うさぎ学園 多趣味部

学長でウサギのむぎまる君・ZIPPO・ウイスキー・旅行・釣り・・・今日も全力で遊びます!

ちょー、うさぎ!

2015-03-31 21:28:45 | 0号室 メイン部室
栃木県足利市の「coco・nora(ココ・ノラ)」のウサギたちです!


レストランの入り口のテレビの中には・・・ウサギ(笑)。中にいる子は時々入れ替わります。



こっちは駐車場の隅っこの「ウサギマンション」の住民たちですよ~。



大根の葉っぱをたくさんもらったみたい。



「きょうは、あったかいね~。」
「ねむくなっちゃうね~。」



ウサギ大王様は健在ですよ(笑)。大王様にお尻向けて寝てるコがいますが(笑)。



そのウサギ大王様の前に割り込む子供。これは次期大王様になる大物かも~。
「だいおーよりだいこんのほうが、すきだもん。」



ウサギって、いっぱいいても静かです・・・。



鳴かないし、おとなしいし、あんまりお金掛からないし・・・。
ウサギ、飼ってみませんか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茨城県の古河桃祭り”2015”(その3・最終回) 食品編

2015-03-30 20:12:08 | 33号室 花桃を見に行こう
たくさんの「地元名産品の出店」がありました!


これは「野点茶会」っていうんですね。去年もここでお茶とお菓子を頂きました。



ちゃんとこうしてお湯を沸かしているんですね~。



抹茶。本格的・・・っていうか、本物なんですね。お茶を入れて下さってる方は、先生、と呼ばれていました。



白いんげんの餡に紅花で着色したお菓子。うっすらと甘くて美味しいです。
抹茶とのセットで500円です。こんな「のんびり」もいいですね~。



気球がある広場には出店がいっぱい!地元の名産品が食べられるのが嬉しいですね!
生ビールや日本酒、ラーメンもありますよ。
運転するなら飲酒はダメですが。



おやき、トッポギ、ジャンボステーキ、やきそば・・・たこ焼き風なのに中身はホタテっていうB級グルメもありました。



イカ焼きや鮒の佃煮などもありますよ。鮒の佃煮は古河市の特産品です。



鮎の塩焼き!美味しそうなにおい~(笑)。



朝に搗いたお餅を売ってるお店もありました。
天麩羅の専門店には「天丼」と「天むす」があります。これが美味しいんです!
これがその天丼!



ホタテとエビがたっぷりの海鮮かき揚げです。これはオススメですよ!



第39回古河桃祭りは、4月5日までです。
9時~17時までですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茨城県の古河桃祭り”2015”(その2) 一眼レフデジカメ編

2015-03-29 08:41:25 | 33号室 花桃を見に行こう
今年は曇り空だったので、写真をそんなに多く撮ってないんですよ。


去年と違った感じの写真だけをアップします。
この舟、いい雰囲気でしょ?



太陽光が無いと、陰影がハッキリしないんですよね。



それでも頑張って撮影しました(笑)。
上と下、どっちの写真が好みですか?ピントの位置を変えて撮っています。





気に入った枝をピックアップして撮るのもいいですね。



これは巨大な枝垂れ桜。満開まではもう少し時間がかかるな~。



こんな撮り方も面白いですよね。青空だったら良かったんだけどなあ。



柳とのコラボ。ちょっと歩けば、目立つ柳があります。撮影ポイントになっていて、たくさんのカメラマンがいるので・・・「あ、ここか」って分かりますよ。



桃と熱気球。このアングルで撮れるのは一か所だけ。
行ったら探してみましょう。ハス池のそばで、カルガモがいますよ。



あの気球・・・乗れます。大人1000円です。



「カテゴリー 33号室 花桃を見に行こう」を見て頂ければ、去年の桃祭りの様子が詳しく分かると思いますので・・・是非見てみて下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

茨城県の古河桃祭り”2015”(その1) コンパクトデジカメ編

2015-03-28 17:09:37 | 33号室 花桃を見に行こう
茨城県古河市の「古河総合公園」の桃祭りに、今年も行ってきました。


公園自体がかなり広いので、スケールが大きいですよ!



9:00前には現地に到着したほうがいいですよ。とてつもなく渋滞します(泣)。



渋滞にハマると・・・多分、軽く一時間は無駄になります。



公園内が広いので、一度中に入ってしまえば混雑は無いですよ。



ゆっくり桃の花を楽しめますよ。充分癒されます(笑)。大変なのは渋滞だけ。



写真も落ち着いて撮れます。レジャーシートを広げて座っても何も問題ないぐらいです。



「古河桃むすめ」の撮影会・・・なのかな?おじさんたち・・・っていうかおじさんばかりが群がっていました。
・・・うわあ。



き・・・気を取り直して、ちょっと真面目に撮ってみましたよ。一部だけ菜の花が咲いていたので、桃と菜の花のコラボ。



地元商店街の出店がたくさんあるので、レジャーシートを持っていけばゆっくり食事が出来ますよ。
それに・・・出店もそれほど混みません。
オススメは「天ぷら 味覚」の天丼です!500円ですよ。



休日にゆっくり寝ていたい気持ちはよく分かりますが・・・ちょっと頑張って早起きして行ってみませんか?
渋滞に巻き込まれて車内で無駄な時間を過ごすよりず~っと有意義ですよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おじぱん。

2015-03-28 06:43:56 | 0号室 メイン部室
おじさんなパンダ。


セブンイレブンで発見しました。
こんなの見ちゃったら・・・買うでしょ(笑)。



裏書き・・・も普通じゃないんだね。



だって、ほら。



おじぱん一言ネタ。
はははは、なるほどねえ(笑)。



一個ずつ違うネタが書いてあるので、楽しいですよ~(笑)。



見付けたら買ってみませんか?
ウケる・・・っていうか、和みますよ(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒ~ヤ~シ~ンス!

2015-03-27 21:06:34 | 8号室 ガーデニング(校庭)
いつ植えたんだっけ・・・。


あったかくなったら・・・咲きました!



確か、一昨年植えたんだと思うんだけど、これも球根を掘り上げずに植えっぱなしです。
だって、こうしてちゃんと咲くもん(笑)。



球根を掘り上げて管理するのも大切なんでしょうけれど、私の庭ではそこまで気を遣っていません。
咲かなくなったら、それがその球根の寿命。あまりに色々な気を遣うと、それがストレスになってしまいます。せっかく楽しいはずのガーデニングが義務や苦痛になってしまったら本末転倒ですからね。



チューリップなどは特にそうなんですが、今は球根がかなり安価になってきてるので、バラマキで植えてほとんど一年草として割り切って楽しむと気持ちも体力も楽ですよ。「来年も咲いたらラッキー」ぐらいの気持ちで気楽にやるのが一番・・・と私は思っています。



あ、サクランボ(暖地桜桃)も咲いてました!



のんびりゆったり、ガーデニングを楽しみましょう!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ZIPPOコレクション 74 スペシャル

2015-03-26 20:46:53 | 4号室 ZIPPO保管室
1932レプリカです。


ZIPPO社の創業当時1932年のジッポーの復刻版で、1988年に発売されたものです。



もう、スタンダード品とは完全に外観が違います。ヒンジ(蝶つがい)が外側にありますね。



インサイドユニットはスタンダード品と同じものを使用しています。



当時のこの形が、なぜ今の形に変わったのか・・・。よーく見てみましょう。ジッポーの角が尖っていますね。
つまり簡単な話、角が尖っているとジーンズのポケットに穴が開いてしまうんですよ。この問題を回避するために、ジッポーの角は丸くなっていきました。



スタンダード品(右)と比較すると、大きいですね。横幅はほぼ同じですが、縦に長いです。



ヒンジの違いは一目瞭然。1932レプリカは外ヒンジ、現行品は内ヒンジです。外観がスッキリして見えるので、この内ヒンジを採用したそうです。



これが角の違い。う~ん、確かに1932レプリカはポケットに優しくないですね。冬にポケットに入れておいて、かじかんだ手を不意にポケットに突っ込んだ時にこのジッポーの角にヒットすると・・・かなり痛いです。それにこの大きさ・・・重いんですよ。(当時のオリジナルは)たくさんオイルが入ったので、オイル切れのリスクは低かったんですけれど、オイルの性能も上がったので、容量に関しては克服されたようです。



こんなところまで再現されています!
なんと、溶接!こういう無骨な部分が再現されたのも1932レプリカの人気が出た秘密なんでしょうね。



これだけ大きさが違うと・・・使っていると他の人に差を付けられますよ!



ボトムの刻印は当時の物に似せた感じで「ORIGINAL 1932 REPLICA」のと入っています。
ちなみに、大人気のために1997年にセカンドリリースもありまして・・・それには「SECOND RELEASE」の文字が刻印されています。



インサイドユニットを引き抜いて見ると・・・あれ?アウトサイドユニットより短い・・・。
前述の通り、現行のインサイドユニットを使用しているためです。



では、長さの差をどうしているのかというと・・・上げ底。
この上げ底パーツを無くすと、悲しい目に遇いますので・・・外で給油する際には気をつけましょう。
もちろん簡単に取れるものではないのですが、時には緩いものも見受けられます。



アウトサイドユニットの内側をよく見ると・・・あれ?内ヒンジだ!
これは構造のコストと強度を考慮したもので・・・現行の内ヒンジを採用しているんですね。



では、これは・・・??
そう、プレートを貼っています。これが無くなってる中古品も見掛けるので、購入する際は気をつけましょう。



ZIPPO社の創業は1932年・・・と書きましたが、1997年以降に「実は1933年創業だった!」と分かりました。
ここでマニアからの脚光を浴びたのがこの1932レプリカ。
だって、刻印が間違っているわけですから。マニアは沸き上がりましたよ!
この後、刻印を訂正した1933レプリカが発売されました。色々な噂を聞くと、こちらは当初の計画ほどは売れなかったようです。
そして更にその後、1933レプリカの角を全て面取りした「1933レプリカ ヌーヴォー」が発売されました。これは・・・1933レプリカの売れ残りの在庫を面取りして販売した、っていう噂があります。真偽の程は分かりませんが。

いずれにしてもかっこいいジッポーなので、見付けたら買いですよ~。
ただし・・・かなりのプレミアが付いているので、それなりの覚悟が必要です。買うお店にもよりますけどね(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭が賑やかになってきたぞ

2015-03-25 19:06:10 | 8号室 ガーデニング(校庭)
ついに昆虫が現れました!


「宿根アイリス」が、まだ咲いていました。



今回はコンパクトデジカメで撮りました。



ブルーベリーの蕾が大きくなってきましたよ。今が、苗の買い時です!
何故かって・・・蕾の数は収穫の数ですので、たくさんの収獲が見込める、蕾が多い苗を選んで買うことができるんですよ~。
苗同士を比較して見るとすぐに分かりますよ!



「ユキヤナギ」も咲き始めました。これが満開になると、庭がとても綺麗に見えます。
こぼれ種でもよく殖えますよ。



日向でテントウムシが身体を温めていました。
一番よく見掛けるテントウムシで正式名称は「ナミテントウ」。
並みに見られるテントウムシだから・・・って、雑なネーミングだなあ。



・・・あ!飛ぶぞ!



ガーデニングしてると、この季節は心が躍ります(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

庭の「三春の滝桜」が咲きました!

2015-03-24 18:52:47 | 8号室 ガーデニング(校庭)
2014年5月21日のブログ”福島県の「三春の滝桜」の子供”で紹介した苗です。


まさか・・・植え付けて一年で咲くとは!これにはビックリです!
植え付けてから2年ぐらいは咲かないと思っていたんですが、これは嬉しいサプライズ!



花の数はほんの少しなんですが、とっても嬉しいです。
ピンクが濃いんですよ。これ、たくさん咲いたら綺麗だろうなあ~。



この苗は三春の滝桜の種から育てた「実生苗」なので、うまく特徴が遺伝しないかもしれない、っていう懸念もありましたが・・・見事に枝垂れました。
こうなると、今後が楽しみです!



そうそう、「ラッパスイセン」も咲きましたよ。
球根を掘り起こさずに植えっぱなしで、どんどん殖えています。



「三春の滝桜」はエドヒガン系のベニシダレザクラで、大正11年に国の天然記念物の指定されました。
日本三大桜のひとつですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の菜の花料理

2015-03-23 20:55:06 | 15号室 料理教室
春だ!菜の花を摘もう!


まだまだ、満開にはならないけど・・・菜の花が「美味しい」時期なんですよ。



一面が菜の花で埋め尽くされてからでは、手遅れ。



この蕾ぐらいの状態が美味しいんです!



このぐらいの位置で、爪で切り取れる硬さの部分から摘み取ります。切り取る部分の下にも蕾がありますね。
なので・・・上の蕾を摘み取ってもちゃんと咲きますよ。



こんな感じに摘み取ります。茹でると縮むので、気持ち多めに収穫しちゃいましょう。



収穫した菜の花をよく洗って、鍋で茹でます。沸騰してから2~3分茹でます。



水を切って軽く絞れば、「菜の花のおひたし」の出来あがり!
かつおぶしをたっぷり乗せて、醤油で食べるのがスタンダードかな?
マヨネーズで食べるのも、とっても美味しいです。



「菜の花のおひたし」を塩とバターで炒めて、パスタにからめれば・・・「菜の花パスタ」の出来あがり!
お好みでカニ缶やツナ缶、鶏のササミなどをトッピングすると美味しいですよ!
香辛料は使わない方がいいですよ。せっかくの春の香りが薄れてしまいます。



菜の花はスーパーでも売っている場合があります。
見付けたら、菜の花料理・・・してみませんか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

街の小さなキツツキ、「コゲラ」

2015-03-23 19:27:10 | 11号室 バードウォッチングフィールド
庭によく姿を見せてくれる「コゲラ」です。


大きさはスズメと同じぐらい。日本で見られるキツツキの中では最も小さいです。



ギーッ!ていう壊れた扉が開くような声で鳴くので、近くにいたら分かりやすいかも。



雄と雌の見分け方・・・頭にある赤い飾り羽があるのが雄です。



キツツキなので、樹の幹や枝を嘴でコンコン叩いて、虫を探し出して食べます。
街路樹や公園などでも見掛ける事がありますよ。ただ、小さいので・・・気を付けて見ないとスルーしますね、間違いなく。
・・・あ、飛んだ。



そうそう、「ハクセキレイ」も来ていました。
街灯が近くにある街路樹に群れをなして集まっていることがあります。白地が多くて尾が長くてヒラヒラ飛ぶのがこのハクセキレイです。
スズメよりちょっと大きくて、地上を歩いて虫などを食べています。
近付くと、何故か人の進行方向に飛んで行くので、「道教え」とも呼ばれます。



街の中にも、面白い野鳥がいるんですよ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

可愛い花たちが咲きました!

2015-03-22 18:32:48 | 8号室 ガーデニング(校庭)
やっと庭に春が来ましたよ!


原種系チューリップが一足早く咲きました。植えっぱなしでOKなので掘り起こす必要が無く、管理が楽ですよ。



「オオイヌノフグリ」。雑草ですが・・・綺麗な花ですよね。ただ、漢字で書くと「大犬の陰嚢」・・・です。
花の後に出来る実が犬の陰嚢に似てるので、こんな名前が付きました。
酷い名前ですが、別名は「瑠璃唐草」や「星の瞳」というのもありますので、別名を覚えておいてもいいかも。それぐらい可憐な花です。



「ふきのとう」。平日に出て成長したら・・・収穫できません(汗)。咲いちゃいました(笑)。
でも、こうして見ると綺麗ですよね。



「カタクリ」が咲きました!とても可愛い花です。
花期は短いですが、明るい日陰で毎年咲いてくれます。昔は「片栗粉」はこの「カタクリ」の根っこから取ったんですが、現在はジャガイモの澱粉を使用しています。



全て、コンパクトデジカメで撮りました。それでもこのぐらいの写真は撮れますよ。
私の庭では、これからたくさんの花が咲きます。
楽しみ~!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅と夕焼け

2015-03-21 17:47:49 | 8号室 ガーデニング(校庭)
そろそろ梅の花が散り始めます。


夕陽と梅の写真を撮る機会がなかなか無かったので、今年こそは!



夕陽を浴びる梅の花がとても綺麗です。



コンパクトデジカメで撮影しました。オートで標準露出での撮影です。



こちらは上の写真とほぼ同じ時間に撮ってますが、ちょっと雰囲気が違っていますね。
露出をマイナス1に補正して撮りました。
夕暮れの写真はマイナス補正するといい雰囲気が出せますよ。



どんな花でも、背景に夕陽を置けばいい感じの写真が撮れますので・・・チャレンジしてみて下さい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぺヤングのやきそばが食べたい

2015-03-21 09:49:05 | 13号室 学食
今更、異物問題を蒸し返す人はいないと思うので・・・。


ペヤングやきそば「ガーリック醤油やきそば」です!
どんな味なんだ~みたいな、こういう消費者にジャブを打つようなスタンスが大好き(笑)。



中身は・・・スタンダードなやきそばと同じかと思ったら、かやくにニンジンが入っているんですね~。
それに鰹節!



ガーリックチップがたっぷり入っていました。



熱湯を注いで3分・・・この時間がもどかしい・・・。



ソース(いや、醤油かな?)は蓋の上で温めます。基本ですよね~(笑)。



ソースを混ぜ込む前。こんな感じの仕上がりです。



よ~くかき混ぜて、鰹節を乗せて出来あがり!!
美味しかったですよ!
ニンニクと醤油と鰹節がベストマッチ!



買い置きです。もっといっぱい買っておけば良かったなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとイイモノ 石炭

2015-03-20 22:14:18 | 19号室 イイモノ倉庫
石炭・・・?いやいや、本当に石炭です。


インテリアとして飾り石を置く人は多いけど・・・これはなかなか、ねえ(笑)。



1.2キロあります。見た目の割には軽いです。石炭の相場は1キロ200円ぐらいなので、金額的にはそんなものです。
が、この大きさのってなかなか見掛けないですよね。それに・・・これだけ買うってことはできないし。



なんでこんなの買ったのかって・・・ふふふ、部屋に置いておけばこうして語れます(笑)。



今回はイイモノかどうか微妙ですが、こんなのも面白いでしょ(笑)。
現在、石炭は火力発電や製鉄の原料のコークス(石炭を蒸し焼きにて燃焼効率を高くし、鉄鉱石中の鉄分を溶かすために使います)として使われています。
一般的には発電用のボイラーや暖房にも使用されています。
石炭が使えるストーブが市販されていますよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加