遠藤こどもクリニックは小平市の小児科アレルギー科のクリニックです。こども達の近くにいる診療を心がけています。

腰痛とメタボからの脱却とアンチエイジングを決意した58歳体育会系小児科医の日記

挨拶

2017年06月28日 | 読書感想文


少し前のこと、スタッフの
結婚式で挨拶をした。
なるべく大勢の人の前で
喋るのは避けていたけれど、
これは避けて通れない。
久しぶりのプレッシャー。

その結果はさておき、この本を
予め読んでおきたかった。

〝話を聴く力は話す力となる。
聴かないから話せない。〝

〝変わるほうがいい。
いいほうに変わるなら。〝

ちょっと目頭が熱くなる部分も
あったのは自分経年的な変化だろう。
後半の現実的な場面からは
急ぎ足にも感じたけれど、
部分的に読みなおした部分もあった。
ドラマがあったのも知らなかった。

「本日は、お日柄もよく」
原田マハ

もうすぐDVDも出るらしい。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 努力はうそをつかないのか? | トップ | 絵心 2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

読書感想文」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL