ああ 黎明はちかづけり

一日一回自分に活を入れる

きょうの聖教から

2017-09-22 13:11:26 | 日記

◎わが友に贈る◎

さあ 今日も対話を!

最も身近な地域から友情の輪を広げよう。

人と会い、人と語る、それが広宣流布だ!

◎名字の言◎

地球外の天体に生命は存在するか――人類が抱き続けてきた

大いなるロマンである。仏法では広大な宇宙に「仏土」が

遍満し、地球と同じような星が無数に存在すると説く。

日進月歩の科学技術が、いずれ生命の存在を突き止める

かもしれない▼さらに法華経には「いたるところの仏の国土に、

師と弟子が常に共に生まれ、仏法を行じる」(317ページ、

趣意)と。仏法の師弟は時空を超えて、共に妙法流布の大使命

に生きゆく――大宇宙を仰ぎつつロマンの人生を生きたい。(朋)

〈寸鉄〉 2017年9月22

 確信のある所、勇気に満ちる―戸田先生。必ず勝つ!この誓いで突き進め
      
 東京・青梅総区の日。師弟共戦の炎は友の胸に赤々と。広布の理想郷今こそ
      
 一人立てる時に強きものは真正の勇者なり―詩人激闘が創価の青年の誉れ
      
 “絶滅危惧”世界2万5千種。生態系保全へ自然との共生哲学を人々の心に
      
 公明議員には人間への深い愛情がある―識者。大衆の為、三千人が総力を


コメント
この記事をはてなブックマークに追加