こだまの日々

ベーシスト kodaminの日記です

6月11日(日)なかざわけんじ さん「還暦の宴」@ホテル日航熊本

2017-06-14 00:35:29 | Weblog
6月11日(日)は、元H2Oのなかざわけんじさんの、還暦のお祝いライヴにバックバンドで出演させて頂きました!



とても還暦を迎えられるとは思えない、この若々しさ!
ちなみに、中沢けんじさんは、この日から「なかざわけんじ」さんに改名されることになりました。




キーボードの上村貴子さんが書いたイラストです。本当に心のこもった温かさが伝わってきます。


会場の入り口には、お祝いのお花も沢山!


会場の大広間では200人のお客様をお迎えする準備が整えられておりました。


リハーサルの様子です!


バックバンドのメンバーは
キーボードでリーダーの上村貴子さん、ドラム宮吉英彰さん、ベースこだま、の「満腹トリオ」です!
なかざわさんのアルバム「35」レコーディングやライヴ一緒に演奏して以来、トリオメンバーだけでのライヴもすでに二回やってきまして、3人のサウンドの相性がさらにばっちりになってきております。
なかざわさんからも、このトリオを気に入って頂けておりまして、いつかこのメンバーで全国ツアーを実現したい、と有難いお言葉も頂いております!


この日は、サドウスキー5弦とフェルナンデスのフレットレスの二本を使用しました。足元のらエフェクトは、ラインセレクターとEBSマルチコンプに、リバーブ、
アンプは音響さんからお借りしたAcoustic、これがまた最高に気持ちいい音でした。





ピンクのスーツがこんなにもお似合いな、なかざわさんに、本気で憧れております!
いつも、演奏しながらついつい素晴らしい歌唱に聴き入ってしまいます。


本当に、素晴らしいステージだったと思います。

バンドでの演奏の他にも、宴では、浜松から来られた男女ユニット「クレイン」さんの素敵なステージもありました。
またビデオレターでは、堀江潤さん、五十嵐浩晃さん、サンプラザ中野さんなど大物アーティストの方々の映像スクリーンに映し出されました。

「想い出がいっぱい」は本編とアンコールで合計2回やりましたが、本当に毎回特にサビでの3声のハモリが気持ちよくて、この曲は特にトリハダものです。
この日本の名曲を、ご本人と一緒に演奏、コーラスまでやらせて頂いて幸せです!


この日のために揃えた黒系の衣装、これまで自分にあまりなかったスタイルなので、記念に一枚!


なかざわけんじさんwith 満腹トリオ

お客様からも大好評でした!

ラストには、今回の宴のためになかざわさんがレコーディングした新曲「8月7日 月曜日」(お客様にプレゼントでそのCDが配られました!)が、スクリーンにスライドと一緒に流れました。レコーディングメンバーは自分たちのトリオでしたので、この映像は感慨もひとしおでした!

終演、撤収後
もちろん
打ち上げも盛り上がりました!





美味しくて食べ過ぎたので、ホテルから2時間ばかり歩きました(笑)

素晴らしい熊本での一日でした。

なかざわけんじさん、本当におめでとうございます!
これからも、心に響く素敵な歌をずっとお元気で歌い続けて欲しいです。

その後、追加で入手しました写真もアップ致します。
















改めて、本当に素晴らしいコンサートでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月以降のライヴ・イベントス... | トップ | 6月17日(土)Bass Day in NA... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL