森の散歩道

四季折々の自然の風景・鳥や花・生き物など…出会いを綴っています。

マミチャジナイ

2016-11-08 | 野山の鳥

 先日、シロハラと一緒にマミチャジナイを見ていましたが撮れず、

その後別場所で撮れたマミチャジナイをUPしました。これも枝かぶりで証拠写真なのですが。

アオツヅラフジの実?を啄みに来ていました。他の大型のツグミ類より秋の渡来が早いようです。

 

 

 

 

 

 家から見える近所の電線にも、ジョウビタキ♂が止まっていました。

住宅地でも見かけるようになると、冬が近付いていることを知らされます。

 

  
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます 

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シロハラ メジロほか | トップ | ホオジロガモとカイツブリ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (自然を尋ねる人)
2016-11-08 10:42:24
ジョウビタキは縄張り争いが終結したようで
鳴き方が変わってきました。
しかし、次の縄張り争いは百舌のようで
追われて逃げる姿をよく見ます。
メスは今年まだ見ていません。
Unknown (畦夢̴)
2016-11-08 16:23:02
マミチャジナイですか、初めて見ました。
ツグミの仲間の旅鳥、こちらで見られるのは
本当に少ないのでないでしょうか。
さすが鳥博士、お見事ですね。
ジョウビタキにはそろそろ会えるかな(笑)。
自然を尋ねる人さん (kogamo)
2016-11-08 20:48:29
ありがとうございます。
ジョウビタキが、落ち着いたのですね。
鳴き方が変わるのですか。今度よく聞いて見ようと思います。
モズは小さくても猛禽ですから、気を付けて欲しいです。
最近、あちこちで定着したジョウビタキが増えて来たみたいですね。(^^
畦夢さん (kogamo)
2016-11-08 20:56:42
ありがとうございます。
マミチャジナイは、秋の渡りでは、毎年呉羽山にも立ち寄りますが、今年は数が多いんですよ。
褒めていただき恐縮です。(^^;
そう言えば、ツグミを見ました。いつもは12月に入らないと見ないのですが、やはり今年は渡りが早いようですね。
畦夢さんのお庭へ、ジョウビタキがそろそろやって来る頃でしょう。
マミチャジナイ (korekore)
2016-11-08 22:19:41
そちらは会えたんですね。
私は、シロハラのポイントで2~3日前には来ていたという話しを聞いていたので、
期待していたのですが、会えませんでした。
ちゃんと姿も見せてくれてよかったですね。
マミチャジナイ (鳥魅童心)
2016-11-08 23:56:12
白い眉斑がかっこいいです。
橙色がちょっと薄いですかね。
翼の白線からしても若鳥ですかね?
こちらにも出ているようです。
私は縁がなく、まだ会えていませんが・・・。
少しづつ楽しみが増えていきます。

korekoreさん (kogamo)
2016-11-09 05:34:44
ありがとうございます。
今年はマミチャジナイが多いようです。
この日の翌日は、丘陵でも10数羽の群れを見て、その時はゆっくり撮ることが出来ました。
そちらでも、近いうちにまた姿を見せることでしょう。
鳥魅童心さん (kogamo)
2016-11-09 05:44:51
ありがとうございます。
顔の黒味からも、私も若鳥かなあと思いました。
昨日は丘陵でもマミチャジナイの群れを見ましたが、中に、シロハラとツグミの若鳥が入っていたのが楽しかったです。
そちらでもツグミの仲間がたくさん飛来しているのでしょうね。
秋は少し留まってくれるので出会いの機会が多いようです。(^^

コメントを投稿

野山の鳥」カテゴリの最新記事