古布リメイクアート「美映子の部屋」

古布をリメイクして現代の暮らしの中に癒しを取り入れて~
偶数月15日は「ほっこり温故知新の日」を開催してます。

手ぬぐいパンツ&アロハ

2016-07-19 09:47:44 | 古布

やっと、梅雨明けしました~

これからが暑さとの闘い・・・って、もう戦う体力ないので、お日様避けてひっそり過そう~

あの怒涛の柿渋染、あんなに沢山染めたつもりなのに作品にすると

なんぼもでけへん・・・

 

 

4回染めるとかなり張りが出るので、この後3回洗ったけどやっぱりしっかりしてる。

穿いてるとクタクタ感が出ていい感じになるよ~

 

前のサッポロビールアロハはお嫁に行ったので、2作目 

手ぬぐいは柿渋染すると、張りがでるけど織り目が粗いので風通しが良い! 

この色が近いかな? 

 

 

松阪きものあそびー美し舎ーうつくしや

友達に誘ってもらって、1,18日はうつくしや縁日カフェで、野菜農家さんのランチいただきましたよ~

 

呉服屋さんを改装した素敵なお店 

ご一緒した奥さんは彫金をしてて、シルバーとローマンガラスの素敵なブレスレット!

 

やっぱり手作りは目を引きますわ!

 

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

柿渋染の妙。。

2016-07-14 10:24:54 | 古布

柿渋染は防水、防腐、防虫効果があり、シミや色褪せした布を染めると丈夫でいい色合いになるけど、あの臭いが・・・

無臭の柿渋液もあるけど、臭いのもとになる酢酸、酪酸、などの揮発性有機物を省いてあるので、

本来の柿タンニン等が含まれた有臭のものと比べると、味わいが違うように思います。

 

今回は有臭の柿渋で、あの気が遠くなる暑さの中で4回染めました~

   手ぬぐいって探せば出てくるものです。ありったけ染めた!

 けど、けど、現代物の手ぬぐいと称するものは全くダメ

   これは古い手ぬぐいで、3枚とも4回染めて鉄媒染したものですが、

真ん中のは更に日に当てたので濃くなったし、右は鉄媒染液を濃くしたもの。

面白いな~これぞ柿渋染の妙や! 

 

 

そして、参宮ブランド疑革紙の会が秋に発表会をするので、

疑革紙で作品を協力させてもらうことになり作業場へ伺いました。

制作現場にはまだ参加したことないけど、昔ながらの手作業で時間と手間と技術がいる工程は

本当に価値あるものです。

  カラフルなもの  まるで革の風合い

 格子原紙にしぼを入れた状態、縮緬のようです~これを伸ばします

   林コレクション、内容の濃い本です。

とてもいい経験をさせていただきました。

しかし、、、疑革紙で作品~~誰かアイデアください

 

お疲れのあとのyouka一番の和菓子、今日は「水車」です 

彼女も日々、季節のお菓子を工夫して頑張ってるので元気もらいました~

 

 

   

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

藍木綿と2色使い・・・

2016-07-09 10:57:18 | 古布

久しぶりの雨~植物達は生き生きしてるけど、時折豪雨

災害が起こらないといいけど・・・

 

襤褸の藍木綿と、グレー筒描の風呂敷2色使いでギャザースカート   

これだけこなれてると、手縫いしたくなるな~チクチク

ボディーにくびれがあるのは、後ろで洗濯バサミで留めてある テヘッ

 

柿渋染したレアまつさか会浴衣でアロハシャツ~これも藍木綿と2色使い。

   ちょっと、そこのお兄さんモデルになって・・・ 

残りはパンツにします~

 

これも柿渋染した浴衣と藍木綿のゆるゆるパンツ、涼しい~~

 

やっと咲きましたよ。

広島のFBのお友達から巡り巡って手に入った、「雲南朝顔」

まるで絣模様のようです・・・ありがとう。

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

参宮ブランド疑革紙と、柿渋染め

2016-07-01 16:27:35 | 古布

先月、伊勢神宮内宮おはらい町に、「かみなりや革工芸」という

全国の革作家の作品を展示販売するお店が出来ました(五十鈴塾隣)

     そこに、玉城町を拠点とする参宮ブランド疑革紙が展示されたのです。

 

私もこの会に参加させていただいてるので、町長さん始め関係者で訪れましたが

おはらい町ならではの古民家風の店舗に、クオリティの高い作品がズラリと・・・・ 

お店に入ってすぐ左側に展示されているので、

ぜひ手に取ってご覧になってほしいです~  ←拡大して読んで下さいな。

 

 

そして今日は晴れ~~待ちに待った柿渋染日和、、、

せ、せやけど・・・紫外線アレルギーの私には強い日差しを浴びるのは自殺行為 

取り敢えず、目だけ出す完全防備! い、いま誰か来たら出られへん・・・みたいな。

手ぬぐいと浴衣を染めるぞ~しかし大量で干すとこないやんか~

これ~~  ←ゴーヤの赤ちゃんが右端に写ってる~

 

レアものの浴衣も面白くなりそう  あと数回染めます~そして鉄媒染です。

とにかく暑かった~外で仕事してる人はほんとにご苦労様です。

 

あ、あ、あ~やっぱりダメや、腕と首が痒くなってきたやん・・・やられた

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

6月爽やかな「ほっこり温故知新の日」でした~

2016-06-16 21:10:38 | 「ほっこり温故知新の日」

梅雨の合間の爽やかな一日でした~

涼しい風が家の中を吹き抜け、、、今回も沢山の方に来ていただきました。

今月は「初夏ののれん展」と夏服~今回もjinちゃんに協力してもらったよ。

 6月は綺麗な紫陽花が咲き誇ってる  

お友達からいただいて涼風に活けてみました・・・  

open待たずに続々と嬉しいお顔     

こんな可愛いお客様も・・・ムチムチやで~ 

    昨年、ミス花水木でワシントンで披露された桜柄の帯ドレス 

古布が好きな人って、何を着ても似合うな~幟ブラウスと手ぬぐいパンツ柿渋染  

    今月のお菓子はyouka一番の紫陽花饅頭 

 

初めての方~懐かしい方~お馴染みさん~共に良い笑顔いただきましたよ~ありがとうございました。

 

 今、庭で咲き誇ってる「祝いの木」マートル。。花嫁さんのブーケの花

皆さんが可愛いと言ってくれたおめでたい花なので、皆さんにもおすそ分けしました。

挿し木して大きく育ててね

 

 

 

 

 

 

  

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

白蚊絣のチュニックとパンツ

2016-06-08 21:34:29 | 古布

本日の完成品は・・・と言っても三日も掛かってしまった。

 時間足りない~~ 

 

襟、ポケット、パンツ裾に刺し子しました。

前回はベージュの小千谷縮みで作ったけど雰囲気変わるな~  

 

 

久しぶりに観るミュージック番組

ふと目に留まったのが「ソナーポケット」   

デニムベースの現代版襤褸じゃないですか~若い人たちがこんなにカッコよく着てるのは嬉しいね。。

 

そしてそして・・・ 真梨子さん 

奇しくも私と同い年!

なんだこの可愛さ、色気は・・・

夫ヘンリー広瀬に支えられて守られてる安堵感~?

彼女のプロデューサーでもあり更年期~うつの苦悩を支えた夫君

名曲「for you」は夫へのラブレターだとか・・・

益々、活躍してほしいご夫妻です。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴリ麻シリーズと麻のれん

2016-06-04 22:08:24 | 古布

とうとう今日、梅雨入りが発表されたね~

そして今月の「ほっこり温故知新の日」もあと10日あまり・・・ラストスパート

 

取りかかってたゴリ麻シリーズも布を使い切った! あとハンチング出来るかな?

 

柿渋染らしき色のゴリ麻の襤褸も仲間入りです。

かなりダメージがあったけど、繕って繕って縦長バッグに。。これ惚れるな~

麻の藍絣で、おお~きな襟のジャケットには陶器のブローチを 

 

 

今月のテーマである「初夏ののれん展」用もここまで出来たので、あともう少し頑張るよ~

          

 

 

ちょっと嬉しいこと・・・

数年前に友達にバラの挿し木を貰って、ずーと咲かなかったのが今年初めて咲いた咲いた!

綺麗なオレンジ色、嬉しい~ 

 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

藍のガウチョパンツと帽子

2016-05-31 12:42:49 | 古布

少しづつ少しづつ・・・時間見つけてチクチク。

 

能率も悪くなりゆっくりゆっくり・・・

 

 

藍の剥ぎ剥ぎガウチョパンツとゴリ麻の帽子が出来た  

ガウチョパンツは2wayで穿ける~普通はこう!

ウエストはタックを入れてスッキリ~襟の部分の擦り切れたところを補強してサイドに。。

脇線にホックを付けてサルエルっぽく雰囲気変わるの!  穿いてみたけど似合わんなぁ

 

そうそう、ゴリ麻って裁断するときハサミで切ると、ほんとにゴリゴリ~っていうから面白い。

すっぴん、皺隠しに編集した挙句・・・ (笑)

 

15年位前に武者幟で大きなキルトタペストリーを作った、その幟の家紋部分が残ってたのを見つけた~

が、、黒の染が何度洗っても色落ちするので柿渋染、鉄媒染してみた。

試し洗いOK! 鯉のぼりのハギレと合わせて、またまたYakko ブラウス出来た。。

        

 

雨上がりの庭に咲いてたつゆ草が美しい~もうすぐ梅雨入りかな・・・

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

5月のゆる庭「May gerden」

2016-05-25 10:36:09 | 日常

念願の咲ちゃん家のイングリッシュガーデンへ・・・

マクロビ料理繋がりの敬子ちゃんに連れていってもらった。

敬子ちゃんのお友達は私の娘くらいの年代なのに、こんなおばさんといつも仲良くしてくれて感謝です~

いつも忘れかけた若いころを思い出させてくれるし、新しい刺激もいっぱい・・・

そして、みんな育児、家庭、仕事、趣味を見事にこなしてる!  天晴れです!

 

    菰野町にあるMay gerden  咲ちゃんのご主人はガーデンプランナー見事なお庭です。

    そして咲ちゃんの、小さな料理教室「niwacoba」http://ameblo.jp/niwacoya/もここにあります。

      絵になります

         桑の木のある借景  桑の実も甘かった~

 輸入の石積み    珍しいお花もいっぱい~覚えられない~

アトリエでは七宝焼きのワークショップも綺麗だった 

  木陰のハンモック   ミツバチの巣箱、何千匹と入ってるそうです

 

すっかり別世界に浸り朦朧としてきたところに・・・

手作りのフロランタンとハーブティー  (写真ない) もう満足!

ここでまりちゃんと合流して

 

 

昼食は知穂ちゃんの勤務先県民の森で・・・

ここも緑いっぱいで、手入れの行き届いた絶景を見ながら 

みんなで持ち寄りの手作りランチ~ローフードばかりや~

とにかく彼女たちはよく喋るまるで女学生のようや・・・

頑張ったおばさんは疲れて、姦しい声もでうたた寝~

 

時には若い人たちとの時間は新鮮で刺激もらいます~会話の内容が違う!

懲りずにまた遊んでな~~

 

 

 

 

 

   

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

♪新生DON ALMAS松阪初LIVE終了~

2016-05-19 14:27:52 | live

今回縁あって、松阪サライで実現したDON ALMASライブは、早期にチケットはsold out~

満席で、観客の興奮満足度はMAXの熱い熱いライブでした!

          

  アンコールでダンスを披露してくれたダンサーkumiちゃん

 

演奏はもちろんですが、MCからも音楽に対する姿勢、真剣さが伝わってきてキュンときたわ!

新生DON ALMAS これからの進展に期待してるよ~

 

私的には、kumiちゃんの衣装に釘づけ    

デニムをリメイクして絵を描いたそう~かっこいいんです

 

そして今日は関係者で松阪肉で打ち上げ!   

彼らは流石に若い~食べっぷりが違うわ、気持ちいい。

あの激しい演奏が要求するんでしょうね。

 

そして次の演奏地、兵庫県三木市に出発しました

 

 私も今日から6月に向けて、作品制作頑張るよ!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加