うさぎ学園 多趣味部

学長でウサギのむぎまる君・ZIPPO・ウイスキー・旅行・釣り・・・今日も全力で遊びます!

タラの実とヤマボウシの実が熟したよ

2016-09-18 09:18:05 | 8号室 ガーデニング(校庭)
野鳥も実りの秋は嬉しいのだ。


タラの芽は知ってると思いますが、タラの実は気にしたことが無い人が大半だと思います。
直径2ミリぐらいの実で、熟すと黒くなります。
果肉は甘くて食べられますが、実の中の大半を占める種が渋いんですよ。
生食やジャムにするには種が邪魔。
一本の木に数千粒の実がなりますから、たくさん集めたら果実酒にするのがいいかも。
野鳥達はこの実が大好きです♪



スズメを中心にヒヨドリ・オナガ・キジバトがやってきます。
これはオナガです。
綺麗な野鳥なんですが、「ギエエエエ~!」って可愛くない声で鳴きます。
まあ・・・カラス科ですから・・・。



キジバトもタラの実を食べるんですが、体重が重いので枝にうまく止まれないんですよ。
基本的には落ちた実を拾って食べています。



「ヤマボウシ」の実。
庭木として多くの庭で使われている樹ですが、この実が食べられることを知ってる人は少ないかも。
皮は硬くて食べられませんが、中の果肉はマンゴーのように甘くて美味しいです。
これも種が邪魔なんですけどね~。皮がまるで革のようなのでジャムや果実酒には向かないし。
野生の木々の実は食べにくい物が多いです。
野鳥はこの実を食べません。
皮を剥けないからね・・・。



「ローズマリー」の枝の上に「オオカマキリ」のメスを発見!
大きいな。
お腹が大きくなってるので、産卵場所を探しているんだと思います。
ローズマリーの枝はブーケガルニや肉料理、ハーブティーなどに使うほかにハーブ風呂にもいいですよ。
ハーブオイルがタップリで香り高いのでとってもリラックスできます。
昔の高貴な女性たちは若返りの効果があるとして、好んでハーブバスに使用したそうですよ♪
庭に植えておくと、庭がいつも素晴らしい香りに包まれます。
育てるのはとても簡単で、鉢植えでも大きくなります。
強健で種類も多いので、自分の好みの香りや花色を選んで育てることができます。



庭やベランダで実がなる木を育てると楽しみの幅が広がりますよ!
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日清 カップヌードルビッグ“... | トップ | 今日のむぎまる君 2016... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
多趣味部 部長 (まりも)
2016-09-18 17:01:19
タラの実 初めて見ました
食べれるのですね
ジャム作ったら どんなお味でしょう
まりも様 (多趣味部 部長)
2016-09-18 20:05:11
渋い種が占める割合が多いので、ジャムにすると渋くなっちゃうかも。種のつぶつぶが凄く邪魔だし・・・。
しっかり濾せば美味しいジャムができるかもしれないですよ。

コメントを投稿

8号室 ガーデニング(校庭)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。