子どもの未来を考えるゆるやかなネットワーク♪ IN 東村山

原発震災以降の不安をひとりでかかえない、孤立しないためのゆるやかなネットワークを作りつながりを育み、一緒に考える会

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

小出裕章さん・鈴木大久さん 講演会のお知らせ

2013年03月09日 23時59分40秒 | 市内グループの活動

福島原発事故後の現実を生きる

・京都大学原子炉実験所助教 小出裕章さん

・福島県浪江町復興計画策定委員 鈴木大久さん

テレビは決して伝えない、原発事故後なお被災地を苦しめ続ける現実とは何か?

そして3.11以降の私たちが置かれた社会を見つめ直し、子どもたちの未来のために為すべきことは?

原発事故被災地に置かれた現実、そして3.11以降の現状を検証すべくため、講師ダブルキャストでお迎えします。

 

日程:4月21日(日)

会場:日体桜華高等学校講堂(東京都東村山市富士見町2-5-1)

・電車でお越しの際は、西武国分寺線「小川駅」が一番近いです。(西口より徒歩約15分)

・会場には駐車場がありませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。

※大変申し訳ありませんが、会場の構造上、車椅子での入場ができません。ご了承ください。

時間:13:30~17:00(開場13:00)

参加費:800円(学生無料!)※会場の都合上スリッパ・靴袋持参でお越し下さい。

☆ 問合せ・チケット予約はこちらまでメールください:kodomonomirainet@gmail.com

(チケット予約について) 

1.氏名・ふりがな(フルネーム)・住所・連絡先・チケット予約枚数を記載してメールしてください。

2.学生、お子様は無料ですが、座席チケットが必要になりますのでお申し込み時にメールにご明記ください。

3.キャンセルされる時は必ず連絡をしてください。

 ☆ 問合せ電話番号:080-3751-4395

 

主催:子どもの未来を考えるゆるやかなネットワーク

後援:東村山市 東村山市教育委員会

協賛:さよなら原発@東村山 ガイガー東村山

 ※チラシ小出裕章さん写真提供 松岡広樹さん:http://www.yobehir.jp/

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第23回子どもの未来を考える... | トップ | 空堀川の放射能 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。