うさぎ学園 多趣味部

学長でウサギのむぎまる君・ZIPPO・ウイスキー・旅行・釣り・・・今日も全力で遊びます!

肉!肉!!

2017-03-26 19:55:53 | 15号室 料理教室
多趣味部 部長は、肉食です♪


夕食は・・・肉~!



靴底ぐらいの大きさはありますよ♪



ミディアムレアが好きなんですよ。



牛ステーキ500gとご飯1.5合と、炒めたモヤシ1袋分♪



完食。
さすがにお腹いっぱいになっちゃったよ。
う~ん、満腹になるとは・・・食が細くなったなあ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

五島うどんと美味しいあごつゆ

2016-09-25 14:23:46 | 15号室 料理教室
長崎・五島の名産「五島うどん」がとても美味しい!


五島から送って戴いた「長崎 五島手延べうどん」。
スーパーで見掛けるうどんと比べると、ちょっと高いかも。
そのぶん、とっても美味しいうどんです。



五島うどんとセットになっていた「五島うどんがおいしく頂けるあごつゆ」。
「あご」はトビウオのことで、「あごダシ」は煮干のように乾燥させたものから取ったダシです
そのあごダシを使って作ったつゆがこの「五島うどんがおいしく頂けるあごつゆ」です。



あごダシブームになっているようで、トビウオの卸値が3年前の7.5倍になっているそうです。
あごダシ入りなので、高級料亭風の味になる、ってことを売り文句にダシ業界で人気が上昇しているようです。
う~ん・・・高級料亭ってよりは、五島の地元の味なんだけどなあ。



地元の人には、その人気のあごダシにどれ程の量のアゴが使われているのかが分からないので残念、っていう意見もあるそうです。
確かにアゴが少しでも入っていれば、アゴ入りって言えるもんね。
個人的には、できれば五島産のあごダシを使いたいなあ。



茹で時間はちょっと長いです。
塩気が強めの、つるっとした喉越しが美味しいうどんです。



コシが強いうどんです。
一度食べたらクセになるうどんです。
温うどん冷やしうどんも、熱々の地獄炊きも美味しいのです!!
ちょっと「ゆかり」を振ってみました~。



気になる人は、検索してみよう!
後悔しない、美味しいうどんですよ!!



ああ、また五島に遊びに行きたいなあ~。
※五島については「カテゴリー 24号室 五島直行便」をご覧下さい♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山菜王「タラの芽」

2016-04-24 17:58:36 | 15号室 料理教室
山菜の王様、タラの芽が美味しいぞ!


山では争奪戦が繰り広げられるタラの芽も、庭で栽培すれば食べ放題!
植えつけた翌年から少しずつ収穫できるし、数年経てば次々タラの木が生えてきて増えますよ。



今日はこれだけの収穫。
今年はこの3倍は採れるかな。



硬いハカマの部分を包丁で切り取ります。



天麩羅や素揚げ、炒め物などにすると絶品です。
今回は焼きうどんの具にしました~!
美味しそうでしょ?



五島うどんを使って焼きうどんを作りました。
五島うどんは繊細な味の具に合うんですよ。とっても美味しいうどんです。
ネットで検索すると買えますので、試してみませんか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菜の花が美味しいぞ

2016-03-27 19:10:09 | 15号室 料理教室
菜の花が綺麗な季節になりました~。


川原の土手を黄色に彩る菜の花は、本格的な春の到来を告げてくれます・・・って、文面が硬いわっ!



今日は、菜の花を見に来たっていうより、収穫に来たんですよ。
菜の花のつぼみの茎のこの辺をつまんで・・・。



爪でプチッと切ります。



このぐらいの長さに揃えて収穫すると、料理が楽ですよ。



よく洗って、豚肉と一緒に炒めました!
ダシと酒とみりんと醤油で味付けしています。
濃い目のめんつゆを使ってもいいですね。
ちょっとほろ苦くて美味しいですよ~♪



菜の花は、おひたしや焼きうどんの具、菜飯、天麩羅など、色々な料理に使えますよ!
※収穫時は地権者の許可が必要な場合があります
※似た花を間違えて食べないよう、詳しい人に確認しましょう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美味しいぞ!「長崎ふりかけ あご」

2016-02-26 20:42:11 | 15号室 料理教室
長崎物産のお店で発見したふりかけです。


スーパーなどでは見掛けないふりかけです。
珍品?レア?まあ、とにかく珍しいことには違いありませんね~。



トビウオのことを長崎では「あご」って呼びます。
トビウオを食べる習慣ってあんまり無いんですが、時折、鮮魚店で見掛けます。
ルアーでも釣れるんですよ。湾内に入ってきたトビウオは黒一色のつや消しの3gスプーンを高速でリトリーブするとヒット率が上がります。



保存料や着色料は一切使用していません。
パンにも合うって・・・ホントかなあ。



この原料の中にある「ひとえ草」はアオサ藻綱ヒビミドロ目ヒトエグサ科ヒトエグサ属の海藻の一種なんですが・・・聞いたこと無い人が多いと思います。
まあ、分かりやすく言うと「アオサ」。つまり「青海苔」ですよ。
すっごくまわりくどいなあ。



ご飯にかけてみました!
これ、美味しいっ!!
普段のふりかけに飽きてしまった人は、これがオススメですよ~!!



気になる人は写真の中にあるアドレスで検索っ♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャーシュー・ちゃーしゅー・叉焼

2016-02-21 10:52:07 | 15号室 料理教室
ラーメン屋さんで、持ち帰りの美味しいチャーシューを買ってきたぞ。


超人気のラーメン屋さんで、チャーシューもすっごく美味しいお店なんです。
ヒレチャーシューとバラチャーシューがあるんですが、バラチャーシューを買ってきました。
2000円分買って・・・ズッシリ重いです。



バラなので脂多目です。
香ばしくて味付けも甘過ぎずしょっぱ過ぎず、美味しいです!



この、端っこの部分がこんがり焼けてて味が染み込んでて美味しいんだ~♪



そのまま食べるだけじゃもったいないので、一部はチャーハンにも使いました!
美味しそうでしょ~!!



ラーメン屋さんのチャーシュー、いいね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっと早い春の味覚 ふきのとうご飯

2016-02-14 13:19:07 | 15号室 料理教室
春はどんどん近付いてきていますよ~。


庭の隅に、ふきのとうがふたつも生えてました。



先日、寒い中で生えていたものより大きいです。
これは美味しそうだなあ。でもふたつだけのために天麩羅も面倒だしね・・・。



そんなわけで、ふきのとうご飯を作ります♪
まずは、ふきのとうを綺麗に洗います。隙間に入ってる土や枯葉をしっかり取り除きます。
痛んでいる部分も取り除きましょう。



綺麗に処理したふきのとうを、細かく刻みます。



刻んだふきのとうを、炊き上がったご飯の植えに散らして・・・。



10分程蒸らすとふきのとうが茶色くなります。



よーく混ぜ合わせて出来上がり!
香り高くてほろ苦いふきのとうご飯の出来上がりです♪



こちらのふきのとうご飯は、刻んだふきのとうを器に盛り付ける直前にご飯に混ぜ込んだものです。
ちょっと緑色の部分が残ってますね。
こちらのほうが、香りも苦味も強いです。



どちらが美味しいかは・・・好み次第ですね♪
ふきのとうが手に入ったら、作ってみませんか?
醤油・みりん・ダシは使わないほうが、自然の味を楽しめますよ。
※ちなみに、盛り付けた茶碗も私の手作りです
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

美味しいドレッシング

2015-09-17 18:41:27 | 15号室 料理教室
とっても美味しいドレッシングを頂きました~!


埼玉県川越市の『松本醤油商店』の「はつかりドレッシング」です♪



こちらは和風ドレッシング。
生野菜・温野菜・焼き魚・鍋物などに使えます。



こっちは胡麻ドレッシングです。
生野菜・温野菜・冷麺・ハンバーグ・フライ・しゃぶしゃぶ



醤油屋さんのドレッシングです。着色料や保存料は使っていません。



早速、試食しましたよ(笑)。
和風ドレッシングは、野菜サラダに使ってみました。薄味ですが、しょっぱくないので使い易いです。
飽きない味で、ちょっとかけ過ぎても野菜の味を損ないませんでした。



胡麻ドレッシングは、豚肉とシメジの炒め物に使いました。
ドレッシングを楽しむために、塩とコショウだけで味付けしています。
これは濃いです。肉料理に負けません。
肉料理用には素晴らしいソースになるかも!



インターネットでも買えますよ。
美味しいドレッシングなのでオススメです!
松本醤油商店は、事前連絡をすれば醤油蔵見学ができるそうですよ。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

新潟土産を頂きました

2015-09-11 19:35:28 | 15号室 料理教室
食べたのはちょっと前ですが・・・新潟の「へぎそば」です。


「皇室献上 へぎそば」です。高級そうな箱に入ってますね~。



へぎそばは、つなぎに小麦粉の他に「ふのり(海藻)」を使って打っています。



「越後 十日町 小嶋屋」のへぎそばで、半生タイプです。



めんつゆ付き。美味しそうな蕎麦でしょ~。



茹で始めから、海藻のいい香りが♪
ちょっと、普通の蕎麦とは違った香りです。



小松菜とさつま揚げ(タコ天)を乗せて・・・頂きますっ!!
これは美味しい!お店の蕎麦みたい。



これはたまらないな~。美味しいですよ、とっても!!



美味しいお土産、ありがとうございました!
気になった方はネットで探してみると・・・これとはちょっと違うけれど、へぎそばの通販ありますよ。
「新潟 へぎそば」で検索っ!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年の菜の花料理

2015-03-23 20:55:06 | 15号室 料理教室
春だ!菜の花を摘もう!


まだまだ、満開にはならないけど・・・菜の花が「美味しい」時期なんですよ。



一面が菜の花で埋め尽くされてからでは、手遅れ。



この蕾ぐらいの状態が美味しいんです!



このぐらいの位置で、爪で切り取れる硬さの部分から摘み取ります。切り取る部分の下にも蕾がありますね。
なので・・・上の蕾を摘み取ってもちゃんと咲きますよ。



こんな感じに摘み取ります。茹でると縮むので、気持ち多めに収穫しちゃいましょう。



収穫した菜の花をよく洗って、鍋で茹でます。沸騰してから2~3分茹でます。



水を切って軽く絞れば、「菜の花のおひたし」の出来あがり!
かつおぶしをたっぷり乗せて、醤油で食べるのがスタンダードかな?
マヨネーズで食べるのも、とっても美味しいです。



「菜の花のおひたし」を塩とバターで炒めて、パスタにからめれば・・・「菜の花パスタ」の出来あがり!
お好みでカニ缶やツナ缶、鶏のササミなどをトッピングすると美味しいですよ!
香辛料は使わない方がいいですよ。せっかくの春の香りが薄れてしまいます。



菜の花はスーパーでも売っている場合があります。
見付けたら、菜の花料理・・・してみませんか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春限定!ふきのとう御飯

2015-02-27 20:01:48 | 15号室 料理教室
去年紹介したものとは、ちょっと違う作り方です。


庭でこんなに収穫収穫できたら、ふきのとう御飯も作りますよ。



御飯2合前後に対してふきのとう2個を使います。
まずはふきのとうをみじん切りにしてからレンジで1分、チンします。



炊き上がった御飯に乗せて・・・。



しっかり混ぜ合わせたら出来あがり!
たった2個しか収穫できなくても家族でふきのとうの香りと味を楽しめますよ!



この作り方なら、去年紹介した作り方とは違って、刻んだふきのとうが茶色くなりません。
ふきのとうが苦手な人がいたら・・・その分の御飯には混ぜなければいいので、作り分けができますよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふきのとうを食べよう

2015-02-14 19:51:17 | 15号室 料理教室
庭でふきのとうを収穫しましたよ!


ほら、出た!この季節のガーデニングの楽しみのひとつです。



ふきのとうの周りをちょっと掘って・・・。



深いところから切り取ります。浅く切るとバラバラになっちゃうことがあるので注意!



今日は2個、収穫できました。もっと採れたらなあ。



2個だけじゃ天麩羅にするのも・・・ねえ。他に材料を買ってくると大掛かりになるし手間も大変だし。
そこで!天麩羅が出来ない人も簡単に出来るふきのとうの美味しい食べ方を紹介します!!
まずは・・・洗おう。土を綺麗に落とします。



お皿に乗せてラップをして・・・レンジで1分、チン!
こうなります。洗った時の水気を利用して中まで熱を通します。



フライパンで少量の油で焼きます。今回はグレープシードオイルを使用しましたが、ゴマ油以外なら何でもいいと思います。
ゴマ油だと、ふきのとうの香りが分からなくなっちゃいます。



こんな感じに焦げ目が付いたら出来上がり!
ほら、簡単に調理出来ました!



軽く塩を振って食べると・・・絶品ですよ!春の香りがたまらないっ!
ホントに美味しいです。手軽に出来るので、是非、試してみて下さい。美味しさにビックリしますよ~!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五島うどんでパスタ

2015-01-18 15:19:11 | 15号室 料理教室
コシの強いうどんなら、作り方次第でパスタも出来ますよ。


長崎五島の名産品の「五島うどん」を使います。



①トビウオで取った、付属の「あごだし」でうどんを茹でますよ。



②あごだしとショウガとニンニクと料理酒と水50mlで調味液を作っておきます。
③具になるソーセージの輪切りとベーコンをバターとブラックペッパーで炒めます。
④次に茎と葉を分けて切ったチンゲン菜を茎から先に炒めます。
⑤チンゲン菜の茎に火が通ったら、葉っぱを炒めます。
⑥具を炒め終わったら、茹で上がったうどんを具と一緒にサッと炒めます。
⑦調味液をかけて、更に1分ぐらい炒めて出来あがり。



うどんを茹で過ぎないのがコツです。パスタと同じようにアルデンテがいいですね。



好みでチンゲン菜の替わりにホウレンソウ、小松菜なんかを使っても美味しいです。
香草入りのソーセージを使うと、香りが強くて美味しいですよ。



とても美味しいパスタが出来ました!!
五島うどん以外でも作れますよ。但し、五島うどんは塩気が強いので、調理に塩を使っていません。
他のうどんを使う場合には、塩で味を調えた方がいいと思います。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ムカゴご飯、美味しいよ。

2015-01-08 21:36:12 | 15号室 料理教室
ムカゴは山芋の蔓にできる山芋の子供です。


花の後に出来る実がムカゴです。2013年11月20日のブログで収穫したムカゴを使って「ムカゴご飯」を炊きました。普通にご飯を炊く時の水量に酒とみりんと醤油とダシで味付けをして、ムカゴを入れて炊き込みご飯にします。
ムカゴの量はお好みで。
私の庭で採れるムカゴは自然薯(じねんじょ)のムカゴです。不揃いですが味が濃くて粘りがあって美味しいですよ!



ムカゴは秋なら道の駅などで手に入る場合があります。
機会があったら試してみてください!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自然薯(じねんじょ)が美味しい!

2014-12-17 18:35:03 | 15号室 料理教室
道の駅しもつけで買ってきた自然薯です。
自然薯って、箱に入った長ーいやつが1万円以上で売られているのを見掛けることがありますね。


山菜の王様、自然薯って書いてあります。自然薯っていうのは自然の中で収穫されたヤマイモの事です。折らずに掘り起こされた自然薯はとっても高価です(汗)。栽培ものの長芋とはかなり違います。
これは1mぐらいありますよ~。1400円ぐらいで自然薯としてはリーズナブル。この長さなら5食分ぐらいは余裕です。



説明書き、読めるかな?



これをおろし金でおろすと・・・この粘り!手で掴むと持ち上がりますよ!



ついでに卵も買ってきました。売り場の棚のPOPには「T・K・Gに最適!」って書いてありました。
T・K・Gって?はははは、たまご・かけ・ごはん、だって(笑)。





スーパーで売ってる卵とは、ちょっと違いますね~。味が濃い卵だそうです。黄身の色も濃いですね。




それでは、自然薯に削り節と卵を入れますよ。めんつゆを適量入れて味付けします。



よ~く、よ~くかき混ぜます。自然薯が硬くて重いので、簡単には混ざりません。
このぐらいしっかり混ぜましょう!
ご飯にかけたり、蕎麦やうどんに乗せると美味しいですよ!



更に・・・これをフライパンで焼くと・・・こうなります!



外はカリッと、中はもっちりな食感。これは美味しいですよ!



かき混ぜた後に別に炒めた挽き肉やエビやイカを混ぜて、紅ショウガ、青のりなんかをトッピングすると美味しいです。
すっごく贅沢なお好み焼きになりますよ。隠し味に山芋を入れるお店はありますが・・・山芋、しかも自然薯だけってなんか凄い(笑)。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加