「中央区を、子育て日本一の区へ」こども元気クリニック・病児保育室  小坂和輝(小児科医&医学・法務博士)のblog

中央区議会選挙に立候補致しましたが、私の使命はあくまでも小児科医療です。選挙期間中も通常診療を終えた上で選挙に臨みます。

提言「人生100年時代の社会保障へ」2020年以降の経済財政構想小委員会

2016-12-28 09:14:21 | 医療

 議論をし、よりよい政策を作っていくことが求められます。

 正確な統計や事実をもとに、公開を原則に、論理的に議論を進めていくことが大切です。
 政治家任せではなく、それぞれの分野の専門家と、税金を払いサービスを受ける私たちも議論の中に入ることもまた大切。

 社会保障は、国の根幹です。

 提言「人生100年時代の社会保障へ」、その内容の是非の判断はここでは致しませんが、考え方を示し、議論の土台とする姿勢は敬意を表します。

画像に含まれている可能性があるもの:1人

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 行政は、図書館の有効活用を... | トップ | 病児保育事業(児童福祉法6... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む