古布リメイクアート「美映子の部屋」

古布をリメイクして現代の暮らしの中に癒しを取り入れて~
偶数月15日は「ほっこり温故知新の日」を開催してます。

伝統の擬革紙&古布のコラボ

2016-09-16 10:46:14 | 古布

このブログでも時々紹介している、革になぞらえた紙と書いて「擬革紙」ぎかくしと読みます。

300年前に生まれ日本全国、そして世界を魅了した(1900年パリ万博でゴールドメダル獲得)疑革紙

一度は失われかけた技術を、試行錯誤で復活させた「参宮ブランド擬革紙の会」

素晴らしいプロジェクトです!

その元祖とも言える、明和町「三忠」さんに伺いました。

 

これが紙と疑う程の古い擬革紙  

この丸みを帯びたフォルム素晴らしい! 

全てが圧巻で鳥肌たちました~

 

今回、この擬革紙と古布をコラボして、多くの人に使ってもらえる作品をと、依頼があり取り組んでいます。

しかし、この擬革紙一枚とても高価なものです~ハサミを入れる手が震えます~

布とは違う慣れない質感に、しどろもどろであります・・・

 

この擬革紙の会の年一度の展示会が、10月14~16日、田丸の「奥書院」で開催されます

まだ未発表なので一部分だけ~  

またDMが出来たら詳しくお知らせしますね。

 

昨夜の中秋の名月、伊勢神宮観月会に行ったけど、生憎お月様は雲の中・・・

全国から募った和歌や俳句を読み上げる「冷泉流の披講」が、厳かな雰囲気の中行われ

暫し幻想の世界へ・・・

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

麻のはおりコート完成しました。

2016-09-03 11:04:31 | 古布

一目見た時から、これや!って惚れ惚れした麻布・・・

あるところで、カーテンになってたボロボロに敗れてた麻布でした。

このこなれ具合、文字、繕い・・・イメージ通りになった。

今年初の達成感かも?

 

文字の配置も苦労した。

 

ブローチボタンの配置でいろんな表情になります。

このボタンは、ヒロ・ヤマモト作です~重厚感が作品を引き立てます

 

 

 

麻ならではの透け感も素敵!

全て、手縫いで仕上げましたよ~針通りがよくてスイスイ~~

 

これまでもお気に入りも沢山手放してしまったけど、、これは手放せません~

いつか着てるところを見てほしいな~~ 

ボディが着てた方が良かった!ってか??

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

初秋の麻~🍃

2016-08-28 15:47:07 | 古布

あんなに暑い暑いと言ってたのに、今朝はブルッと寒いじゃないですか・・・

この目まぐるしい気候の変化に付いて行かれへんやん

 

涼しくなったら着たいなぁと、麻のコートに取り掛かりました~

商店の風呂敷だったんかな?かなりダメージがある5巾の生成り麻

先ずは繕いからチクチク・・・

わざとダメージ布で繕います。

かなり古いものだと思うけど、屋号がローマ字で書かれてるのが面白い。

 

ひたすらチクチク繕います

 

縫ってあった麻糸を切らずに解いて使おうと思ったけど至難の業!

素材感ぴったりの苧麻の糸を使うことにした

 

さあ、どんなになるかな~~

おっと!裸で失礼。きんとともおととと・・・

 

メッシュワークの技法からちょっとアート 試作してみた・・・

 

先日、友達の家に行ったら玄関に段ボール箱に食器がドッサリ!

これどーすんの?  

 廃棄するの!

そこでまたもったいない精神がムラムラ~

まだ使えるやん~貰っとくよ!

ええよ~

 

貰ったものの、今ある食器だけでも溢れているのに・・・

結局、食器棚の中を断捨離することになった。

 

 

これってエコ??

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

帰省ラッシュな「ほっこり温故知新の日」💦

2016-08-17 09:29:47 | 「ほっこり温故知新の日」

お盆なので、静かかな~と思いきや・・・

 

いつもと変わらない来客数でしたが、お盆ならではの帰省中の若い人たちも沢山来てくれて

ちょっと違ったほっこり~でしたね。

 

いつものように前日に姉さんと花材探しに行って、いつもの自然流に~~

 

 

明治期の麻の着物をタペストリーに~昔の人は小さかったんやな~

 

そして目を引いたのがこれ・・・

ブロ友の縮緬作家鶴亀さんの、身震いするような細工物

全長1.5cmのきんとと~ 蚊取り線香の煙がリアル

 

 

秋待ちの青いいがぐりや柿も花材に~

 

 

若い人が古布を着てくれるのが凄く嬉しい‼ 柿渋染のガウチョパンツと手ぬぐいパンツ、東京に穿いて帰られました~ キョンちゃん張り付きポーズ

 

    お二人もお似合いでした    究極の襤褸(らんる、ボロ)

 

出たっ!!!! 

 

古布病人の2人! 今月もjinちゃんに手伝ってもらいました~いつもありがとう!

お揃いの手描き柿渋染布で・・・

 

ここにも帰省客が・・・

久しぶりのらいちくん~ シャイなので、ばぁば好き!がなかなか言えません~

 

ばぁば手作りの帽子とリュック・・・都会の子みたいやん~

標準語で話すらいちくんは、私の三重弁が分からずキャッチボールが上手くできない

子供の成長は凄いよ!

車で走行中、看板や標識の英語や漢字を読んでビックリ! 何事にも観察力が凄い~

 

そんなこんなで、忙しかった私の夏は終わりました・・・

 

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

~布の美~ 襤褸

2016-08-10 12:18:26 | 古布

この猛暑にむさ苦しいと感じる人・・・

 

これぞ布の美しさ・・・と感じる人

 

ほぼ綿に戻りつつある活躍してきた布・・・愛おしい

 

            

何度も洗って、お日様に当てます。

 

暫くは眺めて楽しみます~

それからもう少し補修して育てます~

それからそれから・・・どうするかな~??ワクワクする~~

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

8月15日も開催します。

2016-08-08 11:20:04 | 「ほっこり温故知新の日」

立秋とは言え、まだまだ厳しい暑さ お見舞い申し上げます。

 

さて、今月はお盆ですが恒例の「ほっこり温故知新の日」を開催します。

いつものことですが、次回までまだ日数があると気を抜いてると・・・

あれあれもう15日・・・

真夏の作業は頭が回らず捗らないし~、他にもやらなければならない事いっぱいあるし~

自分を甘やかしてばかりや!たるんどる!!

そんな時、この炎天下で屋根の上で作業してる人を見て、

思わず「ご苦労様です!気を付けて」と声を掛けたら、真っ黒な顔の白い歯を見せてくれた

 

 

リネンWガーゼのワンピース、コート風に着てもよしまだまだ秋まで着れるな~

現代布ですが、ステッチは手縫いで手作り感を。

ボタン10個揃ったのがなくて、全部バラバラ~これまた楽し

ボタンは同じでなくてはならない!って、誰も決めてないし~~

このペンダントは、モルダーバイト(隕石です)

光にかざすと・・・・それは神秘的な輝きを放ちます 私の護身アクセサリー

 

ちょっと路線外れて、夢中になって作りました。

大漁旗から孫のらいちくんのリュックと帽子です。

 

 

スッテカー貼り過ぎ!って、言われるかもだけど、

このステッカーには思い入れがあるの!大事に使ってな

ついでにママにもお揃いで、ビッグバック 

 

あああ~こんなことしてる場合じゃないのに・・・

まだ布の山が高々と・・・・

 

お盆で来客の多い時ですが、そんな時こそ時間が取れたらほっこり・・・しにきてな~

 

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

麻のロングベスト&ブラウス

2016-08-02 19:29:53 | 古布

以前、手ぬぐいを真夏日に染めて、、、後悔したんだ~もうやらねぇ!って・・・

なのにまた懲りずにやってる、染バカがいる~ 

でもなかなかいい色に染まって、あのえらさを忘れてる痴呆症

イメージ膨らませてカシュクールロングベストにしたら、ほんまに膨れ上がってパニエ穿いとるんかー

違う違うそれ違うって・・・(左上)

張りのある麻布に、前後のスカート部分のタックを入れた計算ミス

ばっさりウエストから切って、ノータックに~スッキリ(右下)どやねん!

 

 

前を開けてコート風に着てもいいかな。

 

 

ちょっと思考回路変えて、マリメッコ生地でブラウス2点

 

夏はこのくらい奇抜な柄物もいいね・・・親子で着てもいいかな。

 

先週のサライ中本マリ(Vo)&福井ともみ(P)DUOライブ

いや~久しぶりに本物のjazz vocal聞いた~貫禄だね。

打ち上げのトークからも、半世紀も歌ってきた今日までの苦労がプンプン匂う。

自分の決めた道を歩み続けるって凄いことです~マリちゃん天晴れ  って、私より年上やで!

 左から3番目マリりゃん、左ともみちゃん ありがとう

 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

発見!!

2016-07-30 10:24:09 | 日常

数か月前に沢山子供を産んで、皆さんに養子に出したMotherリーフ。

 

またまた、子供がいっぱい!

そしてそして・・・孫まで出来てるじゃないですか!

 

 

ビックリです~凄い生命力!凄い繁殖力! 人間なら国から表彰ものですわ。。

 

そして、冬の間クチャクチャになってて、「もうあかんな~」って諦めてたミニ睡蓮

可愛い花を咲かせてくれた~これも凄い生命力!

 

 

私も頑張らねば・・・とひたすらチクチク

 

白いブラウスは、伏見稲荷大社の縁起の良い左馬の手ぬぐいを繋いで~

柿渋染手ぬぐいパンツ2枚、これ見た目より穿くと涼しいのよ。

 

手ぬぐいシリーズも少し飽きてきたなぁ~~

気分転換、Wガーゼの可愛いワンピースに取り掛かります!・・・のつもり・・・

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

手ぬぐいパンツ&アロハ

2016-07-19 09:47:44 | 古布

やっと、梅雨明けしました~

これからが暑さとの闘い・・・って、もう戦う体力ないので、お日様避けてひっそり過そう~

あの怒涛の柿渋染、あんなに沢山染めたつもりなのに作品にすると

なんぼもでけへん・・・

 

 

4回染めるとかなり張りが出るので、この後3回洗ったけどやっぱりしっかりしてる。

穿いてるとクタクタ感が出ていい感じになるよ~

 

前のサッポロビールアロハはお嫁に行ったので、2作目 

手ぬぐいは柿渋染すると、張りがでるけど織り目が粗いので風通しが良い! 

この色が近いかな? 

 

 

松阪きものあそびー美し舎ーうつくしや

友達に誘ってもらって、1,18日はうつくしや縁日カフェで、野菜農家さんのランチいただきましたよ~

 

呉服屋さんを改装した素敵なお店 

ご一緒した奥さんは彫金をしてて、シルバーとローマンガラスの素敵なブレスレット!

 

やっぱり手作りは目を引きますわ!

 

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

柿渋染の妙。。

2016-07-14 10:24:54 | 古布

柿渋染は防水、防腐、防虫効果があり、シミや色褪せした布を染めると丈夫でいい色合いになるけど、あの臭いが・・・

無臭の柿渋液もあるけど、臭いのもとになる酢酸、酪酸、などの揮発性有機物を省いてあるので、

本来の柿タンニン等が含まれた有臭のものと比べると、味わいが違うように思います。

 

今回は有臭の柿渋で、あの気が遠くなる暑さの中で4回染めました~

   手ぬぐいって探せば出てくるものです。ありったけ染めた!

 けど、けど、現代物の手ぬぐいと称するものは全くダメ

   これは古い手ぬぐいで、3枚とも4回染めて鉄媒染したものですが、

真ん中のは更に日に当てたので濃くなったし、右は鉄媒染液を濃くしたもの。

面白いな~これぞ柿渋染の妙や! 

 

 

そして、参宮ブランド疑革紙の会が秋に発表会をするので、

疑革紙で作品を協力させてもらうことになり作業場へ伺いました。

制作現場にはまだ参加したことないけど、昔ながらの手作業で時間と手間と技術がいる工程は

本当に価値あるものです。

  カラフルなもの  まるで革の風合い

 格子原紙にしぼを入れた状態、縮緬のようです~これを伸ばします

   林コレクション、内容の濃い本です。

とてもいい経験をさせていただきました。

しかし、、、疑革紙で作品~~誰かアイデアください

 

お疲れのあとのyouka一番の和菓子、今日は「水車」です 

彼女も日々、季節のお菓子を工夫して頑張ってるので元気もらいました~

 

 

   

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加