こだまの日々

ベーシスト kodaminの日記です

中国「Focalink社 オカリナフェスティバル2017」その2

2017-04-19 00:02:04 | Weblog
中国滞在2日目
旅先の朝はやはり早起きして、散策をしなければ、、!と朝食前にホテルの近くを歩き廻りました。













上海市内は都会ですが、自然も豊かでまたお洒落なスポットも沢山です!


ホテルに戻って


バイキング形式の朝食を頂き


2日目の観光へ!

蘇州へ向かいます。





寒山寺へ





















月落鳥啼霜満天
(張継 「楓橋夜泊」)
の詩で有名なこの寒山寺について、
ガイドの羅さんが丁寧に説明して下さいました。
羅さんには、今回のツアーの間ずっとお世話になりました!









蘇州の有名な庭園であります、留園(りぃういぇん)へ







キャロル・キングのアルバムジャケットを意識してみました(全然、似てないですがw)

反対側からも!


















大沢聡 & Red Zone Company
メンバーでの記念撮影!








こちらは昼食のレストラン



またもや豪華な中華料理を頂きました!



そして、食後もさらに観光は続きます!

この色とりどりの果物のように見えるものは、全て、梅だそうです!



そして、虎丘(こきゅう)へ
宗の時代から有名な公園です。



このような蘇州らしい素晴らしい景色に興奮が止みません。





















虎丘のゆるキャラ!?









目的地の雲岩寺塔を目指し、ひたすら登り続けます!


ようやく到着間近!





虎丘を代表する名所、雲岩寺塔
斜塔らしく、確かに傾いて見えます。
1,100年前の建造物だそうです。
こちらには、残念ながら中に入ることも登ることもできませんでした。


それから、山を下り










ちなみに、蘇州は絹の街、としても有名でして、ウェディング・ドレスのお店が何軒も固まっている地域もありました。



ガイドの羅さんも仰ってましたが、蘇州は物価も安くまた自然に囲まれ、とても住みやすい土地だそうです。
実際に歩いてみて、それがよく分かりました。
今回の、中国滞在の中でも最も印象的な土地の一つでした。
また、蘇州にはいつの日か戻って来たいです。




それから再びバスに乗り

いよいよ、オカリナ・フェスティバルが行われる地の嘉興市(ジャーシン市)へと向かいます!

まだ2日目のレポート途中ですが、観光の写真があまりに多かったため(笑)

その3へと続きます。
(近日中にまた更新します。)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国「Focalink社 オカリナフ... | トップ | 中国「Focalink社 オカリナフ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事