時々囲碁日誌+

プロ棋士藤澤八段ブログ。教室、道場の話中心ですが、ガンダムやニコ動他そういう話題も・・・

静かな夜に

2014年12月31日 | Weblog
今年も一年間、あっという間に過ぎ年末。夏休み特訓終了後から年末にかけては特に短く感じます。十年程前に比べると小さい子が増えスタッフを増やし、院生志望者が増えたので指導対局も増やし、大勢のスタッフに支えられながら、今年も無事走り終える事が出来ました。毎年、片付いた教室で一人居ると一年の終わりを実感します。ブログを読んで頂いた方々一年間有難うございました。

電王戦リベンジマッチ

2014年12月31日 | Weblog
今日ニコニコ動画にて将棋電王戦リベンジマッチ(森下九段vsコンピュータソフト)が放送されています。今回注目なのは、森下九段自身が提案した特別ルール。1、「秒読みが一手10分」通常の対局は1分で、早碁、早指しが30秒です。2、「対局中に盤を使って検討有り」これらは、「コンピュータは疲れないけど人間は疲れる、終盤時間が有りミスが出なければまだ人間が負けない」という、前回の対局後の考えが、恒例のリベンジマッチに採り入れられて実現。例年、大晦日の夜はゆっくり詰碁をしながら過ごすのですが、この対局の終盤は見応えありそうで気になります。

最終日

2014年12月30日 | Weblog
毎年12月30日が冬休み特訓最終日。今日は有段者のみ(院生含)で30数名が参加。スタッフはプロ棋士3名、インストラクター5名で指導対局、詰碁、布石の練習、組み合わせにあたりました。今日は弟子の寺山四段も院生に指導対局。これから整理整頓です。




道場リーグ戦最終日

2014年12月29日 | 対局
今年最後の道場リーグ戦には森田九段が参加してくれました。本木三段と木部初段の入段試験の前にもよく打って頂きました。二人は現在ナショナルチーム合宿参加中。今回の冬休みは、リーグ戦と特別研修(特定の課題を与え研究と対局、更に宿題)で道場参加の人数が約20名と普段より多く(道場で20名を超えるのは月曜の院生棋譜検討とリーグ戦が重なった時くらい)食事も二部屋に分かれて。短期間ですが充実した日々になりました。冬休み特訓も明日が最終日、夏休みの六週間約40日に対し今回6日間、あっという間です。



写真色々

2014年12月29日 | Weblog

先日教室での写真、鴨川の合宿にも参加のメンバー懐かしいです。デジカメで撮った写真を転送して貰いました。僕以外にプロ棋士3名いますが・・・活躍して覚えて頂ける様にですね。透明レクサス、Blueが綺麗でした。和菓子の猫、可愛いです。季節限定『スーパーモンブラン』大きいです。実物大?ハロ(約40㎝)リモコンで動きますが飛べません。早いもので、冬休み特訓もあと2日となりました。来年に向けて頑張りましょう。


冬休み特訓三日目

2014年12月27日 | Weblog

25日から始まった冬休み特訓も今日で3日目。今日も教室は子供達の熱気で溢れています。天豊道場では、プロ棋士と院生のリーグ戦と特別研修。いつもは教室の子供達も朝から連日道場。今日は4グループに分かれて研究と実戦。道場での食事が初めてのこどももいて最初だけ少し緊張気味でしたがすぐに慣れた様です。今日の教室はプロ棋士3名とインストラクター7名で。あと3日間頑張りましょう。


インフルエンザ流行注意報

2014年12月22日 | Weblog
今冬は、各地で例年より早くインフルエンザ流行注意報が発令されています。東京では統計開始以来一番早い注意報発令、埼玉県、神奈川県でも先週注意報が発令。流行入りは定点医療機関1ヶ所あたり一人ですが、注意報は10倍の十人で「今後4週間以内に大流行の恐れ」との事。教室でもマスクの配布、湿度の管理等行っていますが、基本は「手洗いとうがい」です。予防して元気に楽しい冬休みを迎えられます様に。

高尾新天元誕生

2014年12月19日 | 刮目
今日行われた天元戦最終局、井山天元に挑戦者高尾十段が白番中押し勝ち、天元位を獲得しました。これで十段とあわせて二冠、井山棋聖は四冠、七大棋戦もうひとつは村川王座です。年内のタイトル戦はこれにて終了。天元と言えば初期の頃「打つ手」のブロンズ彫刻が副賞で有りましたが、今はどうなんでしょう・・・年明けの井山棋聖vs山下九段の棋聖戦で開幕となります。

年内対局終了

2014年12月19日 | 囲碁

写真は水曜日の教室。火曜、道場にて十番碁、水曜日、教室にて院生の棋譜検討、木曜日、棋聖戦の新予選が始まり、弟子達と共に対局、幸い皆白星で年内の対局を終了しました。有難うございました。対局後は一休みして教室で院生棋譜検討。年内対局は終了、土日の通常教室も今週末で終了ですが、教室は30日まであります。


三十三年振り

2014年12月16日 | 囲碁
本日行われた第62期王座戦第5局は、挑戦者村川七段(王座就位で八段)が井山王座に白番一目半勝ち、王座交代となりました。井山六冠は五冠に後退、関西棋院の王座獲得は橋本昌二九段以来33年振り。19日(金)には天元戦最終局が行われます。