時々囲碁日誌+

プロ棋士藤澤八段ブログ。教室、道場の話中心ですが、ガンダムやニコ動他そういう話題も・・・

静かな夜に

2016年12月31日 | 読み物
今年もあと数時間になりました。昨年の大晦日は教室で院生と対局でしたが、今年は古本屋さんから届いた棋書十数冊から院生候補生達の問題選びそして今、教室でこのブログを書いています。こども達が吸収しやすい様に、1、答えが明快、2、印象に残る様な筋、3、実戦が元ネタ、を考えて選びます。更に年齢が低く根気よくヨム事が難しい事も考慮。尤も、難しめの問題は道場でB,Cクラスの院生でも必死に競争するくらいのレベルです。勿論B、Cクラスは最後まで読めてなくては正解にしませんが。この一年間でプロになった、広瀬、上野、関、の3名は小学1年生から(3名共に現在15歳)プロを目指すグループで、入段まで7、8年かかりました。ただ、院生トップのレベルが高いので1年目から上を目指して戦います。後輩達も続ける様に頑張りましょう。今年一年、有難うございました。来年も宜しくお願い致します。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 最終日 | トップ | 打ち初め »
最近の画像もっと見る

読み物」カテゴリの最新記事