森の散歩道

四季折々の自然の風景・鳥や花・生き物など…出会いを綴っています。

カラスウリの花 オナガなど

2017-08-13 | 植物園(鳥と花)

 カラスウリ ツル性の多年草 花は日暮どきから咲き始め朝方に萎みます。

時々散歩する近所のサイクリングロードで、クズに巻き付いて咲いています。辺りが暗くなると、レースのような花弁が白く浮き上がって見えました。

 

右が蕾で、少しずつ花が開きます。

 

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8/11植物園にて、オナガはここでは常連ですが、いつも木の中に隠れてなかなか撮らせてもらえません。(>_<)

 

 このまえ来た時は、親子でいるモズの幼鳥を見ていましたが、今はもう一人立ちしたようです。顔も凛々しくなって逞しく見えます。

 

 

 

 

 ヒヨドリの幼鳥も、一人前に鳴いています。

  

 アベリアの花に吸蜜するアゲハ

 

 カリガネソウ 好きな花ですが、花の時期が終わってしまい、咲いていたのはこの一本だけだったのですが。

 
にほんブログ村
 ご訪問ありがとうございます  

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カイツブリの家族 ミサゴ | トップ | ミユビシギ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (畦夢)
2017-08-13 16:09:25
烏瓜の花を綺麗に撮られましたね。
一時期夢中になって撮りまくっていましたが・・
最近はご無沙汰していました。少し探してみようかな。
雁金草はもう終わってしまったのですか。
大好きな花なのに、それは残念でした(笑)。
Unknown (おおむらさき57)
2017-08-13 21:14:57
カリガネソウ、みたのはもうずいぶん昔のことです。
カリガネソウの咲く山道を懐かしく思い出しました。
もう咲き終わる季節なのですね。
カラスウリの花 (korekore)
2017-08-13 22:40:12
以前はとても気になっていたカラスウリの花です。
最近、すっかり忘却の彼方となっていました (>_<)
一昨日、月下美人の花が4個咲きました。
余り手入れもしていないのに、昨年に続き咲いてくれて、感激しています。
モズの幼鳥、目がまん丸でなんだか別の見たこともない鳥のように見えました。
畦夢さん (kogamo)
2017-08-14 05:02:37
ありがとうございます。
畦夢さんの、一時夢中で撮られてましたか。
レースのような、ふわっと開いて来る花が何とも言えません。
雄雌で花が違うようですね。暗くてわかりませんでしたが。
そうそう。私もカリガネソウが大好きで、期待したのですが、
花が落ちていてタイミングが悪かったです。
おおむらさき57さん (kogamo)
2017-08-14 05:19:00
こちらにもコメントありがとうございます。
カリガネソウが咲いている、山道があるのですね。
先日蕾を見ていたので、ちょっと期待して行って見たのですが、花が咲き終わってたようで残念でした。
korekoreさん (kogamo)
2017-08-14 05:30:51
ありがとうございます。
近所に、毎年カラスウリの花が咲くので、目に付くとつい撮りたくなってしまいます。(笑)
月下美人が4個も咲きましたか。良かったですね。
お盆の頃に咲くようですね。
家の大きい木は、いつになく20個も蕾をつけてびっくりしています。
開花は、korekoreさんのより、2~3日は遅れそうです。
先月モズの幼いヒナを見ていたので、成長した姿が嬉しかったです。(^^
成鳥途上 (鳥魅童心)
2017-08-14 08:46:12
すくすくと成長している雛をあちこちで見かけます。
紹介されたモズは、すっかり一人前気取り?
ヒヨドリは、まだ見た感じは幼さがありますね。
試練を乗り越え成長して欲しいですね。

海の方が少し賑やかになってきたようです。
どんな出会いがあるか、楽しみですね。
鳥魅童心さん (kogamo)
2017-08-14 19:08:49
大した写真が撮れてないのに、見ていただきありがとうございます。
同じモズが元気に育っていると思うと嬉しくなりました。
ヒヨドリは、ピーョ ピーョと大きな声で鳴いていました。
うるさいヒヨドリも、小さい頃は何だか可愛く見えますね。(笑)
はい、みんな成長して元気に生きて欲しいです。

そちらは、シギチもずいぶん増えているのでしょうね。
こちらの海岸は、今は海水浴を楽しむ方が賑わっているので、鳥の方は??です。(-"-)

コメントを投稿

植物園(鳥と花)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。