ああ 黎明はちかづけり

一日一回自分に活を入れる

きょうの聖教から

2016-12-10 11:25:31 | 日記

◎弘教と人材拡大の金字塔を

「過去の宿縁追い来って今度日蓮が弟子と成り給うか」

◎名字の言

「通信員になって本当によかった」。茨城の通信員が晴れ晴れと語っていた。

自身の病との闘いもあったが、宿命を使命に変えゆく同志の取材を通して、

勇気と希望を得たという。本年の通信員写真特集で「最優秀賞」に輝いた

▼写真が掲載された紙面(10月2日付)には、“現役”のみならず、通信員

出身の誇りで活躍する友からも多くの声をいただいた。元通信員の精神を

発揮して、「地元の功労者の信仰体験を原稿にまとめているんです」と話す

方もいた。変わらぬ信念に頭が下がる

◎寸鉄

誠実でも行動しなければ何にもならない―戸田先生。どんどん動き、語ろう
      ◇
世界人権デー。生命尊厳の視座を今こそ時代の潮流に。万人が輝く未来を

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きょうの聖教から | トップ | きょうの聖教から »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。