うさぎ学園 多趣味部

学長でウサギのむぎまる君・ZIPPO・ウイスキー・旅行・釣り・・・今日も全力で遊びます!

ウサギ!シマリス!ハムスター!可愛い切手を手に入れよう!!

2016-12-24 01:10:00 | 19号室 イイモノ倉庫
切手マニアじゃなくていい。可愛い切手を手に入れよう!


これこれ!
『身近な動物シリーズ 第3集』ですよ。
もちろん郵便局で販売されてます。



ハート型ですが切手です。
「ネザーランドドワーフ」と「白ブンチョウ」。
送るほうも送られるほうも、これは楽しいですね~。



左上から右に「フクロモモンガ」・「キンクマハムスター」・「シマリス」・「モルモット」。
下の段は同じく「キンカチョウ」・「オカメインコ」・「カナリア」・「セキセイインコ」。
どれも可愛いです!
日本郵便も考えてますね~。透明なビニール袋に入って販売されているので、使わずに保管するのもいいですよ。
しかもシールタイプ。切手を舐めて貼る、っていう時代じゃないんだな、もう。



52円切手が10枚セットで520円。
第3集ってことは第1集、第2集もあったんですね。
こういうのなら、集めて楽しいかもね!



さあ♪売り切れる前に郵便局に急げっ!!
ちなみに・・・第1集は犬オンリーで「チワワ 柴 ヨークシャー・テリア フレンチ・ブルドッグ キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル ジャック・ラッセル・テリア パピヨン ゴールデン・レトリーバー ビーグル アメリカン・コッカー・スパニエル シート余白:チワワ」。
第2集は猫オンリーで「スコティッシュフォールド ロシアンブルー メインクーン アビシニアン ラグドール オシキャット マンチカン ペルシャ トンキニーズ アメリカンカール シート余白:スコティッシュフォールド」です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

部長は新しいグラスを手に入れた

2016-03-10 19:13:33 | 19号室 イイモノ倉庫
ハンガリー産の小さな小さなグラスを手に入れましたよ。


こんな箱に入ってます。
「ハンガリー製フェルーニオン・ミニグラス10152」っていう表記がありますね。



チェリーグラスシリーズっていうカテゴリーのグラスのようです。
ショットグラスぐらいの容量(30ml)のグラスです。



大きさ・・・単三電池と比較してみると、小さいですね~。
ウイスキーをストレートで飲むにはいいサイズです。
ブランデーを飲むのも楽しいかもしれないですね。



絵は手書きです。
これが気に入って衝動買いしちゃいました☆
綺麗な絵でしょ?



種類はこんなにあるんですね~。
ハンガリー製のグラスってあんまり馴染みがなかったけど・・・可愛くていいかも。
手吹きグラスなので、手作り品です。



処分品で、かなり安く買えまして・・・320円!
あ、もちろん新品ですよ。
どうでしょう、ネットで検索してみませんか?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとイイモノ 鯨の耳の骨

2016-03-05 17:54:26 | 19号室 イイモノ倉庫
今では入手困難の「鯨の耳の骨」です。


興味が無い人には、全く必要がないモノですよね(笑)。
餃子じゃないですよ~。



骨・・・なんですが、陶器のような手触りと質感です。



綺麗に洗浄されているので、異臭とかありませんよ。
鯨は耳の骨の中の耳垢で年齢が分かるそうです。
この骨の中には耳垢は無いですけどね。



骨に小さな穴が開いていますね。この穴、貫通していて、いくつか開いています。
生きているうちに寄生虫などに開けられた穴だったら・・・かなり痛かっただろうなあ。



大きさはこれぐらい。300gぐらいあって、結構重いです。
こんなの何に使うの?って・・・何に使いましょ(笑)。
取り敢えずペーパーウェイトになってます。
好きな人なら、置いておくだけで楽しいんですけどね♪



長崎の物産のお店で買ったものです。
捕鯨が盛んだった頃の物のようですよ。
・・・鯨ロマン、楽しんでみるのもいいんじゃないかな♪
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとイイモノ シャコガイの貝殻

2016-01-23 17:38:53 | 19号室 イイモノ倉庫
格安で手に入れた「シャコガイ」の貝殻です。


横幅23センチ、奥行き14センチ、高さ12センチ、重量970gです。
大きくて重いですよ。



置物として売られていたのか、標本として売られていたのかイマイチ分からないんですが・・・綺麗ですよね!
貝殻って子供の頃から好きなので、つい衝動買いしちゃいました(笑)。1080円ですよ~。



シャコガイはインド洋などの暖かい海に生息しています。肉は食用にもされますが、美味しいかどうかは・・・。
最大種のオオシャコガイは大きさ2mで200Kgにもなるそうです。
昔はダイバーや漁師が海中に潜った際に、口を開いたシャコガイに手や足を挟まれて抜けなくなって溺死してしまうということがある「人喰い貝」といわれていました。
また、そうして貝殻に挟んで殺した人間を食べてしまう、なんていう話も信じられていました。
・・・が!実際は手足を入れても急激に貝殻を閉じることは無く、閉じないかゆっくりと閉じる程度です。



あまりにもデッカイやつは飾る場所に困ってしまいますが、これぐらいの大きさなら飾って楽しいかも。
このぐらいの大きさのものならジュエリートレイとして使えます。
(グラグラしないように下を平らに削って販売しているものもありますよ)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとイイモノ 「ビクトリノックス・クラシックSD カスタム」

2015-09-15 18:16:34 | 19号室 イイモノ倉庫
2泊3日 富士~清里旅行のお土産篇でちょっとだけ紹介したツールナイフです。
最近、ナイフを悪用した犯罪が多いので、カテゴリー「6号室 ナイフ保管庫」についての記事は自粛しています。
・・・が、これで人を傷付けるのは難しいので、ナイフとしてではなく、道具としての紹介です。


有名なツールナイフメーカ『ビクトリノックス社』の「クラシックSD」をカスタマイズしたものです。もちろん一点モノです。



たたまなくてもちっちゃいけど、たたむとこんなに小さいです。



本来はプラスチック製のハンドル材をカスタマイズしてスタッグ(鹿角)にしています。
清里の地元のデザイナーが作ったそうです。



自然素材を使っているので、裏と表の風合いが違っています。



ツールには超小型ナイフ・やすり・やすりの先のマイナスドライバー・ハサミがあります。



釣りに使うにはいいツールナイフです。
山で使うにはナイフがあまりにも小さすぎますね。



あ・・・、元々のハンドル材の色は赤だったんですね・・・。



小さいナイフは大きいナイフより使い方が難しいです。
用途を間違えると大ケガをしますので、使用の際はご注意ください!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとイイモノ 「ポイズンリムーバー」

2015-07-06 18:29:24 | 19号室 イイモノ倉庫
これからの季節に使える道具です。


蚊に刺されたら痒いし、蜂に刺されたら痛いし結構ヤバいし・・・毒ヘビに咬まれたら命が危ない。
まあ、毒ヘビはともかく・・・蚊に刺されたらこれがとっても使えます!
「ポイズンリムーバー」っていう便利グッズですよ。



刺されたところに押し付けて・・・。



こんな感じに、毒を吸い出すと・・・症状はかなり緩和されます!



分解して洗うことができるので、清潔に使うことができます。
作りもシンプルですしね。



アウトドアショップなどで1000円前後で売ってます。ネットでも買えますよ。
キャンプや釣り、ハイキングやガーデニングの際にデイパックやポケットに入れておくと、結構心強いです。
蜂に刺された場合はアナフィラキシーショックを起こした時以外は、毒抜きにかなりの効果を発揮します。
毒ヘビに咬まれた場合やスズメバチに刺された場合など、命にかかわる相手の場合にはあくまでも応急処置ですので、ポイズンリムーバーで毒を吸い出しても、必ず病院に行きましょう。



おまけ。
・・・むぎまる君にイタズラを・・・(笑)。


動物には使えないなあ。毛深いからね。
(最後のむぎまる君に気付いた人、何人いるかな~♪)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとイイモノ 石炭

2015-03-20 22:14:18 | 19号室 イイモノ倉庫
石炭・・・?いやいや、本当に石炭です。


インテリアとして飾り石を置く人は多いけど・・・これはなかなか、ねえ(笑)。



1.2キロあります。見た目の割には軽いです。石炭の相場は1キロ200円ぐらいなので、金額的にはそんなものです。
が、この大きさのってなかなか見掛けないですよね。それに・・・これだけ買うってことはできないし。



なんでこんなの買ったのかって・・・ふふふ、部屋に置いておけばこうして語れます(笑)。



今回はイイモノかどうか微妙ですが、こんなのも面白いでしょ(笑)。
現在、石炭は火力発電や製鉄の原料のコークス(石炭を蒸し焼きにて燃焼効率を高くし、鉄鉱石中の鉄分を溶かすために使います)として使われています。
一般的には発電用のボイラーや暖房にも使用されています。
石炭が使えるストーブが市販されていますよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カメラを買いました YASHICA ERECTRO35

2014-07-10 17:39:22 | 19号室 イイモノ倉庫
リサイクルショップで陳列されていたジャンクカメラの中から、ちょっとイイモノを見付けましたよ。


「YASHICA ERECTRO35」というマニュアルカメラです。レンズは「YASHICA Auto Yashinon-DX1:1.7」です。ヤシカっていうカメラメーカー、知ってます?



背面はとってもシンプル。



ファインダーと、バッテリーチェックランプ。バッテリーの残量があるうちは赤いボタンを押すとランプが点灯します。



上面。右から「フィルム巻き上げレバー」、「シャッターボタン」、「フィルム感度調節ダイヤル」、「フィルム移動方向表示ランプ」、「ストロボ(フラッシュ)取り付け台」、「フィルム巻き取りレバー」です。フィルムは手動で巻いて、フィルムを全部撮り終わったら手動で巻き取るんです。



フィルム巻き上げレバーはこうして使います。



フィルム感度調節ダイヤル周辺のアップ。昔のフィルムは感度が低かったんだなあ。



下面。右からコインで回して開ける「バッテリーボックス」、「三脚取り付け部」、「フィルム巻き取り時用ボタン(押さないとフィルムは巻き取れません)」。



横から。ここにもストロボを取り付ける端子(丸い穴)があります。かなり本格的なカメラだったようです。





レンズ「YASHICA Auto Yashinon-DX1:1.7」のアップです。シンプルですが、よく見るととっても機能的です。



実は高級機種だったのかも・・・。



YASHICAのエンブレムが輝きます!



背面を開けると、中はこんな感じ。ここにフィルムを入れます。



レンズの奥にシャッター膜があるのが分かるかな。開いた傘のようにも見えますよ。



1960年代末~1970年代初め頃に製造されたマニュアル一眼レフカメラです。当時はきっと高かったんだろうなあ・・・。



なんとワンコイン・・・500円で買いました。インテリアにするだけでも500円なら、かなりの掘り出し物ですね。もちろんカメラとしてちゃんと使えますよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グラスを買いました!

2014-06-12 18:37:54 | 19号室 イイモノ倉庫
ピューター製のショットグラスです。


旅行先の古物商で買いました(笑)。



未使用ですよ。キラキラに一目惚れ(笑)。



3個セット。ピューター(錫:すず)製です。ピューター製のグラス(というかカップ)は結構売ってるんですが、ショットグラスはなかなか無いんですよね~。ウイスキーをストレートで飲む私には嬉しいアイテムです。



こんなオマケをもらいました。「Drinking Tic Tac Toe」っていいます。



中味は・・・ちょっと厚みのあるグラスです。



どうやって遊ぶのか、説明書が日本語じゃないので全く分かりません(笑)。
でも、オリジナルな遊び方が出来そう。ウイスキーを入れて・・・罰ゲーム的なものにもいいかな(笑)。



お酒を楽しむアイテムが増えました!こういうの、とても嬉しいです!



友人が来た時にいいなあ、これって(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また変なもの買って来ました

2014-04-19 21:36:50 | 19号室 イイモノ倉庫
ショップの特別展示なんかで、こんなの見ちゃうとワクワクしちゃうんですよ~(笑)。


まずはこれ。「ラピスラズリ」っていう鉱石です。粉末にして青い天然絵具に使われた石です。古い絵画の青い色はこのラピスラズリが使われている事が多いです。
当時の「宝石」を砕いて粉末にした絵具なわけですから、とっても高価な絵の具です・・・。



これは「アンモナイトの化石」です。こういう表面がキラキラ輝くものはオパールのような宝石に見えるので、「アンモライト」とも呼ばれます。カナダのアルバータ州の「州の宝石」でもあります。





表面がキラキラしているので「アンモナイトの化石」の表面がオパール化したもの・・・っていわれますが、オパールの組成とはちょっと違っています。
オパールの主成分は二酸化ケイ素(SiO2)ですが、アンモライトの表面組成の内容はアルミニウム、マンガン、ストロンチウム、チタン、バナジム、銅、鉄、マグネシウム、クロム、銅、鉄、マグネシウム・・・多岐にわたります。ただ、見た目がオパールにそっくりなので「オパール化」と表現しています。



こちらは「モササウルス」の歯の化石。こういうの大好きです(笑)。





モササウルスはいわゆる海竜って呼ばれる海に住む肉食恐竜の一種なんですが、実際は海棲爬虫類というカテゴリーに分類されていて、オオトカゲに近い仲間です。想像図を見るとワニにも似てますね。
このデカイ歯でアンモナイトやオウムガイ、ウミガメなんかを噛み砕いて食べていたようです。



大きさは7センチぐらいです。このモササウルスの歯の化石、流通量は結構多いのでその気になれば割と簡単に入手できますよ。アンモライトはネックレスなどのアクセサリーに加工されたものが多く流通しています。
ラピスラズリも含めて、どれもネットで手に入れられます。ただ、気に入った物を手にしたいなら・・・現物を見て買うのが一番ですね。
この特別展示、やっぱり子供と男性客が大半だったんですが、大人も子供みたいに目が輝いていましたよ(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

超望遠レンズ買いました!

2014-03-28 18:53:56 | 19号室 イイモノ倉庫
中学生の頃にカメラを始めて・・・やっと手にした500mm超望遠レンズ。


タムロン・SP AF200-500mm、F5.6-6.3 Di LD(IF)というレンズです。



もちろん愛用のキヤノン用です。こんなソフトケースに入っています。



レンズ本体(左)と専用フード(右)。



モデル:A08Eです。重量は1237gあります。重いな。



口径は86mm。かなりの大口径です。



レンズ全長243mm、専用フードを取り付けると386mmになります。



三脚を使わないと手ブレするなあ、これは。思っていた以上に大きい。一眼レフカメラ本体が小さく見えます(汗)。



専用フードを取り付けた状態でレンズを伸ばした場合(500mm時)の最大全長は482mmにもなります。長っ!!



デジタルカメラの固体撮像素子のサイズ規格のAPS-Cサイズ(大抵の一眼レフはこれです)に換算すると、なんと400mm~1000mm(8~20倍)の望遠レンズになります。
使い勝手は・・・しばらく使ってみないと分からないけど、使うのが楽しみです(笑)。
さあ、これで野鳥を狙うぞ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三菱鉛筆「ピュアモルト」のシャープペン

2013-12-01 10:46:03 | 19号室 イイモノ倉庫
お気に入りのシャープペンです。


三菱鉛筆の「PURE MALT」シリーズのシャープペンです。



ウイスキーの古樽をリサイクルして素材にしています。



質感となめらかさがいいですね。触り心地がとてもいいです。



「PURE MALT」のロゴがちょっとカッコイイかも(笑)。ウイスキー好きには嬉しいですね(笑)。



ウイスキーフェスティバルにも持って行きました。セミナーで大活躍しましたよ(笑)。



ちょっとした時にちょっと使うと、ちょっとだけカッコイイかもしれません(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとイイモノ 小型スキットル

2013-10-24 18:39:50 | 19号室 イイモノ倉庫
「スキットル」はフラスコとも呼ばれる、ウイスキーを携帯する容器です。


通常サイズ(130~200ml)と比較すると、かなり小さいですが・・・どこにでも携帯できそう。ナスカンが付いているので、バッグやリュックに付けてもいいですね(笑)。



品名はこれです。アウトドアショップで買いました。ネットで検索すると、すぐに見付かりますよ。
書いてある内容が楽しいですよね~(笑)。



容量は1oz(オンス)。28.3495231gです。ウイスキーはワンショット30mlが一般的ですので、容量的にはちょうどワンショット分ぐらい。
潔い容量がクールです。



ウイスキーだけじゃなく、マイ調味料を入れて持ち歩くのも面白いかも。化粧水なんかもどうかな?



大きさはこれくらい。手頃というか、邪魔にならないサイズですね。
中身を入れない空の状態なら50g弱なのでZIPPOより軽いです。



スキットルを持っていても、飲酒運転は絶対にやめましょう。
人として・・・ですよね(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとイイモノ 卓上温湿度計

2013-10-23 19:21:55 | 19号室 イイモノ倉庫
インテリアにマッチする温湿度計って、なかなか無いんですよね~。


以前、福島県の裏磐梯に旅行に行った際に、オシャレなカフェに置いてあったものが気に入って・・・ネットで探しました。



クレセル社の天然木シリーズの温湿度計です。



在庫品を買ったので、現行で同じモデルがあるかどうかは分かりませんが、この形以外でもオシャレなものがたくさんありますよ(笑)。



価格は3000円ぐらい。ちょっと高いですね(汗)。



デジタルの温湿度計なら電機量販店で500円ぐらいで買えます。天然木のぬくもりやデザインを選んで3000円・・・、これも趣味の世界ですね(笑)。



気に入ったら、「クレセル 温湿度計」で検索っ(笑)。
実際に正確さを求めるならデジタルの方がいいかも、です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとイイモノ 「ピン」

2013-10-21 17:49:02 | 19号室 イイモノ倉庫
アンティークショップで買った、マチ針のようなピンです。


オシャレな瓶に入っていたので、気に入って買いました。



安いのか高いのか・・・。



しっかりした造りのピンです。





で、このピンをどう使うのかというと・・・。



こんなふうにコルクボードなどに気に入ったストラップなんかを飾ると楽しいですよ(笑)。



コルクボードはホームセンターなどでA4サイズが500円ぐらいで売っています。サイズは結構大きなものまであります。壁にコルクボードを下げてお気に入りの小物を飾ると、部屋が急に楽しいスペースに変わりますよ(笑)。
ストラップをたくさん持ってる人は更に楽しいかも(笑)。気に入ったストラップを集める楽しみもふえますね(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加