「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小坂和輝(小児科医&医学・法務博士)のblog

中央区議会選挙に立候補致しましたが、私の使命はあくまでも小児科医療です。選挙期間中も通常診療を終えた上で選挙に臨みます。

神話が多用されたり、神話がひとり歩きすることは、問題があると思います。神話の使命とは、「事態の確認材料を提供」苅谷剛彦氏

2017-08-09 09:19:56 | メディア・リテラシー
 神話が多用されたり、神話がひとり歩きすることは、問題があると思います。

 神話は、神話なりの役に立つ場合もあるようです。

 神話の使命とは。


**********************


折々のことば:838 鷲田清一

2017年8月9日05時00分



 根拠が示されていなくとも、「ああそうなんだ……」と事態の確認材料を提供できれば、神話は神話としての使命を果たしている

 (苅谷剛彦)

    ◇

 1990年代のこと。「個性」や「創造性」といった教育論の神話が「社会の構造問題との接点」で検証されることなく独り歩きしていると、教育学者は指摘した。現在、政治の場面でも、事の帰趨(きすう)が「事実に照らした妥当性」にもとづく説明によってではなく、イメージの強度によって左右されていないか? 『大衆教育社会のゆくえ』から。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 月島三丁目南地区再開発問題... | トップ | 新都議会に期待はするものの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

メディア・リテラシー」カテゴリの最新記事