ひとこと備忘録

忘れる前にメモ、メモ、メモ♪

ガンを発生させる因子とか

2017年02月13日 | 健康


* 正常な細胞に、がんを発生させる因子がある。


* がん因子を刺激・環境要因えがんが発生する。


* がん因子とは「がん遺伝子」と「がん抑制遺伝子」です。


* がん遺伝子とは傷つくとがん化する遺伝子のこと。


* がん遺伝子はもともとがんを作るためにあるわけでは無い。


* プロトがん遺伝子とはがん遺伝子に変身する前のモノ。


* がん抑制遺伝子とは、がん化を抑制する遺伝子。


* がん抑制遺伝子が欠損・傷つくとがん化を止められない。


* がん抑制遺伝子の欠損は、網膜芽細胞腫・骨肉腫・肺がん・大腸がん・

    卵巣がん・乳がん・ウイルス腫瘍などで見つかっています。


* 遺伝子の修復をする遺伝子も見つかっている。


* DNA修復遺伝子とは、DNA障害を修復する。


* DNA修復遺伝子の異常でもがんが発生する。














身近な人ががんになったときに役立つ知識76
クリエーター情報なし
ダイヤモンド社
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 肉腫など | トップ | DNA遺伝子とか »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL