うさぎ学園 多趣味部

学長でウサギのむぎまる君・ZIPPO・ウイスキー・旅行・釣り・・・今日も全力で遊びます!

ちょっと野原を歩いてみた

2017-07-16 19:09:11 | 0号室 メイン部室
暑いね~。
釣りに行っても釣れないから、ちょっと目線を変えてみました~。


ハルシャギク(波斯菊 :はるしゃぎく)が咲いてましたよ。
キバナコスモスに似てますがちょっと違います。



ハルシャギクはキク科ハルシャギク属の一年草です。
花が綺麗だけど野原や道端、田んぼの畦などに生えるいわゆる雑草です。
「ハルシャ」はペルシャの昔の呼び方。
花の見た目からジャノメソウとも呼ばれます。



ちょっと変わった虫を発見!
「トラカミキリ」。
この体の模様・・・鳥などの天敵から身を守るためにスズメバチに擬態しています。
本人(?)に毒は無いし、もちろん刺しません。
クワの樹が好きなので(ていうか、クワの樹オンリー)桑畑などで見掛けることが多いです。



今日は太陽がこんなんでした。
太陽の周りに虹が出来てましたよ。
この虹の光の輪は「ハロ(HALO)」っていう現象で、お天気が下り坂になる予兆です・・・。
日暈(ひがさ)というと聞きなれてるかも。
雲の中の細かい氷の粒によって太陽光が屈折してできる現象で、薄雲が掛かった時に発生します。
低気圧や前線が近づいてくると空気が湿ってきて薄い雲ができるので、このハロが見られるのだ~。



下を見たり上を見たり・・・多趣味部的散策は発見が多いのだっ!
『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 釣れない釣りを楽しもう | トップ | むぎぴー対談 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

0号室 メイン部室」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。