森の散歩道

四季折々の自然の風景・鳥や花・生き物など…出会いを綴っています。

藤城清治展

2016-09-18 | その他

16日に開幕した、近代美術館の企画展「藤城清治 光よろこびメルヘン展」家族で鑑賞してきました。

愛らしい猫や生き物が登場する夢いっぱいの影絵、童話やメルヘンの世界を堪能しました。

雨晴海岸から見える立山連峰など、富山の風物を描いた影絵が印象深かったです。

カレンダーを買いました。フイルムの影絵は、ガラス窓に貼れるのが楽しいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今年4回目の月下美人の蕾が15個もついてびっくりしています。

4回目も咲くのは初めて。あと3~4日で花が咲きそうです。

 

キジバト

道沿いにヒガンバナが咲いていました。

  
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤色型ツツドリとオナガ | トップ | ハヤブサ♂♀ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (畦夢)
2016-09-19 05:36:03
藤城清治展に行ってこられたのですね。
生きたいと思っているのですがいつ行けるやら・・。
水札の子育てをテレビでやっていましたが
カラスやトビとの戦いなど吃驚することが多かったです。
Unknown (おおむらさき57)
2016-09-19 11:41:33
月下美人、もう4回目ですか?
うちのは、一回目を見損なったのですが、現在、kogamoさんのところと同じくらいの蕾が、30個もついていて、びっくりしているところです。
藤城清治展 ()
2016-09-19 13:58:54
こんにちは。
藤城清治展に行かれたのですね。
地元富山を題材にした作品があると、嬉しかったでしょうね。
ご家族でいいですね。

月下美人、今年4回目ですか。素晴らしいですね。
蕾が15個とは、お手入れがいいのでしょう。
私はこちらへ来る前に枯らしてしまいましたが、
花が咲くと皆さん撮影会に集まって来たものでした。
懐かしく思い出しています。
畦夢さん (kogamo)
2016-09-19 17:47:57
ありがとうございます。
私ももう少し先になるかな?と思ってたんですが、連れがあったので、早々と行って来ました。(笑)
畦夢さんも、TVの番組を見ていらしたんですね。
ほんとに。ケリの強さにはびっくりでしたね。(;゚Д゚)
おおむらさき57さん (kogamo)
2016-09-19 17:53:57
ひえ~っ30個もですか。
それはすごいですね(;'∀')
今度は、しっかり眺められるのですね。
楽しみですね。
紅さん (kogamo)
2016-09-19 18:12:25
こんばんは。
富山で展覧会の開催が決まってから、スケッチに来られたそうですが、
いつも見ている風景を描いた作品があると嬉しいものですね。

月下美人は、夫の趣味なので私は何もしないんです。(^^;
紅さんのお宅でも月下美人が咲いて、お友達がたくさん撮影に集まって来られてたのですね。
枯れたのは残念ですが、お世話が大変ですから、仕方ないですね。
Unknown (Simco)
2016-09-20 16:42:46
こんばんは!

藤城清治さんの作品は私も大好きで、サイン会にも行ったりしています(^^)
富山の風物を描いた影絵があるのですね、やはり自分の土地の作品は格別でしょうね。
いいなぁ、私もまた作品展を見たいです。
90歳を超えてらっしゃいますが、お元気でまだまだ頑張ってほしいですね^^
Simcoさん (kogamo)
2016-09-20 19:08:25
こんばんは。
藤城清治さんの作品、素敵ですよね。
Simcoさんも大好きなのですね。サイン会にも行かれましたか。
はい、知っている風景などが出てくると嬉しいものですね。
細かい影絵が素晴らしくて、じっくり見せてもらいました。
そうですね。92歳とお聞きしましたが、まだまだ素敵な作品をたくさん見せて欲しいですね。
ありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。