ああ 黎明はちかづけり

一日一回自分に活を入れる

きょうの聖教から

2017-09-18 11:57:11 | 日記

◎今週のことば◎

教学試験に挑む友へ真心の励ましを!

「我もいたし人をも教化候へ」

行学の二道を共々に!

◎名字の言◎

日蓮大聖人は「年は・わかうなり福はかさなり候べし」

(御書1135ページ)と。信心に励む人は年を重ねるごと

に若くなり、福運に満ちていくとの仰せである▼きょうは

「敬老の日」。広布を開いた多宝の先輩方を模範に、日々、

学会活動という“最高の健康法”に励みたい。(結)

〈寸鉄〉 2017年9月18

 会長の対話は「励ましの心」に溢れている―識者我らも一期一会の思いで
      
 師子は打たれるほどに猛り立つ―恩師。苦難こそ宝。青年よ断固祈り勝て
      
 「今日蓮が時に感じて此の法門広宣流布す」御書。大聖人直結で勇敢に前へ
      
 会場提供の皆様に感謝。時間厳守で近隣への配慮忘れず。地域の宝城守れ
      
 引き続き土砂崩れや河川の増水等に注意を。無冠の友も無事故最優先で。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加