森の散歩道

四季折々の自然の風景・鳥や花・生き物など…出会いを綴っています。

シロハラ メジロほか

2016-11-07 | 野鳥(呉羽丘陵)

 今季初めて会えたシロハラです。カラスザンショウの実を食べに来ていました。

逆光の位置と葉に隠れて撮れなかったのですが、4~5羽の群れの中にはマミチャジナイも入っていました。

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1週間前は、メジロの群れが賑やかでした。脇腹に褐色味があるので♂ですね。

 

  

  

 コゲラは、コツコツ枝を突いて虫探し

 

 

 

ジョウビタキ♀ まだ警戒心が強いようでした。

 

 

  
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます 

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« チョウゲンボウの狩り ノスリ | トップ | マミチャジナイ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (畦夢̴)
2016-11-07 06:45:33
白腹がもうやってきましたか。
先日ちらっと鶫を見ましたが逃げられてしまいました(笑)。
コゲラも見たいけどなかなか出会えません。
畦夢さん (kogamo)
2016-11-07 15:49:10
ありがとうございます。
はい、シロハラがやってきました。
鶫も、もう来ているんですね。
雪が降る頃には、あちこちで目にする鳥ですが、
シーズン初めに出会うと新鮮な感じがして嬉しいものですね。
コゲラは、カラ類にくっついていることが多いようです。( ^^)
シロハラ (鳥魅童心)
2016-11-07 17:18:20
今季の新顔が続々登場しますね。
最初の写真を見た時、一瞬マミチャ?と思ってしまいました。
白斑がはっきりしないマミチャの若鳥を見ていたものですから・・・。
もう、ベニマシコも出てるとか?
なにか駆け足で冬に近づいているようです。
シロハラ (korekore)
2016-11-07 21:05:16
またもや被りましたね(笑)
わたしのシロハラは暗がりだったのです。
あまりよく撮れませんでした。。。
明るいところで撮りたかったです。
マミチャジナイもやはり同じところで見られていたようですが、
私が観察した日にはお留守のようでした。
メジロのオスの見分け方、知りませんでした。
ジョウビタキ (自然の尋ねる人)
2016-11-07 21:42:16
縄張り争いが一段落したのでしょうか、鳴き声が変わってきました。
今は百舌に追われて逃げる姿をよく見ます。
不思議今年はまだメスを見ていません。
鳥魅童心さん (kogamo)
2016-11-07 22:17:00
ありがとうございます。
私も、マミチャ?かどうか自信がなかったのですが、白いお腹はシロハラでしょと言うことに…(^^;
鳥魅童心さんは、マミチャの若鳥を見られたのですね。
私も今日マミチャに会いましたが、若鳥だったようです。若い鳥が多いのかな?
ベニマシコも出ているんですね。ぜひ会いたい鳥です。
寒くなると、どんどん冬鳥が入って来ている感じですね。

korekoreさん (kogamo)
2016-11-07 22:33:33
ありがとうございます。被りましたかぁ(^^ゞ
この時季は似たような鳥が動きますからね。
シロハラは、逆光で白くなったり暗くなったりして、何が何だかわからない写真になってしまいました。
そちらはマミチャジナイが、お留守でしたか。
今度は、じっくり撮られることでしょう。
メジロは、何もいないときに助けられました。
喉の黄色味が少し見れて良かったです。
自然を尋ねる人さん (kogamo)
2016-11-07 22:46:29
ありがとうございます。
そちらのジョウビタキは、落ち着いたんですね。
うちの近所でも定着したようで、今日は電線に止まってさかんに鳴いていました。
鳴き声が変わるんですか。今度よく聞いてみたいです。
そちらのジョウビタキくん、モズに気を付けて冬を越してほしいですね。
雄と雌の縄張りは、少し離れて作るようですね。
雌にも会えると良いですね。

コメントを投稿

野鳥(呉羽丘陵)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。