ああ 黎明はちかづけり

一日一回自分に活を入れる

きょうの聖教から

2017-04-23 20:15:09 | 日記

◎わが友に贈る◎

創価学会は永遠に 異体同心の団結で勝つ!

全員が主体者として 断固と一人立て!

人間主義の連帯を築け!

◎名字の言◎

「ああなりたい」「こうしよう」と意思をもって努力することは大切だ。

ただ人生は何が起きるか分からない。予想外の何かが起きたとき、“自分

が考えていたこととは違う”などと切り捨てず、“新しい人生が開けるか

もしれない”と捉えてみる。不断の努力を重ねつつ、目の前の出来事に心

を開いておく――その構えがチャンスを呼び込むともいえよう▼池田先生

は御書を拝し、「強き信心とは、強力な磁石のように、幸いを万里の外よ

り集める力である」と▼勇んで動けば、思いがけないドラマが待っている。

出会いの春。軽快に一歩を踏み出そう。(開)

◎〈寸鉄〉 2017年4月23

 「日蓮が弟子臆病にては叶う可からざる事」御書。壁を破れ!勇気の言論で
      
 東京・北区栄光の日。創価の北極星よ!拡大で広布の未来照らす大金字塔を
      
 三重県婦人部の日。「今日も元気で」確信の対話を。友情広げる母達に幸薫れ
      
 若いうちに良い本を読め―戸田先生。繙く工夫を親子で。子ども読書の日
      
 企業が求む人材、意欲的が49%。仕事は三人前の心で。社会で光る青年に

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きょうの聖教から | トップ | きょうの聖教から »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。