鼓事記(こじき)|プチ鼓堂 |曽和 鼓堂ブログ

自然に音を愉しんでいただける鼓堂です。

小鼓や能楽お好きでしたら‥。

披キの重さ

2017年06月10日 22時43分30秒 | Weblog
わたくし、改めて披キの重さを知る

会の主旨通り

己れの花を智る

世阿弥の言葉

披キは
ひらき
っと読む

花はなんでもかんでもは咲かない
いっぱい咲いた後も永遠には咲かない

華々しい事も求めて行かなければならない

庭の木々が
いつまでもいつまでも
あるとも限らない

手入れ鍛錬が、ちょっとでも良い花を咲かすだろう


披キは時期と縁がなくては
なかなかなくて

誰も簡単にはいかない事

シタイからするのは、案外披キではないかもしれません

花に戯れる、枝に臥しまろぶ
この世の超自然的な楽しさかもしれません

花智乃会

ものすごく
カチのあった催しであった
神戸能楽界は
また新しい花が咲いた


月は変わらず
また出ずる
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一日一善 | トップ | 落ちて御座る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL