コガブロ

苫小牧市にある株式会社小金澤組のブログ。

2016-10-16 08:15:23 | 宿主別川中流域斜面対策工事

いよいよ気温マイナスになりました

寒暖のせいだと思いますが、朝は幻想的な景色が見れることもあります。

雲の合間からの何本も筋のように射し込む朝日だったり

写真のような霧がかって、いかにも山あいというような

幻想的な景色が見られることも多いです。

しかし、冬が近づいていることは間違いないようです

 

 

ここからチョット会社のコマーシャル。

公共工事が減少して久しいですが、当社も受注額が減少。

自分の入社した頃の半分以下となってしまいました・・・

 

そんな中現在の社長になってから色々な取り組みやチャレンジをしてきました。

実を結ぶもの、逆に実を結ばなかったもの、先の時代に回答を期待するもの、

色々ありますが、新しい取り組みの一つである建築部門を紹介します。

 

 

土木で生きてきた当社の建築分野への参戦。

土建とひとくくりにされることも多いですが、内容は全くと言っていいほど別物。

建築の専門家がいなかった当社は、その道の技術者を迎え入れ、数年前から公共の建築工事を受注。

また同時に住宅建築分野も模索。

住宅建築はまさに未知の分野でしたが、担当者の熱い思いとともに何年にもわたる努力により、

業務提携などのバックアップを受けながら今年モデルハウスのオープンまでこぎつけました

現在も、猛勉強を続けながら新規の住宅建築受注獲得へ向け努力しています。

 

当社の住宅建築は、『koganezawa-style』と題して、

道産集成材や無垢材、また漆喰など素材にこだわり、

自然と一体感をコンセプトにこだわりの住宅を提案しています。

 

先日HPも公開されましたのでぜひこちらを→http://koganezawa-style.com/ks_style/

 

日々の生活を営む住宅。

どなたにとっても、とても高価で一生の買い物となる住宅。

当社の提案する住宅は、文字や言葉ではそのものの魅力を細部まで

伝えきれないですし、肌で感じて選んで頂きたい思いもあります。

 

少しでも興味のある方は、まずはHPをご覧になり、

ぜひモデルハウスにも足運んでみて下さい。

 

気持ちや思いのこもった住宅を当社自慢の建築スタッフがご案内します!!

 

 

土木部  6022

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 苫小牧情報へ
↑1日1回クリック!応援よろしお願いします。

人気ブログランキングへ←1日1回クリック!応援よろしお願いします

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL