ああ 黎明はちかづけり

一日一回自分に活を入れる

きょうの聖教から

2017-08-13 10:24:23 | 日記

◎わが友に贈る◎

師弟誓願こそあらゆる障魔を破り

栄光を開く力だ!絶対勝利の大道を

真っすぐに進みゆこう!

◎名字の言◎

学会本部が西神田から信濃町に移転して以降、先生は自ら

近隣へのあいさつに回り、親交を深めてきた。今年で32

回目の「信濃町ふるさと盆踊り大会」が、総本部の敷地で

開催されているのも、先生が近隣と築いた信頼関係が出発点だ

御書に「世間の法が仏法の全体と釈せられて候」

(御書1597ページ)と。仏法は社会と遊離した関係ではない。

社会・地域の安穏と発展のために仏法はある。また正しい法理も、

「人の振る舞い」として具体的に現れてこそ、納得と共感を得られる。

「仏法即社会」である。(芯)

〈寸鉄〉 2017年8月13

 学会が発展したのは人の幸福を第一義としたから―博士。仏法は人の振舞
      
 青年時代の信念を失わぬ人が最も偉大―戸田先生「広布のため」の原点胸に
      
 未来部担当の皆様に深く感謝!真心の献身ありて創価は盤石。福徳燦たり
      
 地域の関わり多い子ほど会話力も向上と。夏の行事たけなわ。親子で参加
      
 お盆に増える車の問題―1位はタイヤのパンク。運転前に点検。油断排せ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きょうの聖教から | トップ | きょうの聖教から »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。