古里小泊のブログ

古里周防大島町小泊から発信。写真付きで日記や趣味を書く 写真はクリックで大きく表示gooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

除夜の鐘の音が聞こえます

2015-12-31 23:52:37 | 歳時記
 来年度の気象記録の帳票をエクセルで作成完了と同時に正覚寺の除夜の鐘の音が聞こえ始めました。良いお年を。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心筋梗塞の前兆(食事編)?2

2015-12-31 22:55:30 | 健康・病気
 心筋梗塞の前兆として体調の変化を記述しましたが、食事にも変化がありました。母の介護で帰郷(約13年前)してミカン作りに励んでいる時は順調な食事をしていましたが、5年前から食事の量が落ち始めました。年の所為と思える程の食事減です。がしかし、2年程前から食事が半減、味覚さえも衰えた様に思います。13年前の食欲がかえって来た今から思えば前兆と思えますが。
 退院してからの体調、食欲には不安も一切ありません。今日は年忘れの日、新年からは一切を忘れて出直したいです。と言っても養生だけは忘れずに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女房と息子が帰阪

2015-12-30 09:42:16 | 健康・病気
 小生が心筋梗塞で入院時に心配で帰省するも、必要な衣服準備(入院先で)が終われば何もする事がなく、一時帰阪。退院時に再度帰省し部屋の掃除や食事の世話(久しぶり女房手作りの美味しい食事が出来ました)をしてくれ大変助かりました。小生の回復ぶりを看て、また正月の帰省混乱を避ける為に早朝に帰阪しました。正月あけに妻が膠原内科(全国的に開設する病院が少ない)に通う事もあり仕方のない事ですが、また一人正月です。おせちはセブンイレブンで予約です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入院しました3

2015-12-25 11:36:04 | 健康・病気
 カテーテル挿入で入院した物の退院迄の治療が大変でした。
 1日目  カテーテル挿入 尿管取り付け,おむつ着用,大腿部をガムテープで固定,CCU室で寝返りも出来ず(出血防止の為)
 2日目  ガーゼとガムテープを外し横向き寝が出来るように、一般病室に移動。食事は看護助士の手で。
     午後、ベットにもたれたまま45度迄起き上れる。食事は自分で中味が見えず苦労しました。
 3日目  ベットにもたれたまま90度迄起き上れる。
 4日目  ベットにもたれず起き上がれます。オムツをしている所為かずっと便秘。食欲(50%程度)がありません。
 5日目  リハビリ(前後の血圧や血中酸素濃度などで判断)後に病室で歩行が出来ます。歩行許可前に、尿管とオムツの取り外し。
     オムツを外したことで便秘解消、食欲(80%)が湧きます。
 6日目  100m歩行リハビリ(前後の血圧や血中酸素濃度などで判断)後に病棟1フロアーの歩行が可能になりました。
 7日目  200m歩行リハビリ(前後の血圧や血中酸素濃度などで判断)後に病院内の歩行が可能になりました。やっと売店で買い物ができます。食欲もバッチリ、完食です。心電図(入院時のデータを全て無線ランで取り込み)の取り外し。入浴が可能になりました。
 8日目  1時間の集団リハビリです。心電図を装着(パソコンに無線ラン)し、20分柔軟体操,20分歩行,20分柔軟体操。
     全然疲労感はありません。入浴。
 9日目(土曜日)
      主治医によるエコー検査があり検査完了後主治医より思わぬ提案、月曜日に退院するかとの発言(通常集団リハビリを3~5回後退院らしい)喜んでお受けしました。
 10日目  終日休養と歩行訓練を兼ね院内歩行。
 11日目  10時過ぎに退院手続き。万歳。 昼食:久しぶりの握り寿司  夜食:久しぶりの刺身で晩酌(主治医からほどほどにとの事)
  一般病室は4人部屋でしたが、3人(私は入っていません)がカテーテル患者、内一人(私より7日遅れ)は私の後追い治療の様でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心筋梗塞の前兆(体調編)?1

2015-12-24 11:23:50 | 健康・病気
 今回の心筋梗塞は、正確には『急性下壁心筋梗塞』と言うらしい。3年前からミカン作りをやめました。そのきっかけが、収穫時に1コンテナ収獲しては5分休みその休み時間が徐々に増えてきたことでした。一昨年はネコ(一輪荷車)で2コンテナを車迄(距離にして10~40m程)運び出す事も苦になり始めました。今年に至っては2,3mのウオーキングも苦痛になるほど、前兆ととらえるべきだったかもしれません。と言っても経験した事もなく、ただただ老いたなとの意識でした。そう言えば5,6年前に草刈を始めてすぐに気分が悪くなり作業を中止した事がありました。気を付けましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入院しました2

2015-12-21 18:41:29 | 健康・病気
 今日退院しましたが、帰宅の足如何したものか思案しました。病院からタクシーで帰宅も考えましたが、1.病院~柳井駅(タクシー),2.柳井駅~大畠駅(電車),3.大畠駅~平野(バス),4.JAスーパーで買い物(女房殿が冷蔵庫を空にしている為),5.平野~小泊(タクシー)を選びました。選んだ理由が2項の柳井駅~大畠駅間(電車)の経験なしと大畠駅~平野(バス)の30年間の経験なしの為です。柳井駅~大畠駅までの間物珍しい風景はありませんでしたが、大畠駅~平野間は自家用車で走って見る風景と違い目線の高いバスでの通行は何時もと違った風景(自家用車では見えない風景)を見ることが出来ました。昔と違って手入れの行き届かない風景ですが昔の風景を思い出させる景色でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入院しました

2015-12-21 14:43:16 | 健康・病気
 12月11日朝6時起床時に何時もと異なり胸苦しさを覚えながら朝食を済ませましたが、8時になるとさらに苦しくなりました。便意をもよおしトイレへ。途中身体を支える事も出来ずトイレで寝転がってしまいました。危険を感じ救急車(内入)を要請(携帯電話は入浴以外肌身は出さず携帯)東和病院に(意識朦朧,断片的記憶しかありません)、丁度主治医もいて『心筋梗塞だ,ペースメーカー取り付け(後で聞くと脈拍20前後、ペースメーカーなしでは三途の川越え)』急遽柳井の周東病院へ搬送(主治医と看護師付添で)、到着と同時にカテーテル装着手術に入り午後1時に完了しました。それまでは痛い事しか記憶にありませんでした。
 小泊から親戚1名,友人2名が詰めかけ、術後に影像を観み血流が急激に復旧するのが確認できた事を聞き初めて成功を確信しました。術後今朝の胸苦しさが嘘の様でした。今日12月21日退院する事が出来ました。体調良好です。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マイ漁船持って行っちゃいました。

2015-12-04 15:19:59 | 漁業
 懸案だった漁船(PC)の廃棄、今日業者がきて持って帰りました。12年間世話になった漁船です。込み上げるものが、と言えば大げさですが永年有難う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

倉庫のひさしが落ちました。

2015-12-03 22:01:29 | 防災
 昨夜崩れ落ちた様です。今朝暗いうちに新聞を取りにポストに近づこうとしたらかすかに地面がおかしいと感じ、懐中電灯を照らしてみると、足の踏み場もないほど木片が散らばっていました。思わず光を上に向けると「ひさしが」ありません。崩れ落ちた木片を乗り越えポストを見ると新聞がありません。引換し玄関を見ると新聞が置いてあります。新聞は4時半ぐらいに毎日配達されます。昨夕暮れに見た時は異常がありませんでしたので昨晩の内に崩れ落ちたものと思われます。人のいない時で良かったと胸をなで下ろしました。
     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

廃船廃却手続き完了しました。

2015-12-02 16:54:20 | 漁業
 漁船はPC船です。無暗に放置するわけには行きません。産廃処理(石綿と同等)が必要です。今日手続きが完了しました。8万円弱の処理費が必要です。寂しい一面、スッキリしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加