うさぎ学園 多趣味部

学長でウサギのむぎまる君・ZIPPO・ウイスキー・旅行・釣り・・・今日も全力で遊びます!

往け!長野へ!(その2) 戸隠神社境内は雪だ! -苦難を越えた者だけが御朱印を戴けるのだ-

2017-05-05 18:38:42 | 61号室 2017年5月 長野旅行
【前回までのあらすじ(笑)】
長野県長野市北西部の戸隠山付近にある『戸隠神社(とがくしじんじゃ)』の『奥社』と『九頭龍社』を目指して来ました。
駐車場から2kmある参道を40分以上歩いて来ました(1時間ぐらい歩きました、実は)が・・・路面が悪い上に途中から凄い残雪。
さあ、御朱印は戴けるのか・・・?


ついに奥社の鳥居が見えました!
足元は圧雪で滑る上に上り坂。
そして最後はこの階段・・・足元注意!!



狛犬を撮りました。
ちょっと苦労しないとこれは撮れないぞ。
てか、この位置からの撮影は・・・滑落注意(30センチぐらいだけどね)。



『奥社』に到着しました!
・・・雪の中じゃん。



せっかく来たので、記念撮影しましたよ。
7:30ぐらいかな?
まだ、あまり人がいません。



さすがパワースポット。
感じる神格的なものがハンパないっす!
拝殿は思っていたよりもずっと小さいです。
ここまで建材を運ぶことを考えたら、この大きさが妥当なのか・・・。
せっかくここまで来たんだから、しっかり参拝しましょう。
私はいつも通り、ちゃんと参拝しましたよ♪
御朱印だけ戴いて帰るのは何だか残念ですよ~。
祭神は『天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)』。
日本神話の天照大神が天の岩屋に隠れた時、無双の神力をもって天の岩戸開いた天手力雄命を祀っています。
戸隠神社の本社として開運、心願成就、五穀豊熟、スポーツ必勝などの御利益がありますよ。



こちらは奥社の左にある『九頭龍社』。
祭神は『九頭龍大神(くずりゅうのおおかみ)』。
天手力雄命が祀られる前に地主神として祀られて、心願成就の御利益があります。
また水の神、雨乞いの神、虫歯の神、縁結の神でもあるそうです。
こちらも空気感が違いますね。
確かにパワースポットだ。
いるよ・・・神様・・・。
そうそう、この写真で参拝しているおじいさん・・・凄いんですよ!
「凄い」秘密は後のお楽しみ♪



奥社の前から振り向くと・・・ああ、ここを登って来たんだなあ。
右側が社務所で、あそこで御守りなどが買えますよ。
もちろん御朱印もあそこで戴きます。



社務所の前から奥社を撮りました。
・・・凄い景色だ、これ。
後ろの痛そうな山が『戸隠山』かな?
社務所が開くのは9:00。
ほぼ1時間待ちだな・・・。



さっき九頭龍社の写真に写ってたおじいさん。
・・・ツワモノだ!!!
この道を??駐車場から2kmもあって、途中は路面がグチャグチャで最後はほとんどスノートレッキングなのに・・・!!
サンダルだとおおおおお!!!
・・・すげえ。



8:50ぐらいに開きました!
御朱印は『奥社』と『九頭龍社』の2種類を戴けます。
もちろん2種類戴きますよ~。
御朱印を書いて頂くには一人当たり3分ぐらい掛かりますね。
で、戴いて後ろを見ると・・・うおおおっ!!!
ぎょ・・・行列が(汗)。
いつの間に・・・。



私が帰る頃には、この行列(驚愕)。
さっきまでほとんど人がいなかったのに。
つまり・・・9時頃にここに到着したのでは遅い、ってことですねえ。
一人当たり3分・・・どれだけ待つんだ??
単純に100人並んでたら、最後の人は5時間後ですね。
窓口は10時にもうひとつ開くので、処理速度は2倍になりますが・・・それでも最後の人は2時間半後ですよ。



御朱印、戴きました!
右が『戸隠神社 奥社』、左が『戸隠神社 九頭龍社』です。



帰り道・・・続々と参拝客が来ますよ。
もう、100人なんてもんじゃないです。
・・・早く行ったほうがいいですよ~。
眠い、なんて言っていられないぞ!



ふふふ、お腹が空いたので、あのお店で「信州名物 牛まん」を買って食べました~!
朝ごはんを食べてないから嬉しいね。
美味しいし♪
おやきもありましたよ。



駐車場で、これから奥社に向かう人達を見るんですが・・・凄い人がいた!
中学生ぐらいの女の子でしたが・・・サンダルに素足!!
・・・そりゃあ、無理だ~。
心が折れるよ、多分。
教えてあげたいけど、声を掛けたらヤバイ人みたいになっちゃうから、それも無理。
次回、『中社』に行きますよ。
お楽しみに!
ジャンル:
神社仏閣
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 往け!長野へ!(その1) 戸... | トップ | 往け!長野へ!(その3) 戸... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。