ああ 黎明はちかづけり

一日一回自分に活を入れる

きょうの聖教から

2017-04-18 08:46:45 | 日記

 

わが友に贈る◎

広布のため 同志のため 蔭の労苦を重ねる中に 無量の福徳が輝く!

「冥の照覧」は厳然だ。 大確信に満ちてすすめ!

◎名字の言◎

先ごろ、91歳で入会した婦人が語っていた。「学会に入って

20歳、いえ30歳は若返りました(笑い)」。世代や立場を

超え、和気あいあいと励まし合う。成功談だけでなく、時には

失敗談も愉快に語り合う。そんな学会の世界で今、彼女は新た

な人生を謳歌している▼「おぼしき事言はぬは腹ふくるゝわざ」

と『徒然草』にある。礼節をわきまえ、愚痴や文句を慎む姿勢は

大切だが、思ったことを言わず、我慢し続けるのは体にも障る。

互いを敬いつつ、どんどんしゃべって知恵を出し、元気を出す。

日々の学会活動は“最高の健康法”だ。(誠)

◎〈寸鉄〉 2017年4月18

 会長は他者に尽くす菩薩の生き方を現代に蘇らせた―博士。平和創出の光
      
 大学会の日。仏法即社会の勇者よ勝利の人生を!青春の誓いは貫いてこそ
      
 「心の世界はいくらでも変化する」戸田先生。友を揺り動かす確信の声を
      
 自転車事故経験者は3割―調査。音楽やスマホ等「ながら」運転は厳禁だ
      
 地域の多様な声くむ公明が改革の鍵―識者。三千の議員網で期待に応えよ


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きょうの聖教から | トップ | きょうの聖教から »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。