ああ 黎明はちかづけり

一日一回自分に活を入れる

きょうの聖教から

2017-04-21 11:31:55 | 日記

◎わが友に贈る◎

「師子王は前三後一」 どんな小さな課題にも 全力で取り組もう!

真剣勝負の一念が 凱歌の歴史を開く!

◎名字の言◎

青年部の活躍が目覚ましい愛知の地区。長年、地区部長を務める壮年に

その要因を伺った。「一人一人が地区の主役なんです。老若男女の垣根

を越えて互いにつながり、“皆が皆を励ます連帯”があるからこそ、後継

の人材が陸続と躍り出ています」▼タテ、ヨコ、ナナメに結ばれる“多対

多の創価家族のネットワーク”。これが何ものにも崩されない、人間の城

の強さである。(靖)

◎〈寸鉄〉 2017年4月21

 広布の指導者はスピードをモットーとせよ―戸田先生。率先垂範で行動を
      
 御書「人を憑みて・あやぶむ事無かれ」。堂々、一人立つ!それが後継の使命
      
 世に役立つ事をするのに疲れを知らぬ―偉人。多宝会の友は益々若々しく
      
 歯磨き中の転倒によるけが等、子どもの事故67%が家庭内で。注意怠らず
      
 企業の来春採用者「前年並み以上」7割と。青年に好機!政治は後押し更に

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きょうの聖教から | トップ | きょうの聖教から »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。