ああ 黎明はちかづけり

一日一回自分に活を入れる

きょうの聖教から

2016-11-26 10:26:24 | 日記

◎名字の言  昨年入会した静岡の女子部員。入会前、人間関係に悩み、

       相談した友人が学会員だった。“話がある”と言うと、友人

       はいつもすぐに駆け付けた。自分も忙しいはずなのに、

       そんなそぶりも見せず、じっと耳を傾けてくれた。「“わざ

       わざ会いに来て、話を聞いてくれる人がいる”という事実

       が、自信を失っていた私の支えになりました。彼女のよ

       うになりたくて入会を決めたんです」

◎寸鉄    成功の度合いは乗り越えた障害で測るべき―作家困難こそ成長のチャンス
         ◇
       「仏法は体のごとし世間はかげのごとし」御書。若獅子よ信心根本で勝て

 

◎母ありて  「朝朝・仏と共に起き夕夕仏と共に臥し時時に成道し顕本す」

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きょうの聖教から | トップ | きょうの聖教から »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。