あちらこちらバイク旅~関東発着~

バイクツーリング。キャンプ。その他テキトーに。

お散歩キャンツー②

2017-04-23 22:07:23 | ベルシス650ツーリング
設営が終わり、newテントのガイラインの交換をする。
がっ、リフレクティブガイラインは長さが足りず、しょうがないので在庫の赤のラインに交換。
ボチボチ缶ビール飲みながら、適当に過ごす。

山の中を徒歩にて温泉施設に向かう。




いやぁ。缶ビール1缶飲んだので生ビール2杯で止めとこうと思ってたけど結局3杯飲んで腹一杯でマイホーム?に気持ち良く歩く。
会計サンゼンエン以上。バカでしょ。


関東は大雨と自宅から連絡を受けるが、星が出てるし眠いのでオヤスミナサイ。


明け方少し寒かったが使い捨てカイロを使う程では無く、emergencyblanketを掛けて、もう寝れないってまで寝た。
睡眠10 時間以上。

隣のライダー(30メーター以上離れてる)と軽く話して陣地に戻り、撤収を始める。

9時頃、撤収完了出発。


朝の気持ちいいワインディング。白樺林を縫うように走る。


景色の開けた所でバイクを停める。

ほんと雲1つ無い晴天。



国道に降りて佐久から下仁田へのルートを取るが、内山ルートで下仁田インターで高速に乗るのはつまらないので、臼田から田口峠経由にスイッチする。

集落の桜に目がいったので寄り道。


田口峠通過するときいつも思うけど、なんでこのダム湖?池?は青いんだろう。



田口峠到着。




田口峠を越えて神流町に降りる。

国道を走っていて、何だ?と思いバイクを寄せる。



GW にツーリングすると鯉のぼりの凄いの見るけど神流町の鯉のぼりは圧巻。
1匹?がデカイ。風が吹くと壮観。
ほんとバイクを止めて良かった。


帰りはまた土坂峠で皆野。
皆野寄居バイパスから花園インターで関越。



今回近場を選んだのは摩耗しているフロントタイヤをGW に使おうと思ったから。

高速に乗る前にチェックしたがスリップサインまで、まだ2㎜ぐらい残ってる。っが微妙な感じ。
このレベルだと残りはみるみる減っていく。


GW では2000から2500キロぐらい走りそうなので交換することにして、馴染みのメカニックに連絡を入れた。

高速を途中で降りてメカニックの所に持ち込み、フロントタイヤの交換をお願いした。

交換終わり、下道を走ったけど面倒なので少しの区間高速を使い、自宅に帰還。



今回松原湖のキャンプ場に行くにあたって、直前にmont-bell#3から#1に変えたが正解だった。
氷点下にはなってないけど一桁前半だと思う。


GW は高地でのキャンプは予定してないのでmont-bell#3ダウンを積んで行こうと思っています。

タイヤの不安も消えたし、あとは体調維持して西へ走るだけ。
(仕事の調整も)


治療中の歯が痛みませんようにっと。

オワリ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お散歩キャンツー。newテント... | トップ | エーライトの椅子を修理。 »
最近の画像もっと見る

ベルシス650ツーリング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。