと思っていたのですが
今日からポツリポツリと書いてみようと思います。

いやーーーまた揺れてびっくりでした・・って私わからなかったの。
2月の最終日の夕方の地震ね・・。気づかなかったの。
我が家の近くの高速道路沿いに防音壁を建てる工事をしていて
音がうるさいのと、物置で段ボール&古紙と雑紙と戦っておりました。
移動したりドッカンドッカンと・・なもんで・・・。
この辺りは震度3だったけど、友達のところは震度5弱

あの日が蘇るような揺れだったよねきっと。

東日本大震災の前震も同じような感じだった

前震は3月9日、新聞は10日の物で次の日は本震が来た日。

しばらく新聞を取ってたのが、未だに残ってます。
あんな時にあんな状況の中新聞配達をしてくださった方に
申し訳なくて・・・。時々自分を戒めるために引っ張り出して
読んだりしてます。

あれから6年になるんだ。

二度と走る事が出来ないと思っていた仙台ーいわきの6号線
常磐道が出来たけど、煽られるのが怖くて、結局震災前と同じ
6号線で帰る私。人がいたはずの街に人はいなくて・・
傾いた街並みがところどころ残ってて・・。
止まったまま時だけが進んでる。未だに。

私も6歳年をとって、色々と自分だったり周りだったり変わってきて
突っ走ってたいろんな事に対して、時に止まって「まてよ」と
考える事も出来るようになってきた今日この頃です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加