ポケGOレベル40を目指して

なんてものに手を出してしまったんだか…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ポケモンGO 最終進化

2017-03-20 14:15:44 | ポケモンgo
どうも。
金木のKです。

マグマラシ兄さんとの散策も残すところ後1.3kmとなりました。

彼との散歩もいつの間にか150kmを越えていたんですね。
驚きです。

第2世代のポケモンとしても"最終進化"となります。

次の相棒はどうしたものか…。

ヨーギラス、ラッキー、カビゴン辺りが妥当だとは思うのですが、熊本イベントも終わったようですしカビゴンが一番早く弱体化されそうですね。

早くも窓際候補です。

とはいえ、せめて1体だけでも強化MAXまで育ててみたいところでもあり悩ましいですね。

とりあえずアメの必要数と、相棒としての歩行距離を算出した上で次の相棒を決めようかと思います。

他の目標が全く無くなるので相棒選びも真剣にならざるを得ません。


★ エントリーNo.1 ラッキー選手 ★
進化に必要なアメが残り31個。
強化に必要なアメは…あと150個くらいでしょうか。

…10kmタマゴでの孵化に期待するしか無さそうですね。


★エントリーNo.2 バンギラス選手 ★
強化があと15回くらい残ってますね。
こちらも120個前後のアメが必要となります。

…歩くとすると600kmですか…。

その価値があるとはとても思えませんね。


★ エントリーNo.3 カビゴン選手 ★
強化があと2回ほどでMAXになりそうな個体です。

歩く距離にして(アメ12個×5km)×2回で120km…。

こうして考えると、どれもそこまでする価値は無いように思えてきますが…

まぁ、現状一番強化MAXに近い個体ではある事は確かなので消去法で考えれば次はカビゴン選手になりそうです。

「気が付いたらアメが貯まっていた」という展開がベストですが、それしか目標が無いとなると意識しない事の方が難しいですね(汗

とりあえずはバクフーンに向けてラストスパートです。

5kmタマゴのポケモンは量より質が大事ですね。
どの個体を強化するかを見誤るとCPが高いだけのサンドバッグになってしまいます。

【余談】

いかにも安易に「10kmタマゴに頼る」等とほざいていますが、筆者の過去5回の10kmタマゴの孵化内訳は、
エアームド、マンタイン、グライガー、ウソッキー、ミニリュウ
となっており、上記3種類はカスリもしてません。

因みにメリープは今現在ですら1体しか孵化していません。

これはもう、運が悪いというレベルを遥かに越えていますね。
運営の悪意しか感じられない結果となっております。

◼ □ ◼ □ ◼

15:30

ようやくその時を迎えました。



157(進化)バクフーン 補完89

残り300mと表示されたまま1.5kmも歩いてようやくの進化です。

本当にヘッポコなシステムですね。

とはいえ、マグマラシ兄さんとの散策もゴールを迎えた事により、


いよいよ真の地獄が始まります。


…というか、何かあるんですかね、この先に。

一応、第2世代としてはジムで見かけたアンノーンとへラクロスは確認済みです。
サニーゴも沖縄辺りでは出現するらしいですね。
デリバードは未だによく分かりませんが、ドーブルはメタモンっぽく出現する可能性があるとして4月1日以降の解放が噂されています。

なんか…どれもイマイチなポケモンばかりですね…。

モチベーションが上がる筈もありません。

…彼(相棒用カビゴン)に付きまとわれるのも久しぶりです。

◼ □ ◼ □ ◼

連休最終日の夕方。

そろそろ通常営業に、という感じで金木駅に赤チームのハピナスがポツンと配置されていたので分かりやすく喧嘩を売ってみました。

とりあえず当分の間は筆者の破壊光線持ち2体のローテーションで様子を見てみる事に。

他の青チームユーザーが肉団子タワー製作に乗っかってくれれば面白い展開が期待出来そうですが…。

時間と回復アイテムだけは売るほど余っています。

◼ □ ◼ □ ◼


まさか1時間の間に6回も同じハピナスを配置する事になるとは思いませんでしたが、最後は3体のハピナスタワーになってましたw

6度目の奪還です。

あと50回くらい繰り返せば誰かは諦めるかもしれませんね。

◼ □ ◼ □ ◼

とはいえ、相手は二人一組での同時攻撃。
こちらは単一でのバトルですから分が悪い事この上なしですね。

まぁ、丁度良いハンデといったところでしょうか。

それくらいでないと筆者としてもモチベーションが上がりませんね。

赤チームの方はどうしても金木駅を死守したいらしく、CP2000にも届かないようなハピナスまで投入して必死に抵抗しているようです。

…何だか可哀想にも思えてきました。

◼ □ ◼ □ ◼

22時。

ひと休みしてから再び襲撃開始です。

ピンで動けるこちらの強味はフットワークの軽さです。

足並みを揃える必要がなく、気が向いた時にいつでも襲撃できるというのが最大の強味となります。




本日7度目ともなると流石に強固ですね。

とはいえ、肉団子は肉団子でしかありません。

攻撃パターンが読めている以上、単に倒すのに時間がかかるというだけですね。

更に8度目の奪還を終えたところで退屈しのぎに斜陽館もハピナスで染めてみました。


相手は相当ハピナスが好きな様子なのでさぞかし喜んでくれる事でしょう。

◼ □ ◼ □ ◼

8回目のハピナスさん負け戻りです。

さて次は誰が相手かな…と見に行ってみると、金木駅が白ジムのまま放棄されていました。

まるで白旗をあげているみたいですね。

早くも一人脱落してしまったようです。

不戦勝ですが9度目の奪還となります。

ジムバトルをしながら周回をしていたお陰でアイテムが760/1000まで回復しました。

更に副産物として相棒のカビゴンからようやく1個目のアメGetです。

これをあと12セット繰り返して強化1回分ですか…。

赤チームにはますます頑張って貰わないとなりませんね。

とりあえず2回戦目終了です。

◼ □ ◼ □ ◼

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポケモンGO 月夜の散策 | トップ | ポケモンGO ハピナスだらけ? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。