京都みてあるき

旅の覚え書きと写真のおきばと感想集。ついでに園芸の話。母君と二人旅で、近畿の名所に参ります。写真整理中。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

石光寺の春牡丹

2008-05-01 01:54:58 | 奈良・夏(5月~)
2008/04/27
石光寺の春牡丹
他の季節 蝋梅、梅、枝垂れ桜、ソメ、芍薬、百日紅、紅葉、寒牡丹

やっぱりここは外せない。お気に入りの石光寺へ。
寒牡丹で名高い石光寺、一度は春牡丹も行かねばと思い、
行ってきましたが、う~ん、凄い。境内いっぱいの牡丹です。



西日で超逆光ですが…。


門の横でも牡丹が豪華に花開く。


一見広くないように見えて、意外と奥行きがあり、
こんなに花があったのかと思うお寺。


本堂前の牡丹も素晴らしい。


2、3日前に雨があって、花が少なかったようなのですが、
この所の暖かさでかなりの牡丹が開いていました。




牡丹越しの表門。ハッよく見ればライトがある!


灯籠は新緑と牡丹に抱かれる。

春牡丹は2700株400種でここも関西花の寺で第20番。
住職さんはたぶんかなりの園芸好き…。
花の話になると色々教えて頂けるので盛り上がります(笑)



百日紅の大木と牡丹。


夕方の光でどことなく赤いですねぇ~。



開花状況は不明ですが、見頃でした。
弥勒堂も公開中でした♪団体さんが帰る所でしたので、
その後はゆっくりと見ることができました。



染井と牡丹。あ…、灯籠のと同じ牡丹かも。


ここは日なが一日いても飽きないかもしれません。
春の花は次へ続きます。

開花状況はこまめに公式HPをチェックされるとよいです。
『奈良県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 當麻寺西南院の牡丹と石楠花 | トップ | 石光寺の春花 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
kodamaさんは (ciba)
2008-05-02 18:02:22
牡丹もやはり、奈良なのですね!

私は近場のマイナーどころで堪能したので、今年は乙訓寺とか平等院とかには行かずに終わりそうです。

桜といい、今年は穴場だけになっているな~。
ご近所だと (kodama)
2008-05-02 18:21:20
>cibaさん
こんにちは。穴場に強いのはやっぱり京都在住の強みですねぇ。
まぁ石光寺と当麻寺は徒歩15分ぐらいなのでセットなのですよ。
乙訓寺行きましたよ~。平等院はパスですが、目標の
和歌山遠征に行きました。奈良程度の遠さでした。

たぶんcibaさんみたいに穴場にこだわる年もあるかも。
石光寺は、やはり素敵ですね! (しろう)
2008-05-03 00:31:42
先週は、迷った末、當麻方面の予定から、長岡天神~松尾方面に変えましたが、やはり、ここも外せなかったようですね。同じ時期に一斉に見頃を迎える旬の花。このあたりが難しいところ、、来年は是非、當麻方面を訪ねたいものです。今年はkodamaさんの記事ですっかり堪能出来ました。
旬の花 (kodama)
2008-05-03 11:43:57
>しろうさん
乙訓寺はしろうさんの記事を見て、やっぱり行きたい!
となりまして、結局行ってしまいました。
初夏花は一斉開花で花時短く、一度に行けないのが
悩ましいですね。當麻寺は、奥院、護念院なども有名ですが、
今年は少なめと情報をいただいたのでパスしました。
石光寺は春牡丹も良いですよ~好みでした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。