森の散歩道

近くの丘陵や公園を歩いて、野鳥の出会いや感動したことを写真に撮って綴っています。

ホトトギスの花とホシホウジャク

2016-10-20 | 植物園(鳥と花)

ホトトギスに吸蜜するホシホウジャクを撮りたかったので、この日はホトトギスの花壇の方も見て来ました。

ホトトギスは園芸種のようですが、大きな花が見ごたえがありました。ホシホウジャクもたっぷり蜜が吸えそうです。

スズメガ科 60㎜ 成虫は昼間飛び回り、空中に静止してストローのような長い口を伸ばし花の蜜を吸います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 オオオニバスの上でのんびり寛ぐオオバン  池では水鳥が増えていました。

  
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アトリ♂♀ | トップ | セセリチョウとハナグモほか »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ホトトギスの花とホシホウジャク (terry)
2016-10-20 08:19:15
蘭を思わす、ホトトギス、、、きれいな花ですね~!

ホシホウジャクが吸蜜する姿、、、とても長い口を持っているのですね。
こんな風に撮ってみたい、、、見とれています。
Unknown (畦夢̴)
2016-10-20 08:37:20
ホシホウジャクのホバリング・・
さすがお見事ですね。素晴らしいです。
これが鳥宅でうずうずしているのですが
チャンスに恵まれません。
一度見かけた時はカメラがなくて・・(笑)。
オオバン (鳥魅童心)
2016-10-20 09:04:18
いつも思いますが、オオオニバスの上は居心地が良さそうです。
でも、1羽だけでは寂しい?のんびりしていいか・・・。
先日行った舳倉島の池にも2羽いました。
渡りのオオバンもいるのでしょうかね?
国内で移動するか?留鳥だと思っていました。
あそこに行くと、みんな変わった鳥に見えますが、オオバンはオオバンですね。
Unknown (おおむらさき57)
2016-10-20 13:03:54
ホウジャク系は、ホバリングしてくれるので、嬉しい子ですね。
長いストローが綺麗に撮れていて素敵です。
ホトトギスとのコラボ、素敵な彩りで素敵ですね。
ホシホウジャク (korekore)
2016-10-20 17:08:06
先日久しぶりにホウジャクを見かけたので、撮ろうとしましたが、あまりに動きが早くて、
早々にあきらめてしまいました。
最近、根気がなくなったかな?
terryさん (kogamo)
2016-10-20 17:49:49
お越しいただきありがとうございます。
ホシホウジャクは、蜂に似た蛾ですが、ホバリングするところが面白いので、見つけるとつい撮りたくなるんです。
ホトトギスの花は、家にも咲いていますが、ここのは特別ボリュームがあってきれいでした。
お花にも焦点が合えばよかったのですが。
褒めてくださって嬉しいです。
畦夢さん (kogamo)
2016-10-20 18:00:21
褒めてくださって、ありがとうございます。
ホシホウジャクは、昨年は1匹探すのにも苦労したのですが、今年は多く発生したみたいです。
この日は、ホトトギスの花壇でも、数匹飛んでいたようです。
あれ?せっかく見かけられたのにカメラをお持ちでないとは。残念でしたね。
今度はカメラをお忘れなく('◇')ゞ
鳥魅童心さん (kogamo)
2016-10-20 18:26:07
ありがとうございます。
オオバンは、ひと昔前までは、冬鳥だったのに、今では留鳥のオオバンが増えたようで、数が多いですよね。
へえっ、舳倉島にもオオバンがいたのですか。可笑しいですね。
珍鳥の集まる島へ行って見たかったのかな?
これから少し南へ移動するのでしょうね。
ハスは、パラグアイオオオニバスと言って、寒さに強い品種だそうで、もうしばらくは水鳥たちの休息所に利用できそうです。
重量制限があるので、1羽に一つの葉を使うのが面白いです。(笑)
おおむらさき57さん (kogamo)
2016-10-20 18:39:59
ありがとうございます。
ホウジャク系は、見ていると面白いですよね。
他にもツリフネソウやアベリアなどの花の蜜を吸うようですが、ホトトギスと一緒に撮るのが好きなんです。
素敵と言って下さって光栄です。(^^)
korekoreさん (kogamo)
2016-10-20 18:51:41
ありがとうございます。
あれっ、あきらめちゃった?いつものkorekoreさんらしくないですね(^^;
ホシホウジャクは、おっしゃる通り、動きが早くすばしこいですよね。
でもこの時はいつもとちょっと違って、一か所に長く静止していることが多かったんです。
きっと、ホトトギスの花には蜜がたくさんあったんだと思います。
Unknown (ソングバード)
2016-10-21 07:54:09
おはようございます。
ホトトギスとホシホウジャク、いいですね。
こんな場面に遭遇してみたいものです。
今年はホトトギスの花が撮れなかったので、ここでホウジャクと一緒に見れてよかった。

↓のアトリ、早々と登場ですね。
こちらでは、昨年は不作だったので、今年は当たり年になるといいのですが・・・
ソングバードさん (kogamo)
2016-10-21 17:17:49
こんにちは。
ご覧いただきありがとうございます。
ソングバードさんは、ツリフネソウとホシホウジャクを撮られてましたね。
今年はホトトギスの花を、撮られませんでしたか。
私は、毎年同じようなものをUPしているのですが、季節ものは、やっぱり撮りたくなりますね。

そちらのアトリ、昨年は不作だったのですね。
こちらでは、昨年は大当たり年と言っていいくらい多かったのですよ。(^^;
これから、いっぱい見られることでしょう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。