子どもと文化の森

特定非営利活動法人<子どもと文化の森>が行っている
様々な活動現場から、生き生きとみんなの声を発信します!

親子ふれあい広場 in 古知野中学

2017年06月14日 | 文化と鑑賞_わくわく子育ち
古知野中学での、乳幼児親子と中学生のふれあい体験。

今日は5月に続いて2回目です。

ここのところ、朝晩の寒暖差が大きく体調を崩しているお子さんが多く

申し込みの半数近く8組の乳幼児親子の方の参加でした。

中学生の給食の時間にお邪魔をしていますので、

今日は給食の見学をさせていただきました。

生徒の皆さんのみならず、先生方も良い食べっぷりでした。

若い方がもりもり食べておられる姿は、みていて気持ちよいものですね。

 

小さい人たちも、お兄さんに手を振ったりしながら1年生、2年生の教室を歩かせてもらいました。

生徒さんたちは、「かわいい」と声をかけてくれます。

ママたちも、自分の学生時代に想いを馳せて、懐かしそうでした。

わらべうたや絵本を見て遊んだ後で、 中学生30名と体育館でふれあいタイムを持ちました。

大勢の中学生に不安になってママから離れられない子もいますが、

みんな、中学生のお兄さん、お姉さんに抱っこしてもらったり話しかけてもらったり

15分程度の時間ですが、ふれあうことができました。



ママたちも、将来の我が子の姿を重ねあわせて、ひとときを楽しんでいただけたようです。

今度、中学校を訪問するのは、10月になります。

また、小さい人たちのご協力をお願い致します。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マーブルクラブ 第2回目 | トップ | マーブルクラブの収穫野菜を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む