森の散歩道

四季折々の自然の風景・鳥や花・生き物など…出会いを綴っています。

梅の木にジョビ子さん オオハクチョウ

2016-12-07 | ハクチョウ

 先日、川でオオハクチョウを見ていると、すぐ側の梅の木にジョビ子さんが飛んで来ました。

尾羽を振って愛想を振りまいているようでしたが・・・ここは私の縄張りよと言ってたのかな?

 

 

 

 

 

 

 

オオハクチョウたち

 

 

 

今季は幼鳥が多いようです。27羽のうち10羽が幼鳥でした。

 

 今日のコハクチョウ 

嘴の黒い部分が多いコハクチョウがいますね。アメリカコハクチョウの雑種かな?

 

 
にほんブログ村
 ご訪問ありがとうございます

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アビ | トップ | 寒い日のオナガ チョウゲン... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ジョビ子さん (korekore)
2016-12-07 21:05:49
『 梅の木にやってきたジョビ子さん 』 尾羽の赤さが鮮やかで目に付きますね。
私も今日、探鳥しているときに突然右手の低い木にジョビ子さんがやってきて、
びっくりしました。
意外と人にも慣れているようでした。
オオハクチョウの幼鳥たち、これから大集団になっていくんでしょうね。
ジョウビタキ (鳥魅童心)
2016-12-07 23:20:26
薄い褐色の背景は何なのでしょうか?
ジョウビタキと同系色ですがいいですね。
ジョウビタキの色が綺麗です。
近くで撮れると羽根の輪郭もクッキリ!
コハクチョウは、ご指摘のとおり交雑種かな?
アメリカコハクチョウにしては、少し黄色い部分が大きいですかね。

Unknown (畦夢̴)
2016-12-08 05:32:37
ジョビ子さん、可愛いですね。
今年はまだ顔を見せてもらっていません。
白鳥も結構増えてきましたね。
アメリカコハチョウの交雑種も来ているのですか。
korekoreさん (kogamo)
2016-12-08 11:40:18
ありがとうございます。
突然現れると、びっくりしますよね。
ジョウビタキは、自己主張をするようです。
人怖じしないところがまた可愛らしいですよね。
今年のハクチョウたちは、分散して餌を食べているので、今日はどこへ行ったのかなあ?って感じです。
ハクチョウと一緒に珍しい鴈が時々見られてるそうですが、私はまだ会えないのです(*_*;
鳥魅童心さん (kogamo)
2016-12-08 11:56:22
コメントありがとうございます。
背景は、田んぼです。
二番穂が少し伸びて来ているのですが、枯れたようになってたのかな。
背景がすっきりしていると被写体が引き立ってよかったです(^^;
2年ほど前まで、県内に純粋なアメリカコハクチョウが来ていました。
お父さんはコハクチョウでしたが、子供たちを連れて家族一緒に来ていたのです。
今季はアメリカコハクチョウは見れなかったのですが、もしかしたらその子供たちなのかも?
畦夢さん (kogamo)
2016-12-08 12:06:03
コメントありがとうございます。
あれっ? ジョビ子さんをまだ見られてないですか。
早く姿を見せてくれるとよいですね。
ハクチョウたちは、100羽ぐらいはいるらしいですが、
今年は分散している感じです。
以前、 野中でコハクチョウに混じって、純粋なアメリカコハクチョウが来ていましたが、
お父さんがコハクチョウだったので、もしかしてその子供たちかもしれません。
黄色い部分が多いので、コハクチョウと言ってよいと思いますが。(^^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。