森の散歩道

近くの丘陵や公園を歩いて、野鳥の出会いや感動したことを写真に撮って綴っています。

赤とんぼ クモガタヒョウモン ノスリがやって来ました

2016-10-13 | 昆虫

1週間ほど前は、畑の周辺でたくさんの赤とんぼが空を舞っていたのですが、

昨日は、地面近くにいるものが多かったです。

枯草にひっそり止まるアキアカネ  

 

赤色が鮮やかな赤とんぼがいました。

 

 ノシメトンボ

 

 クモガタヒョウモン  

大型のタテハチョウの中では好きな蝶です。盛夏は夏眠して、秋に再び現れる美しい蝶です。

 

雲形豹紋 後羽の裏面が、雲のような模様から名が付いたようです。

 

 キチョウ 

 

 カワラヒワの小さな群れが飛んで来ました。

 

ノスリが来ていました。

昨年と一昨年にも見たノスリと同じ樹に止まっていたので、今年も同じ個体が戻って来たのかなあと思いました。

 

 

  
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます。 

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カラ類 ハシビロガモ | トップ | キンクロハジロ、ユリカモメ... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (畦夢̴)
2016-10-13 16:07:07
クモガタヒョウモンは好きな蝶の一つですが・・
一休みして今頃また出てくるのですか。
ノスリの舞姿は素晴らしいですね。
カワラヒワにはそろそろ出会えるかな・・(笑)。
ノスリ (鳥魅童心)
2016-10-13 17:51:29
懐かしい顔です。
元気に帰ってきてくれたみたい。
青空をバックにして勇壮に飛んでいますね。
懐かしい景色を見てほっとしているのでしょうか?

こちらにも入ってきましたよ。
これからが楽しみですね。
Unknown (おおむらさき57)
2016-10-13 20:41:58
クモガタヒョウモンって初めてです。
ヒョウモンチョウは、裏で確かめないと、チラ見ではわからないことが多いですね。
会ってみたいです。
ノスリがもう来ましたか。冬間近ですね。
畦夢さん (kogamo)
2016-10-13 20:42:29
ありがとうございます。
クモガタヒョウモンがお好きで、良かったです。
畦夢さんは、春先に見られたのでしょうか。
私は秋にしか見たことがないんです。
ノスリを褒めてくださって嬉しいです。
今季初物が珍しくて何枚も撮ったのですが、逆光でいまいちでした。
カワラヒワは、河原だけでなくどこにでもいますよね。(笑)
鳥魅童心さん (kogamo)
2016-10-13 21:13:27
ありがとうございます。
私も懐かしいノスリに会えて嬉しかったです。
逆光だったけれど、青空をバックに、何度も旋回する様子が見られ良かったです。
羽を休めてゆっくりしてほしいのですが、ハシブトカラスの群れがやって来たようでちょっと心配です。

そちらもノスリが入ったのですね、
またケアシノスリが見られるでしょうか?(^^
ノスリ (korekore)
2016-10-13 21:33:57
青空を旋回するところ、きれいに撮れてよかったですね。
特に最後の映像などは、羽の色がきれいです。
今、田んぼや公園などあちこちで、トンボが一番元気のようですね。
小さな鳥さんを待っているときなど、トンボの動きにハッとさせられることがよくあります。
おおむらさき57さん (kogamo)
2016-10-13 21:51:24
ありがとうございます。
クモガタヒョウモンは、ヒョウモンチョウの中でも大きいので見ごたえがありました。
数は少ないようですが、いつか見ていらっしゃると思います、
シジミチョウもそうですが、表と裏の翅をセットで撮らないと自信がないのです(^^;
はい、ノスリがやって来ました。冬の鳥では、水鳥を除いて一番乗りかな。(^^
korekoreさん (kogamo)
2016-10-13 22:11:15
ありがとうございます。
PCの不具合の方は良くなりましたか?
ノスリは、最後の1枚が何とかピントが合ったのですが、逆光で色が変になってしまいました。
アカネが里へ産卵に戻って来る頃は、体が真っ赤できれいですよね。
鳥撮りの合間に、トンボも結構楽しめますね。
よく見ると種類がいろいろいるのに気付きましたが、名前がはっきりしないものもありました。(^^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。