すずめのどんぐり

オットひとり ムスメ(はぼ)が小5、 ムスコ(ぐり)年長の保育園児。絵日記でしたが、さぼり中。

わかめダイエットと温活はじめました

2017年04月19日 | ダイエット
さて、 ダイエットをはじめようと決意したのはいいものの ダイエットってなにするんだっけ??

ふざけてませんよ、 ホントになにしたらいいかわからないんです。。。。。 とりあえず オットがまたもやラクトフェリンを買ったので それを飲むのと、 最近昼食を食べすぎてるので それを減らすか置き換えでグリーンスムージーにする。 夜はこれまでどおり 炭水化物抜き。



生わかめがおいしい時期なので わかめでダイエットしようかな~ 

 奥の黒っぽいのは 柿の葉の新葉をてんぷらにしてみました。 
柿の葉茶や柿の葉寿司には 心地よいえぐみがあって てんぷらにしたらおいしいかなと期待してたんですが、 新葉すぎたのか 葉にくせがなさすぎて 油負けしてますね。

こどもたちもまたぎょうざをじぶんの分成形してくれました。

と、 ここまで書いて 図書館からリクエストした本がきたので 取りにきてと電話があり、 でかけたついでにこの本も借りてきました。

 「カラダ浄化大作戦」石原結實著

朝だけ断食 + 温活 の組み合わせのダイエット提唱です。 温活を組み合わせる根拠は

「体温が低いと代謝が低くなる

  わたしたちのからだは、36.8~37℃の体温で、もっともよく働くようにできています。そこから1℃下がって35.5℃になると、排せつ機能の低下や
 自律神経失調症が引き起こされます。さらに35℃になると、がん細胞がもっとも増殖する温度に。
  体温が1℃下がると代謝が12%低下するとされています。それはつまり、基礎代謝が12%低下するということ。平熱が35.5℃の人は、
 36.5℃の人と同じものを食べても「12%太る」ということになるのです。」

友人が しょうがチューブを持ち歩いていて うどん、そば、飲み物はもちろん なんにでも しょうがをにょろにょろトッピングしているので 「みっともないから やめてよ」 と文句いってましたが、 わたしもあれ、 やろうかな・・・・・




と、 そういや わたしの体温て何度くらいなんだろうと 測ってみると

37.8℃!!

おいおい

ダイエットどころじゃないよ、 わたし。

風邪ひいとるやないか。

 まあ ふだんから平熱高めなので 38℃超えるまではだいじょうぶなんですけどね。



まあでも 本当の障壁は食事じゃないんですけどね。 運動しないと ついちゃった脂肪はなかなかね~・・・・ ライザップ はやく当地に来ないかな~

『ダイエット』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5歳年長グレーゾーン男児の... | トップ | すべてはあのお尻のために »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL