一碗

みんなで楽しく、
何でもありのお茶人生・・

宝玉園の白茶と紅茶

2017-12-07 10:57:04 | チャ茶
       

昨日は、チャ茶へ出かける途中、宝玉園さんに寄りました。

お歳暮用に大変興味深いお茶ができていました。

いずれも宝玉園独自製法による黒茶と白茶と紅茶

黒じゅびと名付けた黒茶は、伝兵衛さんの微生物制御発酵茶に独自の加工を施し、旨味を出したお茶です。
保健効果は実証済み。

白じゅびと名付けた白茶は、宝玉園特製の本格白茶。これだけのものを量産できるのは、全国でもここだけ。
秋から、ダントンさんの「おちゃらか」でも販売しています。

赤じゅびと名付けた和製紅茶は、「つゆひかり」・・なんと、この香気の素晴らしいこと。
「つゆひかり」がこんな香気を発するとは、まだあまり知られていません。

今年のお歳暮は「三じゅび」にしよう。お勧めです。

単品もいいかも・・・白と赤がおすすめ。

チャ茶では、相馬さんの二種の火入れ茶と 青藤茶館からの頂き物の「龍井茶」

      

きれいに作られていますが、上品すぎて少し物足りない・・・最近の特徴ですね。


・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 貴重な中国茶 | トップ | モンゴルにお茶を売る »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。