すずめのどんぐり

オットひとり ムスメ(はぼ)が小5、 ムスコ(ぐり)年長の保育園児。絵日記でしたが、さぼり中。

5歳年長グレーゾーン男児のあそびとまなび

2017年04月18日 | ぐり5歳~6歳
あこがれの プラレール片側車輪走行めざして くふうをこらしています。 これは 車線の片側に 筒状に丸めたチラシをつめて 高くしているところ。

プラレールは 可変性が高いというか いろいろな素材と組み合わせて どんどんあたらしいあそびがつくれるところが いいおもちゃですね。

ジュウオウジャーのキューブも さいしょはおもちゃ会社がおもちゃを売るためにつくったテレビ番組につられて どんどんとあたらしく買っていかなくてはいけなくなる泥沼のようなおもちゃだとおもっていました。 すぐに飽きるだろうともおもってましたが、 キューブどうしの いろいろな組み合わせをたのしめて ほかのブロックや折り紙などと組み合わせてあそぶこともでき、 あいかわらずいつまでもあそんでいます。

数字やカタカナ、 動物へのいいイメージがついたし、 なによりも 指の力が強くなった!

  
まだぜんぶそろってないです・・・・・ 買っても買っても終わらない

ピアノの先生も これはいい指の運動になるわ~ と感心していました。 ゆびに力がつくと 鉛筆をしっかりゆびで握れるので 絵や字をかくことにも意欲がでてきたようです。

 くもんのたんぐらむも ひとりでもくもくとやっています。 カタチの抽象性が ムスコにあっているようです。



ボールあそびもやりたがりますが、 かなりまだへっぴりです

 へいへい、 ばっちかもーん!



 すなあそびだいすき!

ムスコがほかの遊具に行ってしまったあとも ムスメがもくもくとすなあそびしていました。 小学5年生でも まだこんなに無心にすなであそぶんですね~ ムスメは年の離れたおとうとがいるので おおきくなっても 公園あそびすることができて ラッキーです。 本人は そうはおもってないとおもいますが・・・・

モンダイはムスコがおおきくなったときに こんなにそとあそびに連れて行ってやれるか、 ですよね。 ムスコ小2のとき ムスメは中1。 中学生は いっしょに公園あそびしてくれるでしょうか・・・・・ まず、 ないな。 

こうやって いっしょにあそんでくれるのも じつは あと1,2年なんですね。



『育児』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムスメの鼻の上にシミができ... | トップ | わかめダイエットと温活はじ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは〜 (千恵)
2017-04-19 12:58:02
こんにちは
5歳年の差は、遊び方や流行も違いやすいので、成長すればするほど、距離も感じられるかもしれませんね。たしかに、一緒に遊んでいられる時間も限られますよね

私もお子さんと一緒で、兄とは5歳離れてて、幼稚園くらいまでしか遊んでいられませんでした。そういうこともあって、子どもは2.3違いにしようね、と旦那と子作り計画をしてました。
学年が近く、忘れ物があれば融通しあうことはできますが、体操服は男女の違いでさすがに無理でした。

限られた時間ですが、一緒にいられる今が、いちばん楽しい時期ですね

千恵さんへ (こげ)
2017-04-19 22:29:54
こんばんは~ コメントありがとうございます~

そういえば、わたしも妹と5歳差です~ でもとくにそのことでなにかあったことはないな~

何歳差がベストということではなくて 親がこどもの生まれようにどれだけ対応していけるかが大事なのかもしれませんね。

オットのほうは 妹さんと2歳差ですが、義母に聞くと 遊び相手にもならないし 世相が近すぎて相談相手にもならないし 使えないそうです (オットが)。
男女の順で生まれるとそんなものかもしれませんね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL