こだまの日々

ベーシスト kodaminの日記です

中国「Focalink社 オカリナフェスティバル2017」その1

2017-04-17 23:45:47 | Weblog
4/12(水)から4/16(日)にかけて、「Focalink社 オカリナフェスティバル2017」のゲストステージ「大沢聡 & Red Zone Company」で出演のため、中華人民共和国に行って参りました。

今年でもう三年連続になります。
毎年呼んで頂き、本当に有難いことです。

午前中に原田駅を出発!



福岡空港の旅行会社カウンターでメンバーと待ち合わせ
今回のメンバー
左から久米博之(g)、伊藤公了(d)、錦戸洋之(key)の御三方です。


荷物や楽器を預けます。







渡航手続きが済み、早速、ガソリンを注入する先輩方w



さて、まずは上海までフライトです。




早速、機内食は中華!
美味しいです!

およそ2時間弱で上海の浦東空港に到着しました。



東京からの飛行機で来られた大沢聡さんやスタジオフィアートの皆様、また各地から参加者の皆様と一緒に貸切バスで上海の中心街に向かいます。

じつは初日、2日目は観光なのでした。
何という贅沢なツアーでしょうか、、!

バスの車窓から見える上海の景色に釘付けでした。





最近の中国で主流のエンジン音のしない(公害対策のため)バイクに乗る人々


ヤマハも発見しました!





バスを降り徒歩で、有名な庭園のこちら「豫園」(ユィーユエン)に観光に行きました。





こちらが、入口の門




平日にも関わらず、国内や海外などからの観光客で凄い人の多さです。




スタバも発見!




屋台もひしめき合い、活気に溢れていました。


ステージ衣装を物色中の大沢さん!






あやしいブランドもの?を勧めてくる売り子(右の女性)さんも沢山いました。




最新ファッションらしきお店も入り乱れて、面白い街です。


歴史のある建物と近代的な高層ビルが共存する風景にも目を引かれます。




日も暮れはじめた頃に再びバスに乗り、夕食のレストランへ向かいます。







このあたりは確かフランス租界、とガイドさんが言っていたような記憶があります。

夕食のレストランでは
円卓に本場の麻婆豆腐をはじめ、所狭しと中華料理が並びました!

紹興酒もグレードが高いものを頂きました。(佐藤一美様、大変ご馳走さまでした!)


食後は、宿泊先のホテルへ移動

上海の夜の街もとても綺麗です。


上海賓館(シャンハイホテル)

こちらが、初日の宿泊ホテルです。



上海を満喫して、初日が終了しました。
チェックインした後は、バンドメンバーみんなで、散歩がてらコンビニを探したりスタバに寄ったりしたあと、部屋飲みで乾杯!

翌日の、蘇州観光〜会場であります嘉興市Focalink社への移動に備えながら無事に中国での初日を終えました。

その2へ続く
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月のスケジュールです♪(4/2... | トップ | 中国「Focalink社 オカリナフ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL