すずめのどんぐり

オットひとり ムスメ(はぼ)が小5、 ムスコ(ぐり)年長の保育園児。絵日記でしたが、さぼり中。

あたたかい朝ごはんと手が出る3歳児

2014年10月31日 | ごちそう
ムスメの口からまさかの 「みそ汁飲みたい」 が出るほど、 朝冷え冷えしてきましたね~

汁ものが一品あると 主食を食べすぎなくていいですよね。 野菜も摂れるし、 カラダもあたたまるし。


しじみの佃煮

オットがせっせとヘパリーゼやウコンを飲んで肝臓を大事にしているので、 わたしも、 とおもいたってオルニチン錠剤を買ってみたら、 オルニチンって成長ホルモンなんですってね。 だから、 妊娠中や授乳中は飲んじゃダメなんだそうです。 ぐりがますます ウドの大木化しちゃうからな~・・・

というわけで せめてもの肝臓にいいというしじみをせっせと食べています。


薄紫色のぽわぽわしたお花。


この花も今の時期 あちこちで見ますね。 くっきりした黄色がいいですよね。


仏花だっけ? いつもムスメとラベンダーじゃないよね? と相談してます。


北陸新幹線のペーパークラフト


最近ムスメがどはまりしたスライム
 

ムスコ3歳がきゅうに おともだちを押したり 髪をひっぱったり ランボー者に豹変。

きのうまで 押されては 「・・・・こけた・・・・」 とつぶやいてるだけだったのに、 今日は 「おいかけっこしてるな~ かわいい~」 と見てたら いきなりお友達の髪をつかんでなぎ倒し、 わたしに甘えてこようとした別のお友達を押し倒し、 まあそこまでは理由があることだからとじぶんに言い聞かせてたら、 玄関で 何も関係のないただ通り過ぎただけの年下の子を突き飛ばし・・・・・ あまりに急に変わったので 目玉が転がり落ちそうなほど びっくりしました。 うちのぽわぽわちゃんが・・・・


うちの子には こういう時期は来ないと思い込んでましたが、 男の子には来るんですねちゃんと。


ムスコは家では姉の絶対服従下にあるので、 それまではお友達も 「あそんでくれる人」 という位置づけだったのが、 だんだん 「対等にあそぶ仲間」 だと気づいてきたんじゃないかとおもいます。 だから、 手が出るのかな。

これも成長の一過程ですね、 と保育士さんたちとは合意しあっているのですが、 ここからは 根気よく 「止める」 「言い聞かせる」 を繰り返さなくてはならないかな・・・・ まだ 叱られても よくわかってないようですが、 何度も言い聞かせるうちに なんのことか当たりがついてくるはずなので、 根気よく取り組もうとおもいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オットと出かけてきました

2014年10月30日 | おでかけ
休みをあわせて 秋らしいところに行きたいね~ とドライブに。 某虹の道です。




リフトに乗って (写真は降りてるときですが)





霧がちでよく見えませんでしたが しかも、 ぜんぜん紅葉してないし


山が抜けてました。 山が抜けるは方言だっけ? ええと山崩れ? 土砂崩れ? 下のほうに民家もあるのに コワいわ~

 

雨が降ってきたので 戻って 焼肉へ。


牛タン


上ロースとミノ

 で牛タンは裏返さずに片面だけ焼く
とあったので、 さっそく試してみるフーフ。。。。

片面半生の牛タンは まんま牛の舌で、 牛とディープキスしてるみたいでした

分厚い牛タンで試しちゃだめですね・・・・・

 キムチ~

 中ジョッキがこのサイズ・・・・

今月2回も生理が来ました・・・・ あいだ26日しか空いてないよ~ もう42歳だからな~ とオットに話していると

 「あれ? ママ、 まだ41歳だよ。 ボクが42歳。」







 えええ! ずっと42歳で通してた~!!


少なくとも4月に書いた履歴書には42歳と書いていたし (ちゃんと数えろよ・・・)、 人に聞かれても42歳と・・・・・


オットと同化しすぎて 同い年になっちゃてしまってるのかも・・・・


 「それにしても 閉経にはまだ早いよねえ~ それに 閉経に向けて 生理ってだんだん延び延びになるんじゃなかったっけ」

 「そんなの人によるんじゃない? 卵がまだいっぱい残ってたら どんどん捨てに入るだろうし、 もう残り少なくなったら たま~におもいだして捨てるカンジになるだろうし」


・・・・・・・な、なるほど、 そりゃもっともだ・・・・・・


どうやら断捨離ズムに入ってきた わたしの卵巣ちゃん。 長い間お疲れ様でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ローン残高とトイレの換気扇の位置

2014年10月29日 | おうちをつくろう
年末調整用の住宅ローン控除の書面が銀行から送られてきたので見ると、

 ローン残高が半分に!


・・・・・って 10年ローンで 5年経ったんだから 当たり前ですよね


もう車1台くらいの残になったので、 繰り上げて全返済してしまいたいのですが、 担当者がのらりくらりとかわして なかなか取り合ってくれない。 しかも、 繰り上げ返済には バカ高い手数料がかかるらしい (という契約らしい)。。。 このまま あと5年だらだら行く予感満々です。。。。


そういえば、 担当者もしょっちゅう変わるんですよね~・・・・ そもそも、 担当のつかないローンもけっこうあるんだとか。 これは全国的な流れだと思うんですが、 支店も減ってきてますよね。


わたしがこどものころ、 銀行と言うと うちにくる銀行員の男性でした。 なにか用事があると 支店に電話して来てもらうその方が 「銀行」。

就職してからも 地元企業だと やっぱり 地方銀行の担当者が 「銀行」。 経理でしたが、 ほとんど銀行って 行かずにすませてました。


転職して 全国規模の企業に入ると 取引先は はじめての 「都市銀行」 に。 まずびっくりしたのが、 担当者が来ないこと。 支店の窓口が女性ばかりのこと (銀行員って男性しかいないとおもってた)。


結婚して こちらにきて 最初に勤めたところがけっこう資産運用をしていたせいもあり、 「メガバンク」 と取引があったんですが、 もちろんこんな田舎に支店はない。

どーなるかというと ここで またあの 「銀行員」 に戻るんです 今度は この銀行員が 「支店」 に。 (そういう名刺をちゃんともってるんです)。 東京や名古屋からやってくる彼が 即席の 「○○支店」 に。


正直、 このシステムにはかなりびびりました。 だって、 名刺一枚を信用して 大金を動かす書類に判を押すんですよ~ まあ、 江戸時代並みのものすごい信用商売なので ほとんど担当は変わりませんでしたが。




あれ? なんかハナシそれてる? ・・・・そうそう、 それでめでたく大過なく5年を過ぎたわが家。

そうよね、 5年たつのよね。 そりゃあちこちいろいろとでてくるころだわね。 たとえば・・・・・


そう! トイレ!


最近、 なんか臭い! いや、 したあと臭いのはしょーがないけど、 以前はもっとぱっと臭いが散ってた気がする! 臭いが飛ぶのに時間がかかるようになった気がする!


以前住んでたアパートのトイレは 消臭スプレーが欠かせなかったんです。 それが、 こちらに越してきて まず消臭スプレーがいらなくなった!

最新のトイレってすばらしい!


とおもってたんですが、 最近ムスメが 「おとうさんのあとのトイレくさいからいや」 と言うようになって

ガビーン


トイレの換気扇を掃除しようということになりました。


・・・・・なりましたということは いままで5年間一度もしたことがなかったということです


LDKと寝室の24時間換気扇は 年末にオットがしてくれてましたが、 それほど汚れてないということで、 トイレまでは気にしてなかったんですよね~


さて、 トイレの換気扇は、 と。


あんなところに!

高いところで 取り外しをできない部分もあるので 脚立に乗っての作業が必要なんですが、 便器があって 脚立が入りきらない・・・・ てゆーか なにもなければ脚立入るんだけど


左側の手すりが邪魔!!

なんとか脚立を入れ込んで 作業できましたが (脚立を押さえていたので 作業の写真は撮れませんでした)、 これでトイレタンクなんかあったら 完全にムリだったかも・・・・

いまから設計される方は 換気扇の位置か トイレの両脇のスペースにご注意くださいね~


けっこう換気扇汚れていたそうです。 たしかに汚臭とトイレットペーパーの紙ぼこりがつまった空間なわけですからね・・・・・ オットがいるからなんとかなったものの こりゃわたし一人になったらもう掃除ムリだな・・・・


↓ 押していってくださる方がいらっしゃるようで、お気遣いいたみいります
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

保育園の行き渋り

2014年10月28日 | ぐり3歳~4歳
ムスメのマラソン大会を見てきました。 今年は女子で10位以内に入りたいと 頑張って練習していましたが、 どうやらそれはムリだったみたいです。 でも、 とっても頑張ってました。 帰って来たら いっぱいほめてやろうとおもいます。

天気はいいものの 風が冷たく、 走ってるほうはいいだろうけど 見ているほうはさむい・・・・

マラソン監視のボランティアに手を上げてましたが、 とくになにも頼まれそうになかったので、 早々に帰ってきてしまいました。 洗濯日和なので これからがんがんオットの寝具を洗濯しまくります~




さて、 最近になって すこし保育園でママと離れがたくなってきたムスコ3歳。

お気に入りのあそびか居場所を見つけるまで ママの手を離しません。

(先生) 「ぐりくんが そういうこと言うのって はじめてじゃないですか?」

そういえば、 入園からずっと わりとすんなりママに手を振って おわかれできていた気がします。 


ほかの子がしているように 「まだ離れたくない!」 と主張すると どういうことになるのか、 お試し中なのかもしれませんね




上の子ときは もうそりゃ 売られたばかりの女郎みたいに泣きすがって タイヘンだったものです。 あれはけっこう続いたな~ ほかの子たちが慣れてきたころになっても まだ泣いていたしな~


いまおもうと、 上の子と下の子のちがいは、 親が 保育園を 「ここはわが子にとって たのしくていいところだ」 と確信していたかどうかのちがいだった気がします。


はじめての子のときはね~ 自信のつけ様もないんだよね~ じぶんやオットもそんな小さいうちから預けられたことないし、 保育園の未満児組って未知数だし。 預けてまで働かなきゃいけない理由もないし (まだ仕事決まってないし)、 病気はどんどんもらってくるし。



そういう親の不安を見透かして 上の子はなかなか保育園になじまなかったのかな、 とおもいます。


とはいえ、 慣れるのはこどものほうが早かった・・・・ 上の子で培った 保育園への絶対的な信頼があるから、 下の子が 多少行き渋りでぐずっても まったく動じない母になりました。


物産フェアに行きました。


ご当地ものを食べまくるぞ~と勢い込んで行ったはいいものの、 こどもたちを押さえながら食べるのは修行のようで・・・・

 それでも飲む! 近江牛の牛串と

 ソーキそば

 かねすえのわらびもち

こどもたちはフライドポテトを何度もおかわりしに行ってました

横浜中華街の点心もジューシーでおいしかったです。 ・・・・が、 人が並びすぎているからか 生焼けやべちょべちょの揚げ物、 なぜか冷え冷えの唐揚げなど、 ひどい食べ物も多かった・・・・・ 遊具などがなく こどもたちがすぐに飽きてしまうため、 オトナもゆっくり食べることができず・・・・ ちゃんとたのしめるのは まだだいぶ先なイベントですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サントリー グランドゴールド

2014年10月26日 | ごちそう
サントリーがCGCグループ限定発売で出したグランドゴールド。 第3ジャンルです。

金麦があまり好きじゃないので どうかなとおもいましたが、 バランスの取れた味。 これという特徴もないんですが、 これからも100円を切って売ってくれるなら 買ってもいいかも。


オットがおつまみセットを買ってきてくれました。 オリーブとローストビーフ。 厚切りのローストビーフ、 最高。


今夜はみぞれ鍋~ しめうどんがおいしいです。


こどもたちがクリームチーズに目覚めて、 砂糖壺に群がるありのように ずっと掘ってはなめています。 チョコレートシロップやはちみつをいっしょにかけて食べています。

役に立っているのが かにスプーン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加