うさぎ学園 多趣味部

学長でウサギのむぎまる君・ZIPPO・ウイスキー・旅行・釣り・・・今日も全力で遊びます!

山梨・群馬旅行のお土産(2回目/2回) 食品以外

2014-10-06 18:04:39 | 45号室 2014年8月 山梨~群馬旅行
お土産というか、おもちゃというか・・・。


北杜市「オオムラサキセンター」で買った木工細工のカブトムシ。もちろん手作りですよ。



こういうのに喰い付くあたり、私は子供なんだろうなあ(笑)。いいんですよ~、カブトムシは男のロマンなんですよ~(笑)。



シャトーメルシャンで買ったテイスティンググラスです。見学前はたくさんあったので「後で買おう」なんて思っていたら、気付けば残り2個に!・・・危なかった。
値段が手頃なので、お土産に人気があるんですね、きっと。



ぶどうの丘のワインカーヴに入る時に買いました。ワインを試飲するなら必ず買う「タートヴァン」。これにワインを注いで試飲します。



光の反射を利用してワインの色を見るために凸凹があります。



首にかけて歩くんですが・・・使った後はちゃんと拭かないと服を汚しちゃいます。



川の駅上野で買った木工品。
「工房西岡」のヤマメです。コロッとしてて可愛いでしょ(笑)。



これはヤマセミ。ハトぐらいの大きさの鳥で、水中に飛び込んで魚を捕らえます。



これもヤマメ。リアルタイプ・・・かな?



作者のサインが入っています。
工房西岡の作品は、ネットでも買えますよ!



お土産を買ってくると、旅行から帰って来てもまだその旅行を楽しめます(笑)!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山梨・群馬旅行のお土産(1回目/2回) 食品編

2014-10-05 12:19:04 | 45号室 2014年8月 山梨~群馬旅行
今更ですが、先日の旅行のお土産です。


ぶどうの丘のワインカーヴで買ったワイン。大泉ワイナリーの「秘蔵葡萄酒」です。



ワインカーヴでテイスティングしてきましたが、美味しい白ワインですよ。



同じくぶどうの丘のワインカーヴで買った「ぶどう酢とグレープシードオイルのセット」です。



麻屋葡萄酒株式会社の製品です。



お土産に喜ばれますよ(笑)。



まるき葡萄酒で買ったぶどう100%ジュースです。



「ナイアガラ 雫」。試飲で気に入って買いました。



これもまるき葡萄酒で買いました。



ブルーベリーワインですよ。珍しかったので買ったんですが・・・ワイナリーに見学に行ってブルーベリーワインを買ってくるって・・・どうなんでしょね(笑)。



次回は食品以外のお土産です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2泊3日山梨・群馬旅行(最終回) 上野スカイブリッジの霧の世界

2014-09-17 17:59:54 | 45号室 2014年8月 山梨~群馬旅行
ついに2泊3日山梨・群馬旅行も最終回。
限られた条件じゃないと見る事ができない、吊り橋からの霧の風景です。


まほーばの森で食事をした帰り道です。雨はほとんど止みました。そしたら、凄い霧が・・・!



霧というか、もしかして雲の中なのか・・・。



何だか、もう凄いです!これは感動しますよ!!



この風景を見れただけでも嬉しいです。







この時だけは思いましたよ。「雨で良かった!」



一瞬だけ陽が射し込んで・・・緑が綺麗です。



旅の最後に、この風景が見れるとは・・・ラッキー!



最初の計画ではここに来る予定なんか無かったんですけどね~(笑)。



とても楽しい旅行でした。メチャメチャ遊んだしね(笑)。



楽しんで戴けたか、「まだこのシリーズ続いてんのか」と舌打ちされたか・・・そこは分らないけど、どっちにしても長かったね~(笑)
いいのいいの(笑)。これが多趣味部のスタンスなんだから(笑)。行けない人やこれから行きたい人に、なるべく詳しく伝えられたら、と思っています。
このブログを見て「あ、行ってみようかな~。」なんて思って戴けたら、部長は嬉しいのです!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2泊3日山梨・群馬旅行(その36) 上野スカイブリッジは高い!!

2014-09-16 17:59:22 | 45号室 2014年8月 山梨~群馬旅行
群馬県上野村の「上野スカイブリッジ」ですよ。


不二洞から下に見えた、あの吊り橋です。渡るのには100円かかりますよ。利用者の良識任せで料金箱に100円入れてチケットを取るだけのシステムです。ちゃんと100円払って渡りますよ。セコい思い出を残したくないからね(笑)。



思った以上に長い吊り橋です。
結構怖いですよ。



下を見下ろすと・・・高っ!!樹のてっぺんがあんなに下に!!



川・・・あそこか・・・。超高いな。



橋の欄干に自動でシャボン玉を出し続ける装置が。いいなあ、これ(笑)。
渡ってる人、結構多いです。
良く見ると分かりますが・・・大雨なんですよ。



ま~たトンネルですか(汗)。このトンネルを抜けると「まほーばの森」に出ます。



昔、この辺りは馬が放し飼いにされていたので・・・地名が「馬放場(うまはなしば)」っていいます。それが転じて「まほうば」になったそうですよ。
ここはキャンプ場なんですね~。ロッジがあります。



そういえば、昼食抜きで、15:30に「川の駅上野」でお握りを一個食べただけだなあ。もう17:00・・・お腹が空きました(汗)。何でもいいから、あそこで食べられないかな。



お?わりとちゃんとしてるぞ。メニューも多いし・・・せっかくだからここの名物らしい「猪豚ドッグ」を注文しました。600円です。



このソーセージが大きい!猪豚(いのぶた:イノシシとブタのハイブリッド)の肉が入ってます。これはホットドッグ用なのでハーフサイズですが、フルサイズのもありますよ。1200円です。



ケチャップとマスタードをたっぷり付けて食べます。ソーセージが美味しいです!「ご自由にどうぞ」の酢キャベツを横にトッピング。酢キャベツは発酵食品なので、乳酸菌がソーセージの脂質の代謝を助けます。



次回、この旅行もついに最終回!
上野スカイブリッジからの、滅多に見れない霧の世界です!
お楽しみに~!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2泊3日山梨・群馬旅行(その35) 群馬県上野村の鍾乳洞「不二洞」(3)

2014-09-15 13:21:06 | 45号室 2014年8月 山梨~群馬旅行
この辺が、鍾乳洞の最深部になるのかな・・・。不二洞は最終回です。


天井が低くて通路が狭いな・・・なんていう思いもいつの間にか無くなって、かなり広くなりました。
上を向いて撮っています。天井が高いですよ。



通路の下にはこんな風景が。歩いて入れる場所ではないですが、何だか凄いです。



地下水が鍾乳石を削ってできたのか、不思議な水路です。



写真を撮りながら洞内を歩くと、1時間ぐらい掛かりますよ。こういう観光地なら、雨の日でも平気です!



ここは広い!観光用に鍾乳石を削って階段を作ってあるのはちょっと疑問が残りますが、迫力を感じる場所です。



ほら、私と比較するとこれぐらい広いんですよ!



出口。外の光って明るいんですね~。外は雨なのに明るく感じます。照明が無い時に最初に鍾乳洞に入った人は、怖かっただろうなあ。



入口と出口は全く違う場所にあるので、帰りは原生林の中の舗道を歩いて帰ります。





標高の高い山中なので、霧がかかってるっていうよりは・・・今、この場所は雲の中なんです。



この先は帰り道じゃないですよ。舗道から撮った、自然にできた「道のようにみえる空間」です。ここをずっと奥に歩いて行ったら・・・遭難するかもしれないなあ(汗)。なんか「不思議なもの」が住んでそうだし。原生林って、そんな雰囲気を感じさせます。



次回は下に見えた吊り橋を渡ります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2泊3日山梨・群馬旅行(その34) 群馬県上野村の鍾乳洞「不二洞」(2)

2014-09-14 18:37:31 | 45号室 2014年8月 山梨~群馬旅行
天然記念物の鍾乳洞の中を、どんどん奥に進みます。


気温・・・っていうか、洞内の温度は12℃です。結構寒い。



こんなのありましたよ。7回触ると願い事が叶うんだそうです(笑)。お賽銭箱の意味は分かりませんが。



いっぱい触られてツヤツヤになってました。



気を付けて歩かないと、頭をぶつけますよ~。



でっかい鍾乳石は「大日如来」。・・・には見えないなあ(汗)。スミマセン。



鍾乳石が6個並んでるから「六地蔵」。ふ~ん・・・。



こういうのは鍾乳洞らしくていいですね(笑)。



いつものように、全く観光客がいないように見えますが・・・実は大勢いるんですよ。



こういうのを見てると・・・ちょっと気が滅入ってきます(汗)。もういいよ、仏教にかこつけなくてさあ(汗)。



こういうのには全然ツッコミが無いのね。化け物のように見えるのに。



これなんか、ゾンビのように見えませんか?



右側にコウモリが写ってるの、分かりますか?コウモリが飛んでるのに気付いて、シャッターを切ったら運よく写りました!
ここの上から地上に出られるようになっていて、たくさんのコウモリが住み着いているんです。



次回も鍾乳洞。更に奥に向かいます。
帰りは原生林の林道を歩きましたよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2泊3日山梨・群馬旅行(その33) 群馬県上野村の鍾乳洞「不二洞」(1)

2014-09-13 13:13:31 | 45号室 2014年8月 山梨~群馬旅行
最後の目的地、鍾乳洞「不二洞(ふじどう)」に着きました~。


まずは受付で入園料を払います。ほんのちょっとだけお土産も売ってます。山中のかなり高い場所にありますよ。



ここから入口まで坂道を15分ぐらい歩きます。雨だし・・・ちょっと大変(汗)。



途中の案内板に不二洞の伝説が書かれていました。



やっと着いた入口。なんじゃここは。・・・っていうか、またトンネルっすね。



入口の案内板。中はこんな感じなんですね。



えええ~、中に入るとこれ~??



5分ぐらいあるいて、また扉。ってか、気温が低い・・・。



おおお~、中は広いですよ。しかも凄い!なんだか栃木県の大谷資料館を思い出すなあ。





鍾乳石が・・・なんか不気味です。



ん?ん?ん?・・・なんだか様子がおかしいなあ。



あああああ~、メチャメチャ仏教的じゃないですか。なんだかここから先、感覚やネーミングが偏ってそうだなあ(汗)。



次回はもっと奥に向かいます。
凄く広い鍾乳洞で、関東一だそうです。
天然記念物ですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2泊3日山梨・群馬旅行(その32) 群馬県上野村の「川の駅上野」

2014-09-12 19:51:16 | 45号室 2014年8月 山梨~群馬旅行
次の目的地を目前に、ちょっと寄り道(笑)。


「川の駅上野」はこんな場所です。建物が2つの売場に分かれています。





川の駅、って言うだけあって、川のほとりに建っています。あそこに下りて行くと川がすぐ近くに見れますよ。



一枚目の写真の売場のほうは・・・地元の木工品を販売してます。



これ、木工品が好きな人は萌えますよ。・・・萌えました(笑)。



右上の、木を削って磨いて作ったネックレス・・・。これ、いいですよ~!欲しくなっちゃいます。でも、ちょっと我慢(笑)。



2枚目の写真の売場には、雑貨とお菓子とお土産物の他に・・・これ!これが凄いの!!



全部木で作られている木工細工。「工房西岡」の作品です。1650円~4500円ぐらいの価格です。
こっちは我慢できなかった~(笑)。買っちゃいました~(笑)。



お腹が空いたんだけど、食べる場所が無くて・・・レジで売ってた100円のお握りを買いました。
まあ、適当に、って思ったんですが・・・このお握り、美味しい!!ビックリ!!中は大豆がいっぱい入ってるんですよ。ホントに100円でいいのか?っていうぐらい美味しくてボリュームのあるお握りでした!!



さあ、最後の目的地の鍾乳洞「不二洞(ふじどう)」に向かいます!
そうそう、「工房西岡」はネット販売もしてますよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2泊3日山梨・群馬旅行(その31) ぶどう峠を抜けて群馬県へ

2014-09-11 17:55:37 | 45号室 2014年8月 山梨~群馬旅行
さすが山梨県・・・。ぶどう峠って、いいネーミングだなあ。


やまねミュージアムから次の目的地まで約2時間・・・って、ナビが言ってる。さあ、そこをどうやって短時間で行くかが「遊び」の極意です(笑)。
しかし、峠道。信号は無いけど大丈夫かなあ。あ、運転の話じゃなくて道路状況ですよ。だって、台風が過ぎた直後だしさあ・・・。
ほら、早速、枝が落ちてるし。



あああ、途中に誘惑が!渓流を砂防ダムで堰き止めたような小さな湖。ここは釣れそうだなあ~。



あ!釣りしてる人がいる!キャンプしてる人もいるし。
いやいやいやいや、これは釣れるでしょ。目の前で跳ねてるし!ヤマメかイワナか・・・。車の中にはもちろん釣り道具がありますよ。
しかし!!釣りしてたら次の目的地の開演時間に間に合わなくなっちゃうぞ!
急げ、私!!



ぶどう峠、結構長いし険しいところもあります。ほら、ガードレールを見れば分かりますよね~(汗)。なんで正面にガードレールが見えるのよ(汗)。



しかし、行くのだ!目標1時間で!
おりゃああああああ・・・!!!



カーブが楽しいぞ!久し振りの峠だからね~!血が騒ぐッス!!
とりゃあああああああああ・・・!!!!!



うおお?300m先工事中?こんな山奥で?
・・・こういうのを「フラグ」っていうんですよ。



あ~、また何か落ちてる~。でっかいなあ(汗)。まさか・・・落石か??動かすの大変そうだなあ(汗)。



あっ!!猿だ~!!落石じゃなかった(笑)。ニホンザルですね。これは何だかラッキー!!
もっと大きく撮りたかったんですが・・・逃げちゃいました。全く人慣れしてません。



あ~~~!!!これかあ!工事中って(汗)。
って、土砂崩れしてんぢゃん!!!あっぶね~(汗)。この台風の影響で崩れたんだなあ。土のう袋が新しいし。やばかったなあ~。実は、行きにこの道で群馬から山梨に抜けようと思ってたんですよ。でも台風だから危ないと思って中央道を通ったんです。
通行止めじゃなくて良かった(汗)。



まだまだ続く峠道。でもここまで順調に時間を縮めてますよ。予定時間の半分ぐらいです(笑)。ここまで対向車は1台だけ。追従車はゼロ。



おおお~、早く着いたぞ。目的地まであと5分ぐらい。2時間掛かる道のりを45分で来ましたよ(笑)。
良い子は真似しないでね(笑)。
時間がかなり稼げたので・・・ここで遊んで行こう!運転、疲れたしね。



次回は群馬県上野村の「川の駅 上野」です。
お楽しみに~!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2泊3日山梨・群馬旅行(その30) キープ・やまねミュージアム

2014-09-10 17:57:00 | 45号室 2014年8月 山梨~群馬旅行
さあ、今度こそ「キープ・やまねミュージアム」に来ましたよ!


結構・・・大雨なんです・・・。



入館料は320円。安いですよ(笑)。入館料を払うと、チケットとピンバッジが貰えます。このピンバッジ、可愛いですよね~!色が毎年変わります。



ちなみに、寄付をすると5色(以前の入館記念ピンバッジ)から1色をもらえますよ(笑)。寄付金はやまねの保護や研究に使われます。



「やまね」ってどんな動物?こんなんです(笑)。全長8センチ、体重18グラムで夜行性です。



ネズミやリスとは種類が違いますよ。「やまね」は「ニホンヤマネ」がホントの名前で「げっ歯目ヤマネ科」です(笑)。清里では11月~4月まで冬眠してます。



こんなのありました!やまね神社ですよ~。・・・お賽銭入れる人、いるんですね・・・。



これは・・・剥製。結構貴重なものですよ。だって、やまねは天然記念物なんです。



骨格標本。これは嫌いな人、多いだろうな~。これも本物の骨です。



こ~いうの、懐かしいですよね~。記念スタンプですよ。



ここのショップはグッズが可愛いです!!やまねだらけ!



右の大きいのは、やまねのヌイグルミが肩たたきになってるんですよ~(笑)。



なんだか寒いと思ったら・・・こんな気温???
寒いよ、そりゃ。



次回は山梨県を離れて峠を抜けて群馬県に行きますよ!
ごきげんよう。さようなら。
・・・「花子とアン」の主人公の田舎は山梨県ですよ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2泊3日山梨・群馬旅行(その29) 八ヶ岳自然ふれあいセンター

2014-09-09 18:24:12 | 45号室 2014年8月 山梨~群馬旅行
地味な場所なんですよ。観光地ってワケでもないですし・・・。って、実は「やまねミュージアム」と間違えて行きました(笑)。


「八ヶ岳自然ふれあいセンター」はこんな場所。すぐ近くに「やまねミュージアム」があります。



ここは子供を連れて行く場所ですね。イメージ的にはビッグな夏休みの自由研究、って感じ。



こんなの知ってますか?ニホンリスが松ぼっくりを食べると、残りはエビフライみたいな形になるんですよ(笑)。それをいっぱい集めたのがこれ。



はい、私がリスだったら大好物のドングリはこんなに大きいんです。



地元のミネラルウォーター!ちょっと割高だけど・・・飲むでしょ。



小さいながら、ショップもありますよ~。「やまね」や「カヤネズミ」のぬいぐるみが売ってます(笑)。「カヤネズミ」買って来ました(笑)。



ここから先は、キモいのや怖いのが嫌いな人は見ないで~!
またヘビだから(汗)。
乾燥してたり、焼酎漬けだったりするから。
さー、見たい人だけ見てね~(笑)。
右の瓶が「ヤマカガシ」っていうヘビの焼酎漬けですよ。



ここが「やまねミュージアム」だと思って、次の目的地に行っちゃうとこでした(汗)。
次回はもちろん「やまねミュージアム」へ行きますよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2泊3日山梨・群馬旅行(その28) 清里ポーセリンミュージアムの展示品が凄い(2)

2014-09-08 17:45:21 | 45号室 2014年8月 山梨~群馬旅行
今回の展示品は楽しいぞ!後になるほど楽しいぞ!!


展示室の上の階の一部は・・・普通のミュージアムじゃないんですよ(笑)。



マイセンの「コンポート」。凄い造りだ。陶器なんだよなあ。



凝った造りの物がたくさん展示されています。



マイセンの「スノーボール・テリーヌ」です。スープボールですよ。これでスープなんて、緊張して飲めないっす(汗)。この細かい花・・・。ヨハン・ヨアヒム・ケンドラーっていう人の有名な作品です。1970年代の物ですよ。造りが凄過ぎる!



孔雀。割とシンプルだけど・・・色遣いが凄い。後からペイントしたわけじゃないですよ。



右の皿の透かしが・・・ハンパじゃないっす。



ホントに凄いのはここから。展示品に値段が付いてるんですよ(汗)。10万円以上のものと激安1000円が一緒に置かれています。おいおい・・・雑じゃないか?



ガラス食器も値札付き。これは・・・高いのか安いのか(汗)。グラス一個が15万円って言われても・・・。



ダイヤのネックレス、800,000円。これが普通の価格なのかなあ。でも0.8キラって何?



そのガラス食器の中にこんなの混ざってます。てか、混ぜるなよ(汗)。525,000円のヒスイの豚(なぜそんなに高い)と1,480,000円の腕時計。



前回紹介したマイセンの「眠り姫」。ちょっとデザインが違いますが・・・1,800,000円。金銭感覚がおかしくなりますよ。



お?ステンドグラスだ!綺麗だなあ、あれ。
・・・って、下に値札?あれも売り物なの?



おいおいおいおい!なんじゃこの値段は!1280万円?・・・っていうか扱いが雑過ぎでしょ。セキュリティ的に窓際に立てかけて置くってどうなの?係員は女性一人なんですよ?



エアコンの前のテーブル・・・これもアンティークなんですが、こんなとこに置いといていいのかなあ。荷物置いたり座っちゃったりしそう。
これにも値札付いてますね。



あははははははは!!もう笑うしかないや!3600万円って(笑)!エアコンの前に無造作に置いてあってこの値段っすか(笑)。家が買えちゃうよ!しかも直接シールを貼るなよ~(笑)。
絶対売る気が無いだろ~!時折、ネットオークションなんかで絶対入札が入らないような値段を付けてコレクションを自慢してる風の出品を見掛けますが・・・それと同じ感じかなあ。
ちなみに警備員はいません(汗)。



展示品、良かったんですが・・・最終的に何が何だか分からなくなってしまいましたよ(笑)。
次回は「山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター」に行きますよ。
ごきげんよう。さようなら。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2泊3日山梨・群馬旅行(その27) 清里ポーセリンミュージアムの展示品が凄い(1)

2014-09-07 13:22:59 | 45号室 2014年8月 山梨~群馬旅行
小さいミュージアムですが、展示品は凄いですよ。


マイセンの陶器等で装飾されたキャビネット。1880年代のものです。



こんな食器を食卓に・・・いやいや、使えないって。



ドイツのフェッチェン・ロイターの「馬」。パール・ヒヨリッヒっていう作者の1935年頃の作品です。



動物をモチーフにした作品が多いです。
まず、牛。



イタチかな?



シロクマ、その1。



シロクマ、その2。



イギリスのロイヤル・ウースターの「シェルとトカゲ」。よくできてるなあ。1850~1860年製です。



これは凄い。ドイツのフォルクシュテットの「ハープを弾く女性と音楽を聴く男性」です。レースドールですよ。レースに焼き物の土を付けてデザインして、そのまま焼けばレースのように繊細な作品ができる・・・という作り方です。



細かい。凄く細かい。ビックリですよ。1910~1920年代の製品です。



ドイツのマイセンの「眠り姫」。陶器ですよ、これ。



1850~1870年の製品です。製品型番E58・・・なので、複数が作られて販売されていたものです。高そうだけどね~。



次回は違う意味の「凄い」をお届します(笑)。
お楽しみに!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2泊3日山梨・群馬旅行(その26) 「OLD AGE」から清里ポーセリンミュージアムへ

2014-09-06 13:03:29 | 45号室 2014年8月 山梨~群馬旅行
居心地の良かったペンション「オールドエイジ」ともお別れです。


最後まで使わなかったな、この鏡台・・・。



改めてエントランスのインテリアの写真を撮りました(笑)。
鹿の角にフライフィッシング用のキャッチネットが飾られています。



フライロッド(フライフィッシング用の竿)がいっぱいです。使い込まれたロッドでした。



エントランスのソファーも凝ってますよ。床には手織りの(おそらく)トルコ絨毯が。



暖炉もあるんですよ。



さて、チェックアウトしてほぼ隣の「萌木の村」でお土産を買ってから、次の目的地の「清里ポーセリンミュージアム」に向かいます。



着きました~。それほど大きくないミュージアムです。るるぶやまっぷるには字しか載ってません(笑)。
係員は受付のお姉さんが一人だけ。



写真撮影は自由なので、たくさん撮って来ました(笑)。
マイセンの陶器が中心に展示されています。どうやら個人の所蔵品のようですよ。



展示品は、他の博物館に貸し出しもしてるみたいです。



う~ん、他にお客さんはいなかったなあ。おかげでゆっくり見れたけど。



次回は展示品の写真がいっぱいです。前回、二つの意味で凄い、って書きましたが・・・そのひとつ、展示品をお楽しみに!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2泊3日山梨・群馬旅行(その25) ペンション「OLD AGE」の朝

2014-09-05 19:50:22 | 45号室 2014年8月 山梨~群馬旅行
しっかり眠って、疲れを取りました!


レストランでの朝食です。夜は気付かなかったんですが・・・他の席とは椅子が違うんだ(驚)。こんなところでも優越感(笑)。スイートルームに泊まって良かった!





今日は雨なんです・・・。窓から見えるハーブガーデンは雨に濡れています。





置物だけど・・・ワンコが寂しそう。



玄関口の鉢植えも綺麗に手入れされていました。見習わなきゃなあ。



これも自分の席から見える景色。ホントに日本か(笑)?



さあ、朝食です。朝はアップルジュースですよ。



野菜サラダ。まあ、普通ですね。



ポタージュ。結構美味しいですよ。



焼き立てのトーストとクロワッサン。



ラズベリージャム(左)とカボチャのジャム(右)。カボチャのジャムは初めて食べました!美味しいんですよ~!



メインディッシュ。



ソーセージ大きいな(笑)。これも美味しい!



温泉卵~!大好きなんです(笑)。



ヨーグルトにフルーツトッピング。



最後はブラックコーヒーです。やっぱ、朝はコーヒーですよね~。



次回は「清里ポーセリンミュージアム」に行きますよ!二つの意味で凄いミュージアムです!!
お楽しみに~!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加