一碗

みんなで楽しく、
何でもありのお茶人生・・

マル秘文書

2017-06-19 21:23:13 | 袋井茶文化促進会
       

国会で、あれこれ保存文書が問題になってます。すぐに廃棄したり、あるものがなかったり、ずいぶんいい加減ですね。
きっと、あれは嘘なんでしょうね。

日本人は克明に記録しておくことが好きなんです。そして、保存しておくことも・・・

西郷さんは、まさに、記録魔、保存魔・・・当時は当たり前だったのかも・・・

アメリカでの輸出茶の不評を受けて、製茶輸出検査を始めます。
当然いいことのはずなのに、反対する人たちがいます。
検査すると、悪いお茶が輸出できなくなってしまうと・・・。

急先鋒が、ヘリヤ商会の山上さん。

聞き取り調査の克明な記録が残っています。臨場感あふれるものです。

読みだすとやめられない・・・だけど、達筆でよく読めない!


・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西郷文書 | トップ | 達筆 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。