時々囲碁日誌+

プロ棋士藤澤八段ブログ。教室、道場の話中心ですが、ガンダムやニコ動他そういう話題も・・・

大晦日

2011年12月31日 | Weblog
冬休み特訓コース、教室を開いた初期の頃は29日でしたが、参加希望者も多く30日までにして何年も経ちます。31日の今日午後の教室は昨日と変わって『静寂』です。

235局

2011年12月30日 | Weblog
今年のこども達との対局は、12月30局で235局。後半は院生予備軍との対局が増えました。院生は対局の棋譜を見て調子がある程度把握出来ますが、打つ事でより状態が解ります。来年も此の位は対局していきたいですね。

冬特終了

2011年12月30日 | Weblog
今日で冬休み特訓コースも終了。年末まで皆頑張りましたね。健康に気を付けて冬休みを過ごしてください。

天豊道場納会

2011年12月29日 | Weblog
道場は今日が最終日。森田九段、中野九段、に来て鍛えて貰いました。まだ、明日教室があるので気が抜けません。

天豊杯5

2011年12月28日 | Weblog
低年齢の大会は、5年くらい前から必要と考えていました。具体的な課題が幾つか有った為ですがそれは別の機会に書かせて頂くとして、1、プロを目指す子、その手前の子達に早目に決意をして貰う切っ掛けに。2、普段、「小学生」という括りに入ってしまうと、大変(勿論、井山二冠の様な事も有りますが)なので、伸び伸びと活躍する場にして、楽しんで貰うとともに、低年齢の子達の才能を発掘する機会に。という思いがありました。坂井八段には、昨年、碁聖を獲得した夜に、「日本が世界戦で勝つには」という話をした時から、こういう機会が有ればお願いしたいと考えていました。吉原五段にも普段の普及に対する姿勢からお願いしました。大会の効果がどうなるかは暫く経ってみないと解りませんが 、良い影響が与えられたのではないかと思います。今回の大会は多くの方々に支えられて実現する事が出来ました。ご協賛頂いたテイケイ(株)様、先に書いた両棋士、いずみ囲碁ジャパン、そしてスタッフの皆さん、山下塾の山下さん、埼玉緑星の大沢さん、谷中こども教室の大橋さん、成島さん、保護者の皆さん、大会中騒がず対局してくれたこども達、新宿教室のスタッフ、弟子達、皆、有り難うございました。



天豊杯4

2011年12月28日 | Weblog
弟子達の指導碁も順番待ち。こども達も熱心です。

天豊杯3

2011年12月28日 | Weblog
昨日は天豊道場でリーグ戦に参加して弟子達を、夜まで鍛えてくれた審判長坂井八段。朝から終了まで、指導対局も時間ギリギリまで打ってくれました。お疲れ様でした。

天豊杯2

2011年12月28日 | Weblog
今日も指導、写真撮影に大人気の吉原(梅沢)五段でした。

天豊杯

2011年12月28日 | Weblog
無事大会終了しました。初めての試みでしたが、スタッフの皆さんのおかげで、こども達に喜んでもらえる大会に出来たと思います。朝から送り迎え、昼食、等、保護者の皆様方もお疲れ様でした。有り難うございました。

冬休み特訓コース

2011年12月26日 | Weblog
今日から冬特です。日数は短いですが、集中して上達する機会です。頑張りましょう。